ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「保護者」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「保護者」に関する情報が集まったページです。

9月下旬から販売開始:
タカラトミー、AIがパパ・ママそっくりの声を作る読み聞かせスピーカー「coemo」を発売
実在人物とそっくりな声をAIがつくる読み聞かせスピーカー「coemo」が発売。アプリで声を登録し、好きな物語を選ぶと登録した声で読み聞かせが始まる。「子どもに本を読ませたいが、毎日の読み聞かせは大変」という保護者の声に応えていく。(2022/5/23)

もはや“子役”ではない 「ストレンジャー・シングス」キッズの集合写真へ反響「大きくなっちゃって」「誰か分からなかった」
人類総保護者。(2022/5/16)

喜んでいる人も:
運動会、中止や短縮で「内心ホッとしている保護者」は55% 理由は?
スリーエムは、20〜50代の保護者を対象に「子どもの運動会」に関するアンケート調査を実施。コロナ禍で運動会が中止や簡素化され内心ホッとしている人が半数以上いることが分かった。その理由は?(2022/4/25)

メールチェックを怠ったばかりに学校の重要連絡をスルー…… 教育現場の電子化についていけない保護者の漫画に共感
いくら便利な手段でも、結局マメに使わないことには……。(2022/4/25)

学校選びのポイントも聞いた:
中学受験で支えになってくれた人 「塾の先生」「父」を抜いた1位は?
栄光は、この春中学受験をした受験生とその保護者に「受験生アンケート」を実施。受験を乗り越える上で精神的な支えになってくれた人1位は「母」という回答が7割を超えた。(2022/4/24)

大学生や保護者に聞いた「奨学金」のイメージ 1位「借金なので怖い」
SCHOL(東京都千代田区)は、全国の大学生およびその保護者に、奨学金における実態調査」を行った。奨学金を受給した(したことがある)層は全体の約4割だった。(2022/4/11)

低水準が続く:
1日の生活費はわずか650円、大学生への仕送り額は?
一人暮らしなどをしている大学生の子どもに対して、親はどのくらいの仕送りをしているのか。1都3県の私立大学に通っている保護者に聞いた。(2022/4/11)

【小学校の保護者会】母たちに折り紙を配った先生の真意とは 優しく温かいエピソードに「感動した」「知れてよかった」の声
子どもの視点に立つことの大切さを教えてくれます。(2022/4/2)

聖徳学園の校内SNS活用【中編】
聖徳学園が校内SNSで解消 紙連絡の「読まれているかどうか分からない」問題
聖徳学園は生徒や保護者との情報共有に「Talknote」を採用している。聖徳学園はTalknoteをどう活用しているのか。保護者との情報共有の手段を紙からTalknoteに移行させたことで得られた効果とは。(2022/3/30)

保護者に聞いた:
子どもが好きなトミカ 3位は「ジムニー」、2位と1位は?
ARINA(仙台市)が運営する小学生の保護者向け教育メディア「おうち教材の森」が子どもが好きなトミカに関する調査を実施した。4位以下に大きな差をつけてトップ3になったのは?(2022/3/27)

Meta(旧Facebook)、VRのQuestにようやくペアレンタル機能
Meta(旧Facebook)はVRヘッドセット「Meta Quest」に保護者のためのペアレンタル機能を追加すると発表した。4月から特定のアプリを13歳以上の若者の親がブロックできる。5月からはIARCが不適切とするアプリが自動的にブロックされる。(2022/3/17)

500人に聞いた:
子どもに「やってあげたいけど、できていないこと」 年長児がいる共働き保護者に聞いた結果は?
学研プラスは、年長児を第1子に持つ共働きの保護者を対象に、「日々の過ごし方に関する実態調査」を実施した。平日に子どものためにやりたいこと1位は「幼稚園や保育園の出来事を話す時間を取る」だった。(2022/3/12)

保護者に聞いた:
子どもがよく視聴しているYouTube動画 「東海オンエア」「はじめしゃちょー」を上回ったのは?
ARINAは、全国の中学生以下の子どもを持つ保護者を対象に、「子供がよく視聴するYouTube動画」に関する調査を実施。よく視聴しているYouTube動画1位は「HikakinTV」だった。(2022/3/5)

聖徳学園の校内SNS活用【後編】
聖徳学園は「保護者に使ってもらえるIT」「生徒の安全なSNS利用」をどう実現したのか
聖徳学園は生徒や保護者との情報共有に「Talknote」を採用している。保護者にTalknoteをはじめとするITツールを使ってもらうためにした工夫と、生徒が安全にITツールを利用できるようにするための秘策は。(2022/3/31)

教育機関の“校内SNS”活用【前編】
教職員と生徒間の連絡に「Talknote」を利用 聖徳学園が“国産”にこだわった理由
聖徳学園中学・高等学校は教職員と生徒、保護者間の連絡にコミュニケーションサービスの「Talknote」を採用している。Talknoteの採用に至った理由と、ITツールの普及のために同校が取り組んだ施策は。(2022/3/29)

保護者に聞いた:
「子どものお手本」になると思うアスリート 3位「羽生結弦」、2位「池江璃花子」、1位は?
CyberOwl は、小学1〜6年生の子どもの保護者に「子どものスポーツの習い事に関する調査」を行った。子どものお手本となるアスリート1位は大谷翔平選手(野球)が選ばれた。(2022/2/23)

笹川スポーツ財団調べ:
子どものスポーツ活動で、母親が負担に感じること トップは「指導者や保護者の送迎」
笹川スポーツ財団が「小学生のスポーツ活動における保護者の関与・負担感に関する調査研究2021」の結果を発表した。母親が特に負担を感じていることは?(2022/2/19)

保護者に聞いた:
中学受験させる理由 2位は「個性にあった教育を受けさせたいから」、1位は?
POPERは、2021年度の中学受験直前の子どもを持つ保護者に、「21年度の中学受験実態調査」を行った。子どもに中学受験を受けさせようと思った理由の1位は「質の高い教育を受けさせたかったから」だった。(2022/2/6)

保護者500人に聞いた:
中学受験を検討した時期 2位は「小学3年生」、1位は?
増進会ホールディングスは、19年〜21年に私立(国立・公立)中高一貫校を受験した子どもの保護者に、「子どもの中学受験に関する調査」を行った。中学受験をする目的で最も多かったのは、「質の高い教育を受けさせたかったから」だった。(2022/2/5)

お金事情を調査:
「小学生以下の子どもがいる家庭」に聞いた貯蓄額 2位は「1000万円以上」、1位は?
小学館は、未就学児〜小学生の子どもを持つ保護者に、「子育て世代のお金の実態と子どものマネー教育」について調査を行った。現在の貯蓄額を聞いたところ、最も多かった回答は「100万円以上200万円未満」だった。(2022/1/30)

リクルート調べ:
「勉強しなさい」「いい大学に入りなさい」が減少 高校生と保護者の進路に関する意識調査
リクルートは「第10回 高校生と保護者の進路に関する意識調査2021」の結果を発表した。「進路の話をするときに保護者がよく使う言葉」を聞いたところ「勉強しなさい」「いい大学に入りなさい」が減少したことが分かった。(2022/1/27)

保護者に聞いた:
子どもが資格・検定試験を受ける目的 中高生は「入試に役立てるため」が最多、小学生は?
栄光は、小学1年生〜高校3年生の子どもを持つ保護者に、「小中高生の資格・検定に関する調査」を行った。これまでに資格・検定試験を受検したことがある子どもは、小学生で61.9%、中高生で91.6%にも上ることが分かった。(2022/1/22)

保護者に聞いた:
小中学生が余暇にすること 2位は「YouTubeなどの動画を見る」、1位は?
光村図書出版は、全国の小・中学校に通う児童・生徒の保護者に、子どもの「好き」に関するアンケート調査を行った。教科に関することや、余暇の過ごし方を聞いた。(2021/12/22)

保護者が通わせて良かった習い事1位は「水泳」 注目の「英会話教室」を抑え、男女ともに高い人気
体力がつく、学校の授業のためなどが大きな理由に。(2021/11/25)

Google、18歳未満の画像を検索結果から削除申請できるように
本人と保護者が申請可能。(2021/10/28)

361自治体に調査:
公立保育園「使用済み紙おむつ」持ち帰り 東京23区はゼロ、関西圏は6割超
BABY JOBは、首都圏と関西圏の計361自治体の公立保育園のうち「使用済み紙おむつ」を保護者に持ち帰らせている保育園が多い自治体を調査。関西圏の6割超が「持ち帰り」を行っている中、特に多かった県は……?(2021/10/15)

子供の「スマホ依存」改善へ 医療用アプリ、KDDIと医科歯科大が臨床研究
ネット依存外来を訪れる子供の患者と保護者を対象に、KDDIのスマホ依存改善支援アプリ「みまもるZO」を活用する臨床研究が、医科歯科大でスタート。(2021/10/12)

ひきこもり支援にeスポーツ活用、保護者への啓蒙も 東大阪市と日本学生esports協会が連携
大阪府東大阪市が、ひきこもり支援にeスポーツを活用しようとeスポーツの魅力発信や雇用の創出を目的に活動する「日本学生esports協会」(Gameic)と連携協定を締結したと発表した。(2021/9/24)

千葉県、パラ学校観戦を中止 教員の感染判明で「保護者の不安の高まり」受け
千葉県の熊谷俊人知事は30日、自身のTwitterアカウントで「東京2020パラリンピック」の学校連携観戦を中止すると明らかにした。(2021/8/30)

保護者500人に聞いた:
保護者が支持する「教育系YouTuber」ランキング 中田敦彦を抑えて1位になったのは?
メディア事業を手掛けるCyberOwlが、小中高校生の子どもがいる保護者500人が選んだ「教育系YouTuber」人気ランキングを発表した。「お笑い要素」や「子ども目線」が支持される要因のようだ。(2021/8/28)

小学生と保護者に聞いた:
小学生がやってみたい習い事 「プログラミング」や「ダンス」を抑えて1位になったのは?
全国の小学生とその保護者を対象に、習い事について調査した。小学生と保護者に現在している習い事以外にしてみたい(させてみたい)習い事は何か、オンラインで習わせてみたい習い事などを聞いた。(2021/8/18)

“子供のゲーム課金”トラブルの相談件数が1年で約1.5倍に 国民生活センターが注意喚起 原因は巣ごもり?
小中学生や高校生による、オンラインゲームでの課金を巡るトラブルが増加している。国民生活センターの発表によれば、2020年度の相談件数は19年度の約1.5倍に。「『おうち時間』が長引く中、子供が保護者の許可なく課金するトラブルが急増している」という。(2021/8/14)

「早速やってみます!」「参考になります…!」 夏休み初期に保護者がやるべきことをまとめた漫画が参考になる
子どもの宿題と同じく、大人も最初のうちにやってしまうのが大切。(2021/8/3)

「GIGAスクールにおけるセキュリティ実態調査2021」:
保護者の約6割が「GIGAスクールで配布された端末にどんな対策が施されているか知らない」 トレンドマイクロ
トレンドマイクロの「GIGAスクールにおけるセキュリティ実態調査2021」によると、子どもが端末を受け取った保護者は41.2%、教員は70.7%。そのうち、子どもがサイバー犯罪などのトラブルを経験した割合は保護者の22.0%、教員の38.5%だった。(2021/7/30)

矢田亜希子、中学生の息子の保護者会へ 10年来のママ友とランチでしみじみ「そりゃ私たちだって歳を重ねるわけよね!」
ママとしても奮闘中の矢田さん。(2021/6/25)

園児の発熱を前日に予測、保育士へ対応促すセンサー 保育施設向けに提供
乳幼児の急な体調変化をいち早く見つけ、前日に発熱予測をするサービスを、保育施設向けのICTツール開発を手掛けるCHaiLD(チャイルド)が開発した。体調不良になる前に保育士や保護者が適切な対応が取れるようになる。(2021/5/14)

首都圏の私立大学:
新入生への仕送り額は月8万2400円、過去最低 1日の生活費は?
2020年度に首都圏の私立大学に入学した自宅外通学者への仕送り額は、いくらくらいなのだろうか。新入生の保護者に聞いた。(2021/4/8)

Instagram、悪い大人から若者を守る複数の新機能 「保護者のためのガイド」も
Facebookが、若いユーザーが多い傘下のInstagramで若者を守るための複数の新機能を発表した。大人から若者へのDMを制限したり、年齢詐称をAIで検出する機能などだ。(2021/3/17)

YouTube、ティーンなど未成年ユーザーの利用を監督する新機能 保護者が子どもを守る“監視付きアカウント”
ベータ版として提供開始予定。(2021/2/26)

「YouTube Kids」卒業の子供向け監視付きYouTubeアカウントサービス始動
Google傘下のYouTubeが、8〜19歳の子供の保護者向けペアレンタルサービスを発表した。YouTube Kidsアプリは卒業してもまだ監視が必要な子供向けアカウントを親が開設できる。このアカウントでは表示される動画が制限され、ターゲティング広告が表示されない。(2021/2/25)

小学校教員と保護者が業務効率化アプリを自力で開発 仕事の困り事は自分で解決
長野県に、教員や保護者が学校に必要なシステムを自分で作る小学校がある。自力でローコード開発したアプリを運用して情報共有の効率化を図る。校長は「教師たちが仕事時間の大半を子供たちと向き合う時間に回せるようになった」と話す。(2021/2/15)

AIで泳ぎの映像を自動編集、スイミング上達に活用 ルネサンスが水泳教室で新サービス
ルネサンスが、AIが自動編集した映像を子供の泳ぎの上達に役立てるサービスを発表。映像はプールにカメラを設置して撮影し、専用ページを通して保護者に配信する。(2021/2/8)

TikTok、保護者の管理機能を強化 検索やコメント機能の制限など追加
動画共有サービス「TikTok」(iOS/Android)の日本法人が「ペアレンタルコントロール機能」(保護者管理機能)を強化し、コンテンツの検索制限などを追加すると発表した。(2020/11/18)

2歳児の母が毎晩頭を抱えている理由とは? 深夜の保護者あるあるを描いた漫画に共感の嵐
これは悩まざるをえない。(2020/11/5)

文科省、学校と保護者間の“ハンコレス”推進へ 連絡手段をデジタル化
学校と保護者のやりとりで使われる押印や連絡手段のデジタル化を進めるよう、文部科学省が全国の教育委員会などに通知した。学校や保護者の負担軽減につなげるとしている。(2020/10/20)

幼稚園選びで失敗しないためにはここを見ろ! 3つの幼稚園を経験した保護者が教える「幼稚園選びのポイント」5つ
マンガでわかる! 幼稚園選びのコツ。(2020/9/15)

「大変なこともまだまだたくさんあると思いますが」 スザンヌ、熊本豪雨で被災した小学校に駄菓子やおもちゃ630セットを支援
保護者から感謝のコメントも。(2020/9/10)

「ムームーのいただきます」を見ていると不安に…… Eテレを素直に見られない保護者の漫画に共感集まる
こんなにきれいに食べられる子ばかりではない……。(2020/9/2)

「友だちがフォートナイトの課金を自慢してくる……」 小学生にフォートナイトの課金をさせるか迷う保護者の漫画に考えさせられる
作者のフォロワーの家庭では90パーセントが「無課金」だったそうです。(2020/8/21)

江東区立の全幼稚園、通訳デバイス「ポケトーク」導入
東京都江東区立の全幼稚園が、通訳デバイス「POCKETALK S」を導入。日本語を話せない園児や保護者とのコミュニケーションをスムーズにする。(2020/8/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。