ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モスバーガー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「モスバーガー」に関する情報が集まったページです。

【身の回りの数字】“2001年”じゃないのはどれ?→「天体観測」「ゲームボーイアドバンス」「遊戯王デュエルモンスターズ」
20年前か〜。(2021/3/6)

【身の回りの数字】「きのこの山」と「たけのこの里」どっちが高カロリー?
どっちかな?(2021/3/5)

【身の回りの数字】 マクドナルドの200円バーガー、最もカロリーが低いのは?
かなりの接戦。(2021/3/4)

【身の回りの数字】知って得する 「ゴジラ」「キングコング」「ガメラ」公開年が一番早いのは?
特撮ファンには簡単すぎるかも?(2021/3/3)

【身の回りの数字】知って得する テニスの「グランドスラム(4大大会)」始まったのはいつ?
100年以上の歴史があります。(2021/3/2)

【身の回りの数字】知って得する 「GAFA」の中で最も新しい企業は?
創業時期は案外バラバラです。(2021/3/1)

【身の回りの数字】知って得する ディズニーランドができた年
各国のディズニーランド情報。(2021/2/28)

【身の回りの数字】知って得する 「ポテトL」のカロリーの違い
ポテトがたくさん食べたい気分の日、ありませんか。(2021/2/27)

特徴的なネーミング:
モスバーガーがなぜ「食パン」? 月2回の限定販売で狙う“おうち需要”とは
「モスバーガー」を展開するモスフードサービスが、3月から「食パン」の予約販売を始める。月2回、約1000店舗の限定販売によって、「家でリッチな食を楽しむ」需要を取り込む。(2021/2/22)

モスバーガー、「獺祭」コラボの甘酒シェイクを期間限定で販売 ノンアルだから子どもでも飲める
日本の銘酒とモスバーガーの初コラボメニュー。(2020/12/8)

「2021 モス福袋」はリラックマとコラボ! 「お食事割引券」とかわいい「コラボグッズ」のお得な福袋です
人気のエコバッグも入っています!(2020/12/3)

「あつ森」でモスバーガーがマイデザイン配布 「モスチキンワンピ」など全4種
モスチキン、着てみたかったんだ。(2020/12/3)

新規参入が続々:
出前館、コロナ禍で増収も41億円の最終赤字 激化するフードデリバリーの覇権争い
出前館の2020年8月期の連結決算、先行投資が膨らみ純利益は41億1200万円の赤字となった。また新たな中期経営計画を発表。22年中に加盟店舗数を10万店舗まで拡大を目指し、最終年度の23年8月期には連結売上高970億円、営業利益120億円の黒字を目指す。(2020/10/19)

モスバーガーでコード決済「d払い」「au PAY」「PayPay」開始
モスバーガーは、10月13日からバーコード決済「d払い」「au PAY」「PayPay」に対応する。「MOS CARD」や電子マネー、国際カードブランドのカード決済・タッチ決済などは導入済み。(2020/10/12)

メニューも人気の6割に絞る:
モスバーガー、初のテークアウト専門店を新宿にオープン
モスフードサービスは初のテークアウト専門店を8月27日にオープンすると発表。オペレーションの簡略化を目指しメニューも全商品から人気の6割に絞り、将来的には限定セットなどの販売も目指す。都心の狭小立地での需要性を探るため、メニュー構成や店舗機器の効果などを検証したいとしている。(2020/8/19)

モスバーガー、クレカのタッチ決済に対応
全国のモスバーガー店舗で、クレジットカードなどの非接触決済の対応が開始。顧客がレジの専用端末にカードをかざすと、サインや暗証番号を入力せずに支払える。(2020/8/18)

モスバーガーで分身ロボットを活用した「ゆっくりレジ」登場 会話を楽しみながらじっくり商品を選べる
パイロットスタッフが遠隔で接客対応。(2020/7/15)

ロボットが注文に“ゆっくり”対応 モスバーガーが都内で実験
モスフードサービスが遠隔操作ロボット「OriHime」(オリヒメ)を活用し、注文対応をあえて"ゆっくり"行う実験を始める。(2020/7/14)

ウィズコロナ時代の接客にも:
モスバーガー、「リモートレジ」を導入 分身ロボットで商品選びをサポート
モスフードサービスは7月下旬から、遠隔で会話ができる“分身ロボット”をレジでの接客に活用する実証実験を始める。身体障害のある人を起用し、客との対話や注文の受け付けを担ってもらう。人手不足解消やコロナ後の“新しい接客”を想定する。(2020/7/14)

家で食べることも想定:
モスの定番「モスバーガー」がリニューアル 戦略的に設計された“味”の工夫とは
モスの看板商品である「モスバーガー」がリニューアル。ミートソースを3年ぶりに改良した。持ち帰りニーズの増大に対応した“ある工夫”とは。(2020/7/8)

モスバーガー夏の新作「フルーツティー」は3種のフローズンフルーツがたっぷり 暑い夏に飲みたいやつ
フルーツ2倍のLサイズやブラックタピオカ入りでさらなるボリュームアップも可!(2020/6/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
1日で300万円稼ぐ“ドライブスルー魚屋”も登場 コロナ禍で見直された販売形態の魅力
コロナ禍をきっかけにドライブスルーが見直されている。緊急事態宣言が解除された後も、需要がありそうだ。1日で300万円を稼ぐ“ドライブスルー魚屋”も登場している。(2020/6/30)

「Suica」「ICOCA」に「モス」「マック」 企業・ICカード・ゲーム機などをイメージしたファッションがナイスデザイン
おすしってこんなにかわいいのか……!(2020/5/31)

バーチャル背景図鑑:
Web会議で使える「 #バーチャル背景 」配布がブームに 企業まとめ
企業や法人が配布しているバーチャル背景をまとめてみた。(2020/5/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
3月のコロナ禍を乗り切ったKFCとモスバーガー 好調だった「シェアBOX」と「ライスバーガー」
新型コロナの影響で外食チェーンの多くは3月に苦戦した。一方、KFCとモスバーガーは何とか乗り切った。なぜなのか。(2020/4/28)

【まとめ】緊急事態宣言を受け、小売店や飲食店の対応は?
大手チェーンの対応をまとめました。(2020/4/19)

モスバーガーでdポイントが利用可能に ポイント30倍キャンペーンも
NTTドコモの「dポイント」が、3月24日から全国の「モスバーガー」「モスカフェ」で利用可能に。取り扱い開始を記念し、最大30倍のdポイントを進呈する「dポイント はじまりモス」キャンペーンを実施する。(2020/3/10)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
新型コロナが“あの”外食チェーンを直撃 一方で松屋、スシロー、鳥貴族が順調なワケ
新型コロナウイルスの感染が広がる。外食チェーンへの影響はどうなっているのか。各社の最新動向を探った。(2020/3/10)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
食中毒事件を乗り越えてモスバーガーが復活 消費増税を追い風にできそうな理由とは?
「食中毒」事件で苦戦していたモスバーガー。しかし、マーケティングを刷新してから業績が上向き始めた。消費増税をチャンスにできそうな理由とは?(2020/2/25)

マックの「ごはんバーガー」と「モスライスバーガー」は何が違う? 明かされた開発秘話
(2020/1/29)

飲食店を科学する:
マクドナルドとモスバーガー 「トマト」の使い方から見えた戦略の“決定的”な違いとは
ハンバーガー業界の2トップ「マクドナルド」と「モスバーガー」。原価率や広告宣伝費から戦略の違いが見えてきた。マクドナルドの圧倒的強さの秘密にも迫る。(2020/1/22)

会員の指摘で発覚:
モス、会員カード番号の二重発行で謝罪 「他人の残高が混ざる」「身に覚えのない利用履歴が出る」トラブルも
モスフードサービスが、「モスバーガー」のチャージ式プリペイドカードで、一部のカード番号を二重発行していたとして謝罪した。(2020/1/10)

1つの番号にカードが2枚 モス、プリペイドカード番号 9647件を二重発行するミス 2500人で重複利用が起きた可能性
対象者には全額補償&500ポイント付与。(2020/1/10)

期間限定:
モスバーガーが店内完全禁煙に対応した商品を発売 狙う客層とは
モスバーガーは2020年3月末までに完全禁煙化する予定。禁煙に対応した商品を発売する。どんな客層を狙うのか。(2020/1/8)

軽減税率も学べる:
キッザニアに「税務署」が期間限定で登場 税務職員の仕事が体験可能に
職業体験テーマパーク「キッザニア東京」と「キッザニア甲子園」に、税務署の仕事を体験できるパビリオンが11月11日〜17日の期間限定でオープン。(2019/11/11)

味と音に絶大な自信:
そしゃく音を分析 モスバーガー新作は”音までうまい” マーケティング施策を強化
モスバーガーが新商品を発表。「音まで、うまい」をキーワードにしたハンバーガー。日本音響研究所と共同でそしゃくしたときの音も分析「食べ物と音」への注目が集まり始めている。(2019/9/11)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
タピオカバブルは崩壊間近? 有力チェーン「ゴンチャ」が荒波を乗り越える条件
雨後のタケノコのように増殖し続けるタピオカ店。筆者はタピオカバブルの崩壊は近いと予想する。人気ナンバー1の「ゴンチャ」はスタバのように“文化”を創出できるか。(2019/8/6)

普通のモスとは大違い:
最安バーガーは1000円 モスが最高級店をオープンする狙いを現地で確かめた
モスバーガーの最高級店舗「MOS PREMIUM(モスプレミアム)」が登場。最も安いハンバーガーでも1000円という強気の価格設定。どのような商機があるのか、店舗に行ってみた。(2019/7/17)

モスバーガー、世界最強クラスの唐辛子を使った激辛バーガー発売 ハラペーニョの約300倍辛い
7月中旬まで販売予定です。(2019/5/23)

モスバーガーが「AIセルフレジ」の実証実験 無人レジが音声認識で店員のように接客
関内店で2月15日〜27日の期間限定で実施。(2019/2/14)

声で注文するセルフレジ モスバーガーが実証実験
モスフードサービスが、音声操作で注文できる無人レジの実証実験を2月15日から27日に「モスバーガー関内店」で実施する。(2019/2/13)

モスバーガーがセルフレジ導入 都内と関西の7店舗から
モスバーガーがセミセルフレジを導入する。会計時間を短縮し、昼時などのレジ回転数を高める狙い。(2018/11/6)

「ポイントカードの持ちすぎ」解消へ 紙のスタンプを電子化、CCCとパナソニック
CCCマーケティングとパナソニックが「電子スタンプ」を共同開発。商店街の店舗などのスタンプを電子化し、スマホアプリで記録・管理できるようにする。(2018/11/5)

FC店に補償も:
モスが最終赤字転落へ 売り上げ減、食中毒事故が追い打ち
モスフードサービスが通期業績予想を下方修正。純損益が8億円の赤字に転落する見込み。食中毒が起き、客足が遠のいたフランチャイズ店に9億6100万円の営業補償を実施し、引当金を特別損失として計上するため。(2018/10/29)

モスバーガーが謝罪、韓国店舗のトレイマットに「日本産の食材使っていない」の表記
(2018/10/13)

「野菜をもう一重覆う」など防止策強化:
モスバーガー、9月以降は食中毒被害なしも感染経路は「いまだ不明」
モスフードサービスが、食中毒事件の経過と再発防止策を改めて発表。9月中旬以降は顧客からの新たな体調不良の申し出はないという。野菜の運搬方法や社内研修のカリキュラムを変更し、再発防止を図っていく。(2018/10/3)

28人が「O121」感染:
モスフードサービスが年初来安値 「モスバーガー」で食中毒多発を嫌気
9月18日の東京株式市場で、モスフードサービス(東証1部)の株価が急落。前営業日比223円安の2730円を付け、年初来安値を更新した。8月に店舗を利用した28人の顧客が、腸管出血性大腸菌「O121」に相次いで感染していた。(2018/9/18)

食中毒が発生した「モスバーガー」に行政処分 茅野沖田店が3日間の営業停止
3日間の営業停止処分となります。(2018/9/17)

9月16日から3日間:
長野県茅野市の「モスバーガー」店舗に営業停止処分 食中毒の発生現場と断定
野県茅野市の「モスバーガー」店舗に3日間の営業停止処分。2人の顧客が「O121」に感染したと断定されたため。今後は再発防止策を講じていくという。(2018/9/16)

「モスバーガー」利用者28人に食中毒症状 本部から納入した食材が病因となった可能性
謝罪と同時に再発防止策を発表しています。(2018/9/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。