ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「登録会員数」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「登録会員数」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

佐藤健のYouTubeチャンネル、早くも登録者数25万人を突破 初回は3月20日配信
第1回ゲストに上白石萌音さんを呼ぶのは強すぎる。(2020/3/18)

「2人が結ばれますように」 ドラマ「知らなくていいコト」フォロワー10万突破の吉高&柄本のラブラブオフショットに反響
劇中では複雑な関係にある2人。(2020/3/5)

SBI証券の口座数が500万突破 野村に迫る
SBI証券は2月26日、証券総合口座数が500万を突破したと発表した。ネット証券の中で最多であり、531万口座の最大手野村證券に迫る。(2020/2/27)

元欅坂46の志田愛佳、YouTubeデビュー→告知1時間でチャンネル登録数が1万4600人突破
モナ王の帰還。(2020/2/21)

PayPayの登録数が2500万人を突破、加盟店は194万カ所以上に
PayPayは、2月20日に登録ユーザー数の2500万人突破を発表。加盟店数は194万カ所以上となり、決済回数は2019年12月以降毎月1億回を超えている。(2020/2/20)

「頭おかしいやつらばかりだぜ!」 江頭2:50に、チャンネル登録者数100万人を突破したときの心境などを聞いた
「悪口をくれ!!」という回答はなかなかない。(2020/2/19)

「本当にミラクル」「伝説だ」 江頭2:50と草なぎ剛、チャンネル登録者数100万人をそろって達成
まさかの同日。(2020/2/9)

Disneyの定額動画配信サービス「Disney+」会員が開始2カ月で2650万人に
Disneyが11月13日に米国で開始した定額動画配信サービス「Disney+」の会員数が、12月末で2650万人に達した。バンドルサービスにしたHuluの会員数も33%伸び、3040万人に上った。(2020/2/5)

Amazon決算、AWS好調で予想を上回る増収増益 プライム会員が1億5000万人以上に
Amazonの10〜12月期決算は、売上高は21%増、純利益は8%増で予測を上回る増収増益だった。プライム会員数が1億5000万人を突破。AWSの売り上げも34%増と好調だった。(2020/1/31)

Netflix、予想を上回る増収増益 競合「Disney+」開始の米国の会員数増は鈍化
Netflixの2019年第4四半期の決算は、予想を上回る増収増益だった。世界での有料会員数も31%増の1億605万人と好調。だが競合する「Disney+」がスタートした米国での有料会員数増加率は鈍化した。(2020/1/22)

PayPayユーザーが2000万人突破 還元事業やキャンペーンの影響でユーザー急増
PayPayの登録ユーザー数が2000万人を突破。10月1日から始まったキャッシュレス還元事業に加えて、同社のキャンペーンが奏功したと分析しているようだ。(2019/11/18)

PayPay、2000万ユーザー突破 年末に向けた還元施策も
モバイル決済サービス「PayPay」が、累計2000万ユーザーを突破した。(2019/11/18)

KADOKAWAの19年度上半期、最終利益が約3倍に 構造改革で復活のドワンゴが貢献
KADOKAWAが2019年4〜9月期の連結業績を発表。最終利益が約2.9倍の62億200万円と大きく伸びた。子会社ドワンゴが担うWebサービス事業が黒字に転換した。ニコニコプレミアム会員数は減少したが、不採算事業の廃止などの構造改革がコスト削減につながった(2019/11/15)

「AbemaTVは一つの節目に来た」 藤田社長が手応え 「会見生中継×恋愛ショー」は勝利の方程式か
サイバーエージェントが2019年9月期の通期決算説明会を開催。藤田晋社長がAbemaTVの進捗(しんちょく)状況を説明した。週間アクティブユーザー数は1000万人超えを複数回達成し、有料会員「Abemaプレミアム」の会員数は51.8万人に増えた。恋愛ショーなどの独自コンテンツと、重要な記者会見の生中継が人気につながった。(2019/10/30)

耳で聞くオーディオブックがヒット中 スマスピ普及も後押しに
 プロが読み上げた本の音声を聞いて楽しむ「オーディオブック」の人気が高まっている。日本語オーディオブックを牽引する「オトバンク」(東京都文京区)が運営する「audiobook.jp」の会員数は今年9月に100万人を突破、昨年末比で約40万人増加した。(2019/10/24)

暗号化した機密情報の類推を防止 データ利活用の安全性強化へ――富士通研究所、DB向けに開発
富士通研究所は、パーソナルデータや機密データを含むデータベースの安全性を強化する技術として、「暗号化した機密情報の類推を防止する技術」を開発。データベースに最小限のダミーデータを追加することで、データベース上の登録数をかく乱し、元データの類推を防止する。(2019/10/17)

Netflix、有料会員数21%増と好調だが、Disney+開始の第4四半期予測は控えめ
Netflixの7〜9月期の決算は、予想を上回る2桁台の増収増益で、有料会員数も21%増と好調だった。米国以外の市場が伸びた。Disneyが競合サービスを開始する10〜11月期の予想は控えめだった。(2019/10/17)

ジェニファー・アニストンがInstagram開設 いきなりフレンズ全員集合の華やかさにセレブも次々「いいね」、即座にフォロワー600万突破
今度こそ、今度こそ全員集合。(2019/10/16)

「au PAY」の登録者数が600万人を突破
KDDIは、10月5日にスマホ決済サービス「au PAY」の登録者数が600万人を突破したと発表。セブン-イレブンでの利用開始を記念した「セブン-イレブン最大20%ポイント還元キャンペーン」や「セブン銀行ATMチャージキャンペーン」を実施している。(2019/10/7)

PayPayが1500万ユーザー突破、開始から約1年で 最大20%還元デーはまもなく
モバイル決済サービス「PayPay」のユーザー数が10月1日に1500万人を突破。大型還元キャンペーンなどを開催し、ユーザー数を伸ばしていた。(2019/10/3)

PayPayのユーザー数が1500万人を達成、加盟店は150万カ所に
PayPayの登録ユーザー数が1500万人を達成。利用できる加盟店は150万カ所となり、の累計決済回数は1.7億回を突破。サービス開始1周年の10月5日には1日限定のキャンペーン「PayPay感謝デー」を開催する。(2019/10/2)

今日のリサーチ:
2019年にチャンネル開設の芸能人YouTuber、登録数トップは藤田ニコルさん――ユーチューバーNEXT調べ
テレビやラジオで活躍する芸能人が、新たな活躍の場としてYouTubeにも進出しています。(2019/9/27)

YouTube、チャンネル認証プログラム変更でバッジ剥奪→批判噴出→プログラムを再変更
YouTubeが、これまで登録者数が10万人以上なら取得できた認証バッジ(グレーのチェックマーク)の資格要件を厳しくする。この変更で多数のクリエイターにバッジ剥奪通知を送って批判が高まり、CEOが謝罪。認証プログラムを再修正した。(2019/9/22)

400万ユーザー突破のメルペイ、次の成長のカギは「連携強化」
メルペイが「メルペイあと払い」での分割払い対応や、メルカリと連携した出品支援などの新サービスを発表。コード決済普及に向け、競合企業との連携も強化する。(2019/9/19)

YouTube初の登録者1億人突破チャンネル個人はPewDiePie
2010年から投稿を続けている人気YouTuberのPewDiePieことフェリックス・シェルベリ氏(29)のYouTubeチャンネルの登録者数が、1億人を突破した。個人のYouTuberとしては初だ。同氏は8月19日の自身の結婚式の動画も投稿している。(2019/8/27)

「ポケモンGO」横浜イベントの参加者は約15万人、9月の「ウルトラボーナス」も明らかに
米Nianticが横浜の赤レンガパークなどで開催したリアルイベント「Pokemon GO Fest 2019 Yokohama」の参加者数などを発表した。9月に行われる「ウルトラボーナス」の概要も明らかに。(2019/8/15)

PayPay、登録ユーザー数が1000万人突破 サービス開始から10カ月で
モバイル決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数が1000万人を超えた。総額100億円相当の還元キャンペーンを実施し、認知度を拡大。その後も継続的にキャンペーンを展開し、登録ユーザー数を伸ばした。(2019/8/8)

PayPay、サービス開始10カ月で980万ユーザーを突破 “利用習慣の定着”が奏功
ソフトバンクの宮内謙社長が、8月5日の決算説明会で、決済サービス「PayPay」の進捗(しんちょく)について語った。PayPayの累計登録者数は、2019年8月5日時点で980万人を突破した。累計決済回数は1億回を突破。いずれもサービス開始10カ月での記録となった。(2019/8/6)

Spotify決算、31%増収、有料会員数は31%増の1億800万人
Spotifyの4〜6月期決算は、売上高は31%増の16億6700万ユーロ、営業損失は300万ユーロ。有料会員数は31%増の1億800万人だった。(2019/8/1)

Mobile Weekly Top10:
好調な「PayPay」 その課題は?/旅行先でFire TVを楽しむ
ソフトバンクとヤフーの合弁による決済サービス「PayPay(ペイペイ)」。順調に登録ユーザー数と加盟店数を増やしていますが、死角はないのでしょうか?(2019/7/23)

Netflix、会員数の伸び鈍化「競争は激化するが成長の余地は十分ある」
Netflixの4〜6月期決算は増収減益。注目の会員数は予想より伸びず、世界で1億5150万人だった。(2019/7/18)

YouTuberカジサック、チャンネル登録者数100万人突破で号泣 生配信で声を震わせ感謝伝える
おめでとうございます!(2019/7/12)

スマホ決済「メルペイ」登録者数が200万人を突破 サービス開始125日で到達
メルペイの登録者数がサービス開始から125日で200万人を突破。加盟店も増加し、使える場所がどんどん増えている。(2019/6/21)

子供写真共有アプリ「みてね」500万ユーザー突破 海外でも伸びる
家族写真共有アプリ「みてね」のユーザー数が500万人を突破。400万人突破から約5カ月で100万人増えた。国内だけでなく、英語版を利用する海外ユーザーも拡大しているという。(2019/6/13)

「AbemaTV」週間1000万ユーザー突破 山里亮太・蒼井優の結婚会見日は歴代トップに
ネットテレビ「AbemaTV」で、2019年6月3日〜9日の週間アクティブユーザーが1000万を突破。5日には、山里亮太さんと蒼井優さんによる結婚記者会見をノーカット放送し、この日の日間アクティブユーザーが開局史上1位を更新したという。(2019/6/11)

「ニコニコチャンネル」有料会員が100万人突破 夏野社長「オワコンという人もいるが、力強く伸びている」
ドワンゴの「ニコニコチャンネル」の有料会員数が100万人を突破。「niconico」本体の有料会員が減少を続ける中、配信者とファンの距離が近い点などが支持を集めている。視聴者が配信者に有料のギフト(投げ銭)を送れる機能なども実装し、さらなる強化を図る。(2019/5/28)

キンコン西野の仕事術【後編】:
キングコング西野が「ディズニーを超える」と公言する3つの理由
キングコングの西野亮廣――。会員数2万5000人を誇る国内最大のオンラインサロンのオーナーでもある彼に、バッシングへの対応策と、「ウォルト・ディズニーを超える!」という宣言の真意をお届けする。(2019/5/25)

人気男女2人組YouTuber「パオパオチャンネル」が活動休止 「互いにやりたいことに専念するため」
チャンネル登録者数125万人を超える人気YouTuberでした。(2019/5/24)

キンコン西野の仕事術【前編】:
キングコング西野亮廣が考える仕事観――お金と挑戦は切り離せない
キングコングの西野亮廣――。会員数2万5000人を誇る国内最大のオンラインサロンのオーナーでもある彼に、お金に対する考え方と、ビジネスにおける仕組み作りのコツを聞いた。(2019/5/24)

Googleの音楽サブスク会員は1500万人(Spotifyは1億、Apple Musicは5000万)──Bloomberg報道
Googleの定額制音楽サービス「YouTube Music Premium」と「Google Play Music」の会員数は1500万人だとBloombergが報じた。Spotifyは1億人、Apple Musicは5000万人だ。(2019/5/9)

Spotify、有料サブスク数が1億人超と好調で増収だが赤字に戻る
音楽ストリーミングサービスのSpotifyの有料会員数が初めて1億人を突破した。競合するApple Musicの会員数は昨年末時点で5000万人だった。(2019/4/30)

「au PAY」の登録者数が100万人を突破
KDDIが4月9日から提供しているコード決済サービス「au PAY」の登録者数が100万人を突破。au WALLET ポイントをau WALLET残高にチャージするだけで10%増額となるキャンペーンを実施している。(2019/4/19)

「データを貯めるバケツが壊れてはいけない」を突き詰めて累計出荷台数100万突破  バッファローのTeraStationシリーズ
バッファローが法人向けNAS「TeraStation」が15周年を迎え、同社が4月11日に発表会を開催、新製品「TS6000」シリーズと新サービス「キキNavi」が公開された。(2019/4/12)

「Apple Music」、米国の有料会員数でSpotify超え──Wall Street Journal報道
サブスクサービスに注力するAppleの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の会員数が、米国で競合するSpotifyの有料会員数を初めて超えたとWall Street Journalが報じた。(2019/4/8)

YouTuberカジサック、美人妻と共同でインスタ開設 チャンネル登録者数は70万人突破
ヨメサックの人気すごい。(2019/1/30)

20万人に恋人できたが……:
婚活アプリ「ペアーズ」、人気の影にある「使って破局したユーザー」を再獲得できるか
1月末の時点で累計会員数が1000万人を突破するなど人気の婚活アプリ「ペアーズ」。だが、ユーザーが増えれば増えるほど、破局する層が増えるのは自明の理だ。破局した層の存在はどの程度で、運営元はどのようにして再獲得を目指していくのだろうか。(2019/1/26)

「風呂好き」と「犬好き」は相性がいい? “異性の好み”、データで解明 マッチングサービス「Pairs」
恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」の累計会員数が1000万人を突破した。サービスの好調を維持するため、蓄積したデータを分析し、マッチング精度を改善することで競合との差別化を図る。(2019/1/24)

YouTuber「ラファエル」、ガイドライン違反でアカウント停止に
登録者数200万人を超えるメインチャンネルが凍結に。【追記】(2019/1/22)

Netflix、10〜12月期売上高は予想を下回るも有料会員数は増加
Netflixの10〜12月期決算は増収減益。有料会員数は予想を上回る880万人増で、1〜3月期は890万人増と予測した。(2019/1/18)

「けもフレ」新作ショートアニメ制作決定 ゲームアプリ「けものフレンズ3」事前登録数1万件突破で
事前登録開始から1週間以内での達成。はっやーい!(2019/1/17)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。