ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NBC」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NBC」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

世界を読み解くニュース・サロン:
テレビの「CMまたぎ」がなくなる日 “減らして効果を上げる”奇策とは
広告収入減少に危機感を抱くテレビ業界。米NBCがCMの全体量を減らす“奇策”を打ち出した。より効果的なCMの流し方を模索する動きが活発になっており、日本のテレビCMの形式も変わるかもしれない。(2019/2/21)

Google、検索とYouTubeで米大統領選結果速報提供へ
Googleが、11月8日の米大統領選挙の開票結果速報を、Google検索で30カ国語で提供する。また、傘下のYouTubeではNBCやBloomberg、MTVなどの公式チャンネルがライブで速報番組を放映する。(2016/11/8)

米NBC、「Gear VR」向けにリオデジャネイロオリンピックの一部をVR放映へ
米テレビネットワーク大手のNBCが、8月5日から開催のリオデジャネイロオリンピックの85時間分をNBC Sports会員にVRコンテンツとして提供する。視聴するにはSamsungのHMD「Gear VR」が必要だ。(2016/7/1)

ソニーのクラウドテレビサービス「PlayStation Vue」は月額50ドルから
SCEがクラウドベースのテレビサービス「PlayStation Vue」を米国で開始した。Apple TVなどと異なり、CBSやNBCなどのチャンネルを個別に加入せずに視聴できる。料金は月額50ドルからとやや高めだ。(2015/3/19)

Hulu、「テッド」「E.T.」などNBCユニバーサルの映画も配信
動画配信サービス「Hulu」が、NBCユニバーサルとのパートナーシップを拡大し、「テッド」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「E.T.」などの超大作映画の配信を12月12日に開始した。(2014/12/12)

日本初のタイトルはこれです:
日本初のDolby Atmos対応BDは「ネイチャー」──11月6日発売
ドルビージャパンはNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンが発売する「ネイチャー」が日本初のDolby Atmos対応BDタイトルとなることを明らかにした。(2014/9/9)

ソチ入りしたNBC記者がハッキングされた本当の理由
「ロシアはハッカー大国」、米報道のやらせ疑惑を検証する
「ソチ五輪を訪れる人は、直ちにハッキングされる」。米NBC Newsが報じたリポートは行き過ぎたネガティブキャンペーンと批判されて当然だが、海外渡航予定者のセキュリティリスクの注意喚起には効果があったという。(2014/3/12)

英情報機関、ハッカー集団「Anonymous」にDDoS攻撃――NBC報道
スノーデン氏がNSAから持ち出した文書によれば、英政府通信本部(GCHQ)はAnonymousに対してDDoS攻撃を仕掛け、活動家同士の通信を妨害していたとされる。(2014/2/6)

米Yahoo!、著名ニュースアンカーをメディア部門トップに
米Yahoo!が、NBC、CBS、ABCでニュースアンカーや司会を務めた経験を持つ著名ジャーナリストのケイティ・コーリック氏をYahoo Newsの“グローバルアンカー”に迎える。(2013/11/26)

「Hulu」でNBCユニバーサルのリアリティ番組シリーズを配信
動画配信サービス「Hulu」で、「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」などNBCユニバーサルのリアリティ番組シリーズ計10タイトルが配信開始。(2012/12/18)

AppleのクックCEO、「来年には“メイドインUSA”Mac」と発言
NBCのインタビュー番組に出演したAppleのティム・クックCEOが、製造拠点の一部を米国内に戻す計画やiOS 6のマップ、テレビ事業への関心、ジョブズ氏についてなどを語った。(2012/12/7)

オンライン動画配信サービス「Hulu」で「サタデー・ナイト・ライブ」の最新シーズンが視聴可能に
フールージャパンLLCは、オンライン動画配信サービス「Hulu」において、NBCユニバーサルの人気深夜生放送番組「サタデー・ナイト・ライブ」の最新シーズンを配信する。(2012/9/18)

Twitter、英紙記者のアカウント一時停止について謝罪と説明
Twitterがパートナー企業のNBCのオリンピック放映に不満をツイートしたアカウントを一時停止したことについて経緯を説明し、謝罪した。(2012/8/1)

Microsoft、MSNBC.comの権利を売却 より柔軟なMSNニュースサービス提供へ
NBC Newsとの独占関係から離れることで、今後は複数のニュースソースのリアルタイム情報をMSNやBing Newsで提供していくとしている。(2012/7/17)

ハッキングされたNBC News、“新たな9.11テロ発生”の誤報をツイート
米同時多発テロ10周年の9月11日を前に、米ニュースメディア大手NBC Newsの公式Twitterアカウントが乗っ取られ、「ハイジャックされた旅客機がグランドゼロに墜落した」などの誤報をツイートした。(2011/9/12)

上海問屋、ツインファン内蔵のノートPC冷却台
エバーグリーンは、冷却ファン2基を内蔵したノートPC冷却台「DN-NBC07」「DN-NBC28BK」を発売する。(2010/6/17)

GE、メディア事業NBC UniversalをCATV大手に売却
NBC UniversalのComcastへの売却で、CATV、映画会社Universal Pictures、NBC、テーマパークなどを擁する巨大企業が誕生する。(2009/12/4)

MS系列のMSNBC、ソーシャルニュースのEveryBlockを買収
MSNBCが全米15地域でサービスを提供している新興ソーシャルニュースサイトEveryBlockを買収した。(2009/8/18)

SCEA、PlayStation Network向けコンテンツでNBCと提携
Universal Studioの映画やNBC Universalのテレビ番組をPlayStation Networkで配信する。(2009/3/12)

GEとTatung、HDTV設計・販売の合弁会社を設立
新会社GDTはGE傘下のNBCUと提携し、IPTVプラットフォームの開発にも取り組む。(2008/9/25)

iTunes StoreにNBC Universalが復帰
販売価格が折り合わずに1度はiTunes Storeから撤退したNBC Universalが復帰。従来通りの価格で販売を開始した。(2008/9/10)

ビデオ、音声、データを1本で:
NBCがCiscoのビデオバックボーンを利用してオリンピック競技を放送
このネットワークは、Cisco SystemsのIPビデオネットワークインフラとビデオエンコーディングソフトウェアを利用して中国からのオリンピック映像を(同一の仮想パイプを通じて)全世界のテレビ、PC、スマートフォンに配信する。(2008/8/11)

海外ダイジェスト(7月23日)
VMwareは増収増益、NBCの北京五輪ストリーミングでSun Fireサーバ採用、など。(2008/7/23)

MySpace、NBC、msnbc.comが市民記者コンテスト実施
米大統領選の全国党大会の模様を取材する市民記者2人を選出するコンテストが主催される。(2008/6/27)

NBC、Windows Vista Media Centerで北京オリンピック映像を提供
「Olympics On the Go」は、米国のWindows Vista Media Centerユーザーが利用できるサービス。NBCのオリンピック中継映像を無料でダウンロードできる。(2008/6/24)

Microsoft、Zuneストアでビデオ販売を開始――iTunesを袖にしたNBC作品も
Zuneのソフトウェアアップデートで、「サウスパーク」などの人気テレビ番組が1エピソード当たり約2ドルでダウンロードできるようになった。(2008/5/7)

MySpaceとNBC、MySpace内に大統領選ニュースハブを新設
NBCとMySpaceが新設した「Decision08」では、NBCのニュースをはじめ、MySpaceユーザーが書いた記事など、大統領選挙関連のニュースをまとめて読むことができる。(2008/4/23)

MS、オンライン広告管理のRaptを買収
Raptは、MicrosoftのほかNBCやReutersなどのメディア企業を顧客に持ち、広告収益管理ソリューションを提供している。(2008/3/15)

「YouTube対抗」サイトHulu、正式立ち上げ
News Corp.とNBCの合弁サービスが、米国で正式に無料動画配信サービスを開始。新たな契約により、扱うコンテンツの幅がさらに広がった。(2008/3/13)

米CATV大手のComcast、動画を検索、視聴できるWebサイトを立ち上げ
CBS、NBC、Foxなどの大手テレビ局のコンテンツが無料で視聴できるほか、テレビで放映される番組の検索や、PCからのDVR録画予約機能も提供する。(2008/1/9)

NBCのテレビ番組、SanDiskのコンテンツサービスで配信
iTunes Storeでは販売されなくなったNBCの番組が、SanDiskの「Fanfare」サービスで1月からダウンロードできるようになる。(2007/12/12)

動画サイトのHulu、ハイビジョンストリーミング対応に
News Corp.とNBCの動画サービスHuluが、HDビデオのサンプル配信を開始した。(2007/12/6)

Netflix、NBCと「ヒーローズ」のオンライン配信で契約
NBCの「ヒーローズ」が、放送日の翌日からNetflixで視聴可能となる。(2007/12/1)

YouTubeに対抗、大手メディアの動画サイト「Hulu」がβ版に
News Corp.とNBCの動画サービスHuluでは、「24」「プリズン・ブレイク」などの人気番組や映画を無料で配信する。(2007/10/29)

NBC、女性向けCATVチャンネルを買収
NBCがOxygen Mediaを9億2500万ドルで買収する。(2007/10/11)

MSNBC、ソーシャルニュースのNewsvineを買収
MicrosoftとNBCの合弁MSNBCが、インタラクティブニュースサイトのベンチャー企業を買収、機能やコンテンツの充実を図る。(2007/10/9)

「Appleを振った」NBC Universal、Amazon Unboxで番組の販売開始
NBCがAmazonと組むテレビ番組販売は、iTunes Storeよりも安いセット価格で提供される。(2007/9/5)

AppleのiTunes Store、NBCのテレビ番組販売を中止
2.5倍の値上げをApple側が拒否。両社間の契約更新は行われない。(2007/9/1)

News Corp.とNBCの「YouTube対抗」合弁動画サイト「Hulu」、10月立ち上げへ
Huluの動画サービスは、10月に招待制でβ公開予定。(2007/8/30)

NBC、ニュースをブログにはれるウィジェット提供
NBCのニュースコンテンツを、ユーザーが自分のブログやSNS、Webサイトに組み込むことができるウィジェットが登場する。(2007/6/7)

News Corp.とNBC、動画サイトで複数企業とコンテンツ提携
News Corp.とNBCが夏の動画配信サイト立ち上げに向けて、着々と準備を進めている。(2007/5/31)

Comcast、News Corp.とNBCの動画サイトの配給パートナーに
News Corp.とNBCがこの夏立ち上げる新動画サイトの配給パートナーとして、AOLやMSN、MySpace、Yahoo!に続き、Comcastも名乗りを上げた。(2007/4/17)

AOL子会社、NBCとNews Corp.の新動画サイトに広告管理サービス提供
NBCとNews Corp.がこの夏立ち上げるビデオ配信サイトの広告をAOL傘下のAdvertising.comが一手に引き受ける。(2007/3/31)

News Corp.とNBC、「YouTube対抗」サイト立ち上げへ
新しい動画サイトはこの夏公開予定。「HEROES」や「Borat」などの人気のドラマや映画を、広告つきで無料配信する。(2007/3/23)

NBC、人気番組のモバイル配信でMobiTVと提携
この提携により、「Heroes」や「The Office」などの人気番組が、モバイルテレビでオンデマンドで見ることができるようになる。(2007/3/15)

NBC Universal、女性向けサイトでインタラクティブ番組を開始
「iVillage Live」は、テレビでの放映とネットでのストリーミングを同時に行い、番組に視聴者の意見を取り入れながら進行していくインタラクティブなトークショーだ。(2006/12/6)

広告モデルへ転換のAOL、新CEOはNBCから
有償サービス提供から広告モデルへと大きく路線変更したAOLは、米テレビ業界のベテランがかじを取ることになった。(2006/11/16)

NBC Universal、リストラ計画「NBCU 2.0」を発表
NBC Universalはリストラ計画の一環として、2008年末までに従業員を700人削減し、7億5000万ドルの経費削減を目指す。(2006/10/20)

NBC、Viiv利用のオンデマンドコンテンツ配信
IntelのViiv搭載PCとCentrino搭載のノートPC向けに、NBCのコンテンツがオンデマンドで配信される。(2006/9/30)

NBC、ビデオコンテンツ配信事業を立ち上げ
NBCがデジタルビデオ配信を仲介する事業に参入する。(2006/9/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。