ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新学期」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新学期」に関する情報が集まったページです。

教育機関にできることとは
Zoom障害でオンライン授業に支障 「全部Zoomのせい」で本当によいのか?
「Zoom」のサービス障害が2020年8月に発生し、新学期を間近に控えた米国の教育機関はトラブルに見舞われた。オンライン授業を支えるWeb会議ツールのサービス障害が浮き彫りにしたものとは。(2020/9/29)

米学校再開は「対面式」か「オンライン」か 地域でばらつきも
米国で、学校の新学期で始まる授業スタイルをめぐり、意見が分かれている。(2020/8/18)

Apple、最大で1万8000円分のApple Storeギフトカードがもらえる学生向けキャンペーンを開始
Appleは、学生または教職員を対象とした「新学期を始めよう」キャンペーンを開始した。(2020/2/7)

Apple、「新学期を始めよう」キャンペーン開始
Appleは、学生・教職員を対象に、MacかiPad Pro購入でApple Storeギフトカードが貰える「新学期を始めよう」キャンペーンを開始した。(2019/2/6)

ロシア大統領「AIを制すものが世界を制す」、イーロン・マスク氏が懸念表明
ロシアのプーチン大統領が新学期の学生に向けた講演で、「人工知能(AI)分野で主導権を握る者が世界の支配者になる」と語った。これを受け米起業家のイーロン・マスク氏は「AI覇権争いが第三次世界大戦につながる」とツイートした。(2017/9/5)

文教向け「Windows 10 S」発表 搭載PCは189ドルから
米Microsoftが「Windows 10 S」を発表。米国の新学期にあわせて2017年夏に搭載PCが各社から登場する。(2017/5/3)

Apple、Mac/iPad Pro購入でギフトカードがプレゼントされる学生向け「新学期を始めよう」キャンペーンを開始
Appleは、学生/教職員向けの「新学期を始めよう」キャンペーンを開始した。Mac購入で8500円分、iPad購入で5500円分のApple Storeギフトカードがもらえる。(2017/2/8)

もうすぐ新学期! パズル型「ねこあつめ」カレンダー登場でココロがうきうき
新学期の楽しみがまた増える!(2016/3/7)

世界タブレット出荷、Appleは出荷減少でも首位、5位にまさかのRCA
米調査会社IDCの6〜9月期の世界におけるタブレット出荷台数調査によると、Appleが出荷台数を落としながらも首位を守り、2位も変わらずSamsungだった。5位には米国で新学期向けの安価タブレットを販売したRCAが初ランクインした。(2014/10/31)

スマートフォンを使う子どもの親が覚えておくべき設定(iPhone編)
新学期が始まり、この春からスマートフォンデビューした子どもたちも多いでしょう。子どもにスマホを安全な環境で使ってもらうためには、親が気を配らないといけません。本稿ではそのための具体的な方策を解説していきます。(2014/5/21)

学生さんならオトクに買える「新学期応援キャンペーン」Amazonでスタート
アマゾンジャパンが「新学期応援キャンペーン」を開始。学生向けに書籍などをオトクに買える「Amazon Student」への会員登録を促進する。(2014/3/26)

週末アップルPickUp!:
新生活に向けてMacを買うべきいくつかの理由
新学期にあわせて新しいPCが欲しい? それならMacを検討しよう。(2014/3/24)

4月9日まで:
アップル、Macを買うと1万円分のApp Store Cardがもらえる「春の新学期キャンペーン」
アップルが学生や教職員向けに「春の新学期キャンペーン」を実施中。お得な価格でMacやiPadを購入できるうえ、さらにApp Store Caradがついてくる。(2014/2/5)

学研電子ストア、「新学期、新入学応援キャンペーン」開催
学研ホールディングスが、iOSアプリ「学研電子ストア」で小学生の読書週間作りに最適な「10分で読めるシリーズ」を期間限定で56%オフにする「新学期、新入学応援キャンペーン」を実施中。(2013/4/1)

Apple、Mac/iPadをおトクに買える学生/教職員向けの「新学期を始めよう」キャンペーン
Appleは、学生/教職員を対象とした「新学期を始めよう」キャンペーンを発表。対象製品購入者に5000円/1万円分のApple製アプリ/音楽ソフトなどを購入できる「新学期を始めよう」カードを進呈する。(2013/2/14)

11インチAirが実質7万400円!?:
学割でMacを買うと1万円分のカードがもらえる――アップル「新学期を始めよう」キャンペーン
アップルが対象のMacを学生・教職員価格で購入すると、1万円分のカードがもらえるキャンペーンを開始した。学生のほか、学生の親もキャンペーンに参加できる。(2012/2/14)

教科書の購入・売却を有利に:
Amazon、新学期向けに「Amazon Student」iPhoneアプリをリリース
Amazonは、教科書の価格比較や不要になった教科書を買い取ってくれるiPhone/ iPod touch用アプリ「Amazon Student」をリリースした。(2011/8/16)

「ワンダーキングにも新学期が!キャンペーン」を実施
(2008/3/26)

Mobile&Movie 第284回:
恋空「新学期になったら会えるのかな?」
映画に登場する“モバイル製品”をチェックする「Mobile&Movie」。今回ご紹介するのは、ケータイ小説を映画化した『恋空』。ケータイが恋の始まりに大きな役割を果たします。【ネタバレ注意】(2007/11/16)

8月の米Webサイトビジター分析、教育関連の人気上昇――新学期開始が影響
新学期開始を控えていたためか、8月は教育関連サイトが人気を集めた。またロトや懸賞サイトへのトラフィックも多かった。(2007/9/20)

新学期出席簿イベントを開催――「ArsMagna 〜封印の大地〜」
(2007/4/2)

「ヨーグルティング」で新学期フェスタ第2弾開催
(2006/11/22)

新学期シーズンの販売好調、ノートPCや小型液晶TVが人気――米調査
新学期を前に、米国でのIT関連やAV製品の売上金額が、前年の同時期に比べ6.4%伸びていることが分かった。(2006/9/21)

AMD、デスクトップCPUでIntelから首位奪取
AMDは9月の米デスクトップPC向けCPUシェアで初めてIntelを上回った。新学期シーズン前にAthlon 64搭載の低価格機が売れたことが要因。(2005/10/15)

米国でいよいよ「500ドルノート」の波
9月の新学期シーズンに向けて、ベンダー各社から500ドルを切るノートPCが立て続けに発売された。ただし500ドルを切るのはやや面倒なリベート受け取り手続きをクリアしてからの話だ。(IDG)(2005/8/5)

ヴァインカーブ、教育機関向けVine Linuxを大阪大学に850台導入
大阪大学では、「Vine Linux」の教育機関向けバージョンを情報教育用のクライアントPC850台に導入した。2005年4月の新学期から本格稼働の予定。(2005/3/28)

7〜9月期のPC出荷は予想以下――Gartner調査
買い換えサイクルの終了もあり、米国市場の新学期商戦でのPC販売は振るわなかった。欧米は予想ほど伸びなかったが、インド、オーストラリア、中南米は大きく伸びている。(IDG)(2004/10/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。