ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「インスタントカメラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

音も記録する新しいチェキ発売 写真にQRコードを印刷してスマホでメッセージが聞けちゃう
デザインもかわゆす。(2019/6/12)

新型「チェキ」は“音”も写す QRコード化してプリント
インスタントカメラ“チェキ”の新作として、音声をQRコード化して写真とともにプリントできる機能を備えた「instax mini LiPlay」が21日発売。実売予想価格は1万7500円(税別)。(2019/6/12)

「Mi Band 4」、カラー有機ELディスプレイで価格は169元(約2600円)から
Xiaomiが日本でも販売する「Mi Band 3」の後継リストバンド「Mi Band 4」を発表した。ディスプレイが約40%大きくなり、カラーになった。価格は非NFCモデルが169元(約2600円)、NFCモデルは229元(約3600円)。(2019/6/12)

川越の「丸広百貨店」屋上遊園地、2019年夏に閉園 名物の観覧車とともに51年の歴史に幕
建物の耐震工事に伴うスペース確保のため。(2019/4/24)

カセット、スケボー、目覚まし時計:
AIなど最先端技術を駆使 レトロな商品が新しくよみがえる!
今週ご紹介するエンターテインメントは、産経ニュースの本コラムでは珍しい、面白グッズに関する話題でございます。(2019/2/25)

監督がマリ&チカにムチャ振り 映画「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」初のリアルイベントに潜入!
撮影のハードっぷりが分かるトークショーでした。(2019/2/17)

横浜に8メートルのビッグなスライムが出現! 「ドラゴンクエストビルダーズ2」イベント開催
クリスマスに ビッグスライムが あらわれた!(2018/12/20)

推しとのツーショットチェキ、どんなポーズすればいい? 「基礎」から「応用」までがわかるチェキ現場必携本が登場
「このポーズでお願いします!」を迷わず言える!(2018/12/5)

人気レイヤー五木あきらやうらまるらが登場 秋葉原にできた「会員制コンセプトカフェ」を直撃してみた
会員制って聞くだけでドキドキする。(2018/7/23)

「もっと男性に愛されるムッチリ体型目指す!」 人気コスプレイヤーえなこ、肉体改造宣言
『週刊ヤングジャンプ』グラビア掲載記念イベントに突撃!(2018/7/16)

2018年もひぇぇぇ 三和交通の「心霊タクシー2018」予約抽選開始 今年の恐怖ポイントを聞いてみた
冷ぇぇぇ。これ、ガチで涼しくなれるはず。受付は2018年7月12日12時まで。(2018/6/28)

水曜インタビュー劇場(3カ月10万台公演):
スマホの画像を印刷できる、「プリントス」はなぜ売れたのか
スマホで撮影した写真を印刷することができる「Printoss(プリントス)」が売れている。2017年12月、タカラトミーが発売したところ、すぐに品薄状態に。この商品の最大の特徴は「完全アナログ」なこと。時代に逆行しているような商品は、なぜ消費者に支持されたのか。(2018/6/27)

社長「世界で900万台売る」:
「チェキ」も正方形フィルム採用 “インスタ映え”ニーズ対応で世界拡販
富士フイルムがインスタントカメラ「チェキ」の新モデルを発表。「Instagram」の流行を機に、若年層で高まりつつある「正方形の写真」のニーズに応えた。(2018/5/15)

生テイラーが見られるぞぉぉぉ! テイラー・スウィフト、11月に3年半ぶりの来日公演決定
最高かよ。(2018/5/9)

「チェキ」世界でPR テイラー・スウィフトさんと契約、TVCMなど展開
富士フイルムは、「チェキ」の愛称で親しまれているインスタントカメラ「instax」の世界的なプロモーションに、テイラー・スウィフトさんを起用した。2018年夏からワールドワイドで大々的にプロモーションを展開する。(2018/5/9)

スゴい時代だな! 整形費用をクラウドファンディングで募集するアイドルが誕生してしまう
その名は「仮面女子」坂本舞菜。(2018/3/30)

「こんな叩かれると思わんかった」 岡崎体育、日本初のファンクラブシステムに批判殺到 SNSで真意を明かす
ファンクラブ内でランク付けするシステムを導入。(2018/2/4)

伊賀流忍者萌えキャラ「伊賀嵐マイ」のアニメ化が決定 イベント開催に向けクラウドファンディングで支援を募集
元SKE48の竹内舞さんが主題歌を担当します。(2018/1/27)

元光GENJI・大沢樹生が攻略対象!? 彼の事務所で働きながら距離を縮めていく実写恋愛ゲームが始動
大沢さんの直筆サイン入りチェキが当たるゲーム内イベントが予定されています。(2018/1/17)

流行語大賞「インスタ映え」とは何だったのか 2017年を振り返る
2017年の流行語大賞に「インスタ映え」が選ばれた。世代を問わず注目を集めた言葉だが、実際にはどのようなことが起きていたのか。(2017/12/27)

スマホにプリンタを装着 拡張モジュール「Moto Mods」にPolaroidの新製品
モトローラ・モビリティ・ジャパンは、12月21日に「Moto Z」シリーズの拡張モジュール「Moto Mods」として「Polaroid インスタプリンター」を発売。ポラロイドカメラのように、スマートフォンで撮影した画像をその場で印刷できるようになる。(2017/12/19)

過去最大規模の「ポタフェス」が16日開幕、国内外194ブランドが出展
e☆イヤホンは12月15日、翌16日に開幕する「ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原」の概要を発表した。国内外から194ブランドが参加するポータブルオーディオの専門イベント。(2017/12/15)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:
2000万部超えのラノベ王子、子猫になった重版童貞に語る王者のアドバイス「俺には彼女がいない」
彼の名は、講談社ラノベ文庫編集部の副編集長・庄司智。(2017/12/3)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
iPhone写真を「instax SHARE SP-3」でチェキってみよう
富士フイルムのスマホ用プリンター「スマホ de チェキ(instax SHARE)」に、スクエアフィルムを使う新型が登場した。iPhoneと組み合わせて使うとどんなことができるのか、試してみたのでどうぞ。(2017/11/28)

「Moto Z」の新Modsはポラロイドカメラ カメラロールからもプリント可能
Motorola Mobilityの「Moto Z」ファミリーのモジュール式アクセサリとして、端末で撮影した写真をその場でプリントアウトできる「Polaroid Insta-Share Printer」が登場した。フィルタをかけたり文字を追加したりできる。カメラロール内の画像もプリントできる。(2017/11/16)

富士フイルム、スマホ向け写真プリンタ新製品 “インスタっぽい”正方形フィルム対応
「スマートフォンで写真を撮り、プリントして、部屋に飾る」を提案。(2017/10/25)

こんなスマホ用プリンターなかった! アナログ感満載の「プリントス」を試す
ここまでアナログなスマホ用プリンターはなかった。アプリ不要、ケーブル不要……どころかバッテリーすら不要。それがタカラトミーの「Printoss」だ。(2017/10/25)

Polaroidカメラ向けフィルム復活、新アナログカメラ「OneStep 2」発売へ
Polaroidのインスタントフィルム復活を目指して2008年に結成されたImpossible Projectが新生Polaroid Originalsとして旧モデル向けフィルムの発売と、新アナログカメラ「OneStep 2」の予約受付を開始した。(2017/9/14)

3秒動画が撮れるポラロイド風インスタントカメラを自作した猛者 3DプリンタデータをWeb上で公開
普通にほしい。(2017/9/9)

旅行先でも手軽に使えそう! スマホ写真をインスタントフィルムで印刷する折りたたみ式プリンター登場
コンパクトなので、荷物の邪魔にならなそう。(2017/9/1)

ハードオフで「幽霊が写るカメラ」が販売中ー! “幽霊”の正体を店長に聞いた
リアル“射影機”発見か。(2017/8/18)

その発想はなかった、スマホ画像をインスタント写真に変える「プリントス」
(2017/6/2)

デジカメではない、デジタルな“チェキ”である! 富士フイルム「instax SQUARE SQ10」で遊んでみた
(2017/5/31)

iPhoneをインスタントカメラのように使える「PRYNT POCKET」登場
iPhoneに取り付けるだけでインスタントカメラのように写真をプリントできる「PRYNT POCKET」のクラウドファンディングがスタート。プリントした写真をアプリ「Prynt」でスキャンすると、拡張現実(AR)での動画再生も可能となる。(2017/5/31)

「ハリー・ポッター」にこんなの出てきたような? 動画を埋め込んだ「動く写真」をスマホで印刷できるデバイス登場
魔法を使わずに「動く肖像画」のような一枚をプリント。(2017/5/25)

フィルム写真データをスマホに直送、カメラのキタムラが新サービス
カメラのキタムラがネガフィルムの現像データをスマホに送るサービスを開始。フィルム1本当たり1400円で受け付ける。(2017/5/23)

「アイドル版コミケ」掲げる「武道館アイドル博2017」にコミケが申し入れ 「コミケとは全く関係ない」
既に公式サイトから「アイドル版コミケ」の文言は削除されています。(2017/5/4)

指先でつまめるハイレゾプレーヤー「PAW Pico」はランニングにも最適!?
(2017/4/30)

「チェキ」がデジタルに プリント前に画像加工もできる
「チェキ」が初めてデジタルイメージセンサー技術やデジタル画像処理技術を搭載。(2017/4/19)

あの“チェキ”がハイブリッド型に進化――プリント前に加工できるぞ
(2017/4/19)

背面にモニターも搭載:
「チェキ」新製品、初のデジタル化 編集・加工が可能に
富士フイルムが、インスタントカメラの“チェキ”シリーズの新製品を発表。画像の編集や加工が可能になった。(2017/4/19)

腕の限界までキミと握手! アイドル1000人との交流イベント「武道館アイドル博」が5月6日に開催決定
もはや耐久レース。(2017/4/4)

ねとらぼレビュー:
主人公は“日商簿記勉強中の殺し屋少女” かわいい顔して淡々と標的を始末する漫画「バイオレンスアクション」
目標に銃を突き付けながらお勉強。「イカレてる……」「人をそういうふうに言うのはよくない!」(2017/3/10)

週刊「調査のチカラ」:
「LINE」「トランプ」「Instagramの新アイコン」、ソーシャル好き過ぎる人たちの傾向
その情報、信じて大丈夫? 「LINE」や「Facebook」「Twitter」が生活インフラとして定着し、そこから得られる情報の取捨選択のセンスが問われる時代。「SNSのそこが知りたい」を探る。(2017/2/18)

博物館に置いてありそう 古風でオシャレなインスタントカメラがクラウドファンディング中
チェキ用フィルムで手軽に撮れます。(2017/2/3)

福原遥、かわいさあふれる新プリキュア集合写真を公開 「このメンバーが大好きです」とラブコールも
アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」制作発表の様子をテンションマックスハートで伝えています。(2017/2/2)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2016:
審査員が選ぶ「2016年を代表するスマホ」は?(後編)
2015年12月から2016年11月に発売されたスマートフォン10機種の中から最優秀機種を選出する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2016」。選考委員は、何を基準にノミネート候補を挙げたのでしょうか。この記事では、3名の選考委員と、ITmedia Mobile編集部の意見を見ていきます。(2016/12/29)

年末年始に無駄使いのススメ 毎年恒例、危険な香りを放つ「ヴィレヴァン福袋」2017年版の予約を開始!
年末年始の風物詩がやってまいりました。(2016/12/2)

ロボット工学三原則に抵触? 展示ロボットがいきなりブースに突っ込み怪我人がでる事態に
第2条「命令に服従しなければならない」を優先した?(2016/11/23)

遊べるスタイリッシュなインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」登場
スタイリッシュなインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」が登場。二重露光や長時間露光といったクリエイティブな撮影モードも用意した。撮影した写真を飾ったり、保存したりするためのオプションが充実。(2016/11/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。