ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「聖地巡礼」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「聖地巡礼」に関する情報が集まったページです。

「大洗モデル」活用:
「ラブライブ!」舞台の沼津 アニメ未登場でも「聖地」にしてしまう驚きの手法とは
アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」を用いた静岡県沼津市による「聖地巡礼」が盛り上がりを見せている――。(2019/5/30)

監督デビュー作品から「さらざんまい」まで 事件的才能とアートワークを堪能できる「幾原邦彦展」レポ
イクニワールドをソラマチで。(2019/4/29)

「軽く死ねますね」 南極よりも超近ぇ船橋港「SHIRASE5002」に巡礼してみた
絶叫する60度を超えてきた……。【訂正】(2019/4/13)

「店員さんが来ると黙るカラオケ」「謎に年の離れた友達」オタクの楽しさあるあるとは? 『トクサツガガガ』丹羽庭×劇団雌猫対談
オタクって、楽しい……!(2019/4/10)

「令和」出典 万葉集ゆかりの地で“聖地巡礼” ブーム到来か
新元号「令和(れいわ)」の公表から一夜明けた2日、出典の「万葉集」ゆかりの地は早くも新元号の“聖地巡礼”で訪れる観光客が増え、問い合わせも相次いだ。ゆかりの自治体や施設では、旅行会社への働きかけや特別展の企画などの対応に追われている。万葉集ブームが到来しそうだ。(2019/4/3)

ロケ地探訪「黒い羊」前編:
【動画】欅坂46「黒い羊」ロケ地で踊ってみた! ワンカメラ・ノーカット・ワンテイクでMV完全再現に挑戦
「黒い羊」のロケ地は茨城県結城市にある大型商業施設の跡地。(2019/3/28)

ロンブー田村淳、ついにアニメ「CLANNAD」を完走 「ヤバイくらいに泣きました」と人生を学ぶ
どんどん沼にハマってる。(2019/3/26)

「科捜研の女」初のオフィシャルブック発売 マリコさんと土門さんの全てが分かる!?
放送20周年を迎える「科捜研の女」史上初のオフィシャルブック。(2019/3/18)

完全に沼! ロンブー淳、「ラブライブ!」に次ぐドはまりアニメを紹介→オススメが続々寄せられる事態に
もう抜け出せないな。(2019/3/13)

PR:今なお“アニメの聖地巡礼で南極に行く”猛者 20年毎日更新を続ける「ろじっくぱらだいす」が最後のテキストサイトとして残り続ける理由
伝説のサイト「ろじぱら」の管理人、ワタナベさんの貴重なインタビューです。(2019/3/11)

「ゆるキャン△」が聖地・山梨県に与えた効果を山梨大学が調査 「地域の人々に自信と誇り」「経済効果は消費総額8000万円超」
第2期も楽しみ。(2019/2/21)

「最強のオタクになりつつある」 急速にラブライバー化するロンブー田村淳、“痛車”を乗り回す姿が注目集める
ものの2カ月でここまで。(2019/2/6)

劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地の高校が巡礼を歓迎 「マナーを守り、良識の範囲でお楽しみください」
立ち入りは固く禁じるとのこと。(2019/1/22)

ロケ地探訪:
欅坂46「避雷針」ロケ地で「ここにあるのは愛の避雷針」してきた! 東京・山梨を巡る壮大な聖地巡礼
【動画&画像】東京と山梨、それぞれのロケ地を巡ってきました。(2018/12/9)

「三億円事件ツアー」で犯人と握手! ぶっ飛びタクシー会社三和交通のぶっ飛びツアーに参加してきた
三和交通今回もマジやばい。(2018/11/27)

平成最後の「ネット流行語大賞」一般投票スタート! 2018年もっともネットで盛り上がった言葉はどれ?
「平成最後の〇〇」や「漫画村」、さらには「クッパ姫」などもノミネート。(2018/11/23)

「ゆるキャン△本栖高校学園祭」オタクの潜入レポート
数多のオタクをキャンプ場に誘った超人気アニメ「ゆるキャン△」。その聖地イベントに行ってきました!!(2018/11/11)

1年でもっとも盛り上がった言葉を決める「ネット流行語・アニメ流行語」のノミネートワード募集がスタート
今年はねとらぼも企画に参加!(2018/11/7)

500万円を寄付で調達:
ふるさと納税で「鬼太郎ひろば」整備 妖怪の遊具や「鬼太郎の家」 東京・調布市
東京都調布市は「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクターをモチーフにした遊具などを設置した公園「鬼太郎ひろば(仮称)」を整備すると発表。整備費の一部をふるさと納税制度を活用したクラウドファンディングで調達する。(2018/10/31)

京都大学の学生自治寮「吉田寮」めぐり大学と自治会が対立 「四畳半神話大系」の聖地として有名
両者の対立は続きそうです。(2018/10/1)

ロケ地探訪:
「全て撮影当時のまま」 欅坂46「エキセントリック」のMV撮影地、「旧入須川小学校」に行ってみた
当時の意外な撮影エピソードなどを聞いてきました。(2018/9/23)

まったく、血小板は最高だぜ!! 足立梨花、癒やししかない「はたらく細胞」血小板コスに反響
血小板ちゃんは今日もかわいい。(2018/9/26)

欅坂46・菅井友香が笑顔でテープカット 「渋谷ストリーム」開業イベントで「サイマジョ」撮影秘話明かす
2年半の活動を通して「ダンスの振りを早く覚えられるようになりました」と笑顔。(2018/9/13)

「愛を感じる」「泣きそう」 スキマスイッチ、「おっさんずラブ」主題歌MVが民の心をわしづかみ
はるたんもサプライズ出演!(2018/9/11)

「弱虫ペダル」×「ツール・ド・東北」コラボ! 坂道や巻ちゃんたちが東北を走るコラボイラストが美しい
東北に行きたくなる……!【追記あり】(2018/9/7)

「安易な萌えキャラでオタク釣るな」と言われ:
じぶん銀行が「ガチで萌える」2次元美少女の行員を作りこむ深い訳
じぶん銀行がカードローンPRのため2次元美少女行員「小鳥遊つぐみ」を起用。Twitterでつぶやく「中の人」も若手女子行員にしてリアルさを追求。マスCMでなく若い男性層に特に刺さる戦略を取る。(2018/9/7)

「らき☆すた」の聖地、鷲宮神社の鳥居が倒壊 神社「老朽化が疑われる」
【現地画像追加】けが人はいませんでした。(2018/8/11)

「チョロQみたい」「ハコフグかなこりゃ」 東南アジアの港々で出会える「変な船、ちっこい船」コレクション
現地っぽいこれらを見てほっこりするのも船旅の楽しみ!【写真81枚】(2018/7/30)

ねとらぼおでかけ部:
あなたはオカルトを信じますか? FGO玉藻の前の(ある意味)聖地「殺生石」に巡礼してきた
聖地(?)でガチャ。(2018/6/22)

「ここに牧春がいたと思うと…」 「おっさんずラブ」ロケ地にファンが急増、おかずクラブもロスに
思い出がよみがえってくる……。(2018/6/20)

樋口真嗣「突然山が動きました」 空自岐阜基地、アニメ「ひそねとまそたん」の聖地を紹介し始める
どうした飛実団?(2018/6/8)

沼津市「ラブライブ」のマンホール、白い塗料で塗りつぶされる 9種全ての回収を決定
先日も故意に傷を付けたと思しき行為が発見され、市が警察に被害届を提出していました。【2018年6月20日:追記あり】(2018/6/6)

「こち亀」を読んでまだ見ぬ東京に憧れていたあの頃
頭の中にあった浅草。(2018/4/14)

表現することが生きることそのもの――のんに聞く「この世界の片隅に」から2年後の自分
のんさんインタビュー!(2018/4/13)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
訪日台湾人の検索動向、インスタ映えする景勝地やあの映画の“聖地”が急上昇──アウンコンサルティング調査
アウンコンサルティングが訪日台湾人の日本旅行における検索のトレンドを調査しています。2017年に「天橋立」「小樽運河」などの検索数が著しく増えていた理由とは?(2018/3/29)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:
人生の異世界トラックに跳ね飛ばされた東大ラノベ作家、コミケで結界をつくる
誰かに認めて欲しかった。存在を認めて欲しかった。(2018/2/25)

山梨県の「ゆるキャン△」聖地案内がアニメ公式サイトと見間違うレベル 現地をアニメとの比較で紹介
アニメの公式サイトかな?→上を見ると「富士の国やまなし観光ネット」。(2018/1/25)

フリーダムすぎる! 深田恭子、「海月姫」天水館に“聖地巡礼” ウキウキ全開の姿にファン石化
他の尼〜ずを石化させる新入りとして友情出演お願いします。(2018/1/18)

ラブライブ!マンホール!! 沼津市設置のAqours「オリジナルマンホール」出資募集、1日で1800万円を集める
すでに目標達成間近。(2018/1/16)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
映画に演劇も 2018年期待の鉄道エンターテインメント
新年の鉄道を俯瞰する「おせち記事」のなかで、見落とされている分野がエンターテインメント。実は今年、鉄道をテーマにした映画や演劇が豊作の予感だ。(2018/1/12)

「最悪の場合、イベントの開催中止等も」 ラブライブ公式、一部ファンの迷惑行為に注意喚起
キャストの追跡など“ファン”を超えた迷惑ライバーに苦言。(2017/12/27)

“旅と鉄道”から『JR30年物語』が発刊、JRグループ30年の歴史を網羅した保存版
JRグループ発足30年のあゆみから、次世代車両まで。ブルートレインやローカル線の「国鉄時代」なども。(2017/12/18)

「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地巡礼に注意喚起 「私有地入らないで」
「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台である静岡県沼津市などを“聖地巡礼”するファンに対して、住民などの迷惑にならないよう注意を呼び掛ける告知が、公式サイトに掲載された。(2017/12/15)

「ラブライブ!サンシャイン!!」公式 聖地巡礼について注意喚起
学校や私有地への立ち入りや無断撮影は法的なトラブルになる可能性があると注意。(2017/12/14)

インターネットを守る翼竜:
「ヤマノススメ」の影響で死にそうになりながら登山するオタクたちのレポ
オタクバレしながら決死の登山。(2017/12/10)

秋山優花里と磯前神社を参拝 聖地巡礼も楽しんだ「大洗あんこう祭」まるっとレポート
秋山優花里さんと一緒に聖地巡礼も楽しんできました。(2017/11/21)

「ちーがーうーだーろー!」も:
流行語大賞候補を発表 「うんこ漢字ドリル」など30語
「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補となる30語がノミネート。「うんこ漢字ドリル」「ちーがーうーだーろー!」などが含まれた。(2017/11/9)

誌上初公開カットも満載 鉄道が登場するアニメ84作品一挙掲載の『アニメと鉄道』で思い出のシーンがよみがえりそう
「旅と鉄道」の増刊号です。(2017/10/27)

「似てる!」「神可愛い」 足立梨花、黒髪メガネで『ハイキュー!!』烏野高校バレーボール部の女神になる
もっと見下した感じでもいいです、いや、お願いします!(2017/10/22)

一番人気は「ガルパン」の大洗、次点に「ローマの休日」のイタリア 聖地巡礼に関する調査結果
調査対象が10〜70代と幅広いこともあり、新旧の作品があがっています。(2017/9/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。