ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ポップカルチャー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポップカルチャー」に関する情報が集まったページです。

タイムアウト東京のオススメ:
東京が世界一に、トリップアドバイザーが2024年の「ベスト観光地」を発表
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2024/1/30)

Marketing Dive:
「バービー」の勝ち筋に学ぶ&代理店の存在意義が変わる――2024年「Marketing Dive」8つの予言【1】【2】
2024年、マーケターを取り巻く環境は目まぐるしく変化している。これから何が起こるのか。「Marketing Dive」による8つの予言のうち1つ目と2つ目を紹介する。(2024/1/20)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
Spotifyで人気爆発、日本発「ガチャポップ」とは?
デジタル音楽配信サービス「Spotify」が5月にローンチしたプレイリスト「Gacha Pop(ガチャポップ)」が海外で人気だ。日本の音楽をごちゃ混ぜにしたプレイリストがなぜ人気なのか。(2023/12/29)

ザック・スナイダー、最新作は「スター・ウォーズ」の影響受けつつもずっと“大人向け” 「ルークの貞操を心配した観客だっていたはず」来日インタビュー
「スター・ウォーズ」はもちろん、「七人の侍」を含む黒澤明作品の影響を明言しています。(2023/12/22)

Marketing Dive:
ペプシ125周年のブランド大刷新、タコベルは商標闘争で愛され度上昇 2023年の米国ベストキャンペーン【後編】
Marketing Diveが選んだ2023年の優れた広告クリエイティブ。今回はDunkin’とPepsi、Taco Bellの取り組みについて紹介する。(2023/12/17)

Marketing Dive:
コカ・コーラ×生成AI、スターの熱愛報道に便乗してバズった保険会社 2023年の米国ベストキャンペーン【中編】
Marketing Diveが選んだ2023年の優れた広告クリエイティブ。今回はCoca-ColaとState Farm Insuranceの取り組みについて紹介する。(2023/12/10)

Marketing Dive:
マクドナルドのTikTok売れ、バービーの世界戦略 2023年の米国ベストキャンペーン【前編】
2023年、米国のトップブランドはさまざまな課題に直面する中で、ポップカルチャーとの連携という戦略を選択した。代表的な事例を紹介する。(2023/12/3)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
「AIもロボットも友達」が日本の国民性か?
ポップカルチャーが与える影響はあなどれないものだと感じます。(2023/11/13)

Marketing Dive:
ディズニー100周年に相乗り、ヒョンデの電動SUV「アイオニック5」の超マニアックなブランド戦略
ヒョンデの電動SUV「アイオニック5」の特別仕様車は、Disneyの100周年を記念して放送された「Dancing with the Stars」でお披露目された。(2023/11/13)

エンタメ×ビジネスを科学する:
「韓国流マンガ」は市場を支配するのか? webtoonと漫画の戦略を比較する
近年、韓国発祥のwebtoonという新しい形態のマンガ/コミックが急成長している。今後、漫画とwebtoonはどちらが優位に立つのだろうか?両者の現状を再確認した上で将来を展望する。(2023/10/31)

トヨタ「bB」復活か 「通い箱」という名前の車の正体
ジャパンモビリティショーで、トヨタ自動車はコンセプト車「KAYOIBAKO(カヨイバコ)」を出展する。外観の印象は「とにかく四角い」。(2023/10/26)

「東京コミコン」、ベネディクト・カンバーバッチ参戦! 豪華ゲスト発表の連続に「やばすぎだろ」とネット大騒ぎ
!?(2023/10/20)

「気絶しちゃうよこれ…」「スターウォーズ祭り」 「東京コミコン」にユアン・マクレガーが初参加、ファンの熱気高まる
「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役などで知られるユアン。(2023/10/13)

新田真剣佑、「東京コミコン2023」アンバサダー就任 初参加の東京コミコンでマッツ・ミケルセンやトム・フェルトンら迎える
星矢や実写ワンピのコスがはかどりそう。(2023/9/28)

Marketing Dive:
映画「バービー」のロケットスタートを支えたAI自撮り生成フィルターにマーケターが学べること
バービーの映画デビューに先駆けて公開された遊び心あふれる体験に、リアーナやペドロ・パスカルなどのセレブも反応。映画大ヒットに弾みがつくか。(2023/8/11)

日本初の「5円キャッチャー」も登場! 東京都最大級のクレーンゲーム店「エブリデイ多摩ノ国」に行ってきた
オープン前の店舗を取材しました。(2023/7/8)

モトローラとIIJが「razr 40 Ultra」を投入する狙い 陰に見送られたお買い得モデルも
モトローラ・モビリティ・ジャパンが縦折りタイプのスマートフォン「motorola razr 40 Ultra」と、スマートフォン「motorola edge 40」を発表した。国内の通信事業者ではインターネットイニシアティブ(IIJ)が独占販売する。IIJの執行役員でMVNO事業部長の矢吹重雄氏がその理由を明らかにした。(2023/7/7)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
韓国料理なら何でも流行る!? 若者で連日満席の店も 外食大手が熱視線を送るワケ
大手外食が韓国料理に商機を見いだしている。スンドゥブ専門店や韓国屋台など次々と出店。どういった店が支持されているのか。(2023/7/4)

Social Media Today:
「4分の1のユーザーが1年後にTwitterを去る」 最新予測が納得できる理由
4分の1のアクティブユーザーが1年後にTwitterを去る――。調査会社Pew ResearchはTwitterユーザーの動向についてこのような予測を出した。その根拠は?(2023/6/14)

居酒屋で飲んでいたら……隣に“マッツ・ミケルセン”!? 奇跡の遭遇に「前世でどんな徳を積んだん?」「スゴイラッキーマン」
めちゃめちゃ隣ー!(2023/5/8)

横浜流星、25年大河で主演 NHKドラマ初出演での抜てきに「待ってました」「今から楽しみ」
わくわく。(2023/4/27)

JR武蔵野線で家賃相場が安い駅 2位「東所沢」「西浦和」「新八柱」、1位は?
LIFULLは、「JR武蔵野線 家賃相場が安い駅ランキング2023」を発表した。(2023/3/31)

パリス・ヒルトン、第1子長男の名前は“地名”が由来 相変わらずのキラキラ日常に「いつ子育てしてるの?」のツッコミも
女の子が生まれたら、「ロンドン」と名付けると宣言していたパリス。(2023/2/23)

BLEACH×コカ・コーラコラボ缶は「『散れ、千本桜』からの『月牙天衝』」味!? 発売イベントに黒崎一護役の森田成一が登場
ボタンを押すと一護ボイスが流れる自動販売機の設置も発表されました!(2022/10/7)

AIが生成した「E.T.」のポスターが笑いを誘う 「やばい、不覚にも噴き出した」「満月と自転車以外、全て間違ってる」
知っているE.T.とはまったく違う……!(2022/8/30)

AKBなど全48グループが集結:
峯岸みなみが親善大使 アイドルフェス「@JAM EXPO」仕掛け人に聞くライブエンタメの実情
11年目を迎える@JAMの仕掛け人で、@JAM EXPOの総合プロデューサーを務める橋元恵一さんに、コロナ禍でのライブ・エンタテインメントの実情や、@JAM EXPO開催の裏側を聞いた。(2022/8/24)

走るガジェット「Tesla」に乗ってます:
Teslaはハンドルとブレーキでレーシングゲームができる おならもする
今回は、Tesla Model 3の車内エンターテインメントについて。(2022/8/21)

Marketing Dive:
コカ・コーラ vs. ペプシ マーケティング視点で振り返る「コーラ戦争」の歴史
20世紀以前からライバル関係にあるCoca-ColaとPepsi。両社のマーケティングにおける競争は、社会の変化に伴い形を変えながら続いている。(2022/8/8)

街の“工事中看板だけ”を集めて作ったアニメ動画がとんでもないクオリティーで話題に 「なんちゅう手間かけてるんだ」「センスよすぎ」
膨大な手間が作る迫力がすごい。(2022/7/20)

先行発売も実施:
ユニクロ、UT20周年の「UT アーカイブプロジェクト」 原宿でTシャツ展
プロジェクトでは過去発売したコレクションの中から、厳選した18枚を販売する。(2022/7/2)

ヤクルトや森永キャラメルも:
使いやすさより可愛さ! 台湾で立体型の交通系ICカードが大ヒットするワケ
改札機にかざすだけで列車に乗れ、店舗での買い物にも使える交通系ICカード。カードだから当然、フラットな形をしているが、お隣の台湾では少し事情が違う。フラットではなく、キャラクターなどをあしらった立体型のカードが主流だ。日本でいま話題のヤクルトや、森永のミルクキャラメルの箱を模したものなど、企業とコラボしたユニークなアイテムがそろう。いったい、なぜ作ったのか。そこには、日本企業にも参考になる、常識を覆すものづくりのアイデアと、確たる販売戦略があった。(2022/6/5)

「UTアーカイブプロジェクト」:
ユニクロ「UT」20周年記念 『ブラック・ジャック』『ストリートファイター』など18種を再販売
ユニクロは、グラフィックTシャツブランド「UT」の20周年を記念して「UTアーカイブプロジェクト」を始動する。発売予定日は7月4日、価格は各1500円。(2022/5/24)

ニコラス・ケイジだけど何か質問ある? 米国ネット掲示板に本人降臨、ファンから質問が殺到する事態に
神対応。(2022/4/13)

Go AbekawaのGo Global!〜Monika Weissmann(前):
全部知りたい、全部やりたい 欲張りモニカは大好きを1つに絞り切れない
ITが好き、言語も好き、広告もブランディングも好き。だから、1つのキャリアではなく、スキルに集中することにした。(2022/3/22)

プロジェクト:
三井不動産レジデンシャル初のホテルライセンス型サービスアパートメントが開業
三井不動産レジデンシャルは、「オークウッドホテルシリーズ」の国内13件目で、2021年に京都府京都市中京区で開業したホテル「オークウッドホテル京都御池」に続く、ホテルライセンス型サービスアパートメント「オークウッドホテル&アパートメント麻布」を東京都港区東麻布でオープンした。(2022/3/16)

「ストレンジャー・シングス」シーズン4は2部作! 5月27日&7月1日に配信決定、シーズン5でファイナルへ
シーズン5がファイナルになるとのこと。(2022/2/18)

Spotifyのランキングから見る、日本アニメの海外人気:
なぜOfficial髭男dismとあいみょんはランクインしないのか
Spotifyが発表した「過去5年間に海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲」をみると、国内外のランキングで共通してランクインしているのはYOASOBIの「夜に駆ける」のみ。その要因は何なのか。(2021/12/4)

小寺信良のIT大作戦:
ビデオ編集が「未経験者にも手早く稼げる人気の職業」だって? YouTuberにも人気のビデオ編集ソフト御三家の方向性を探ってみた
ビデオ編集ソフトの御三家、Apple「Final Cut Pro」、Adobe「Premiere Pro」、Blackmagic Design「DaVinci Resolve(Studio)」の方向性を探ってみた。(2021/11/8)

Marketing Dive:
NetflixとWalmartがタッグ 「イカゲーム」などの限定グッズをネット販売する思惑は?
WalmartとNetflixが提携して「Netflix Hub at Walmart」を立ち上げた。コロナ禍でますます絶好調の2社が手を組む理由とは?(2021/10/29)

ミラノのファッションショー、モデルのTシャツにどーんと「このあと塾」 Twitterで大受けのスタイル、デザイナーに話を聞いた
シュールすぎる組み合わせ。(2021/10/4)

若者に「今を肯定してほしい」 渋谷直角、90年代カルチャー描く最新作『世界の夜は僕のもの』で伝えたかった願い
「『自分がもっと変われるんじゃないか』と感じていたころの気持ちを刺激したい」(2021/9/30)

アイドルプロデューサーの「敗北、信念、復活、成功」【後編】:
4年連続の赤字だったアイドルフェス 「@JAM」の仕掛け人は、いかにして黒字化させたのか?
ポップカルチャーフェス「@JAM」の総合プロデューサーを務める橋元恵一さんに、当初は赤字続きだったフェスをいかにして黒字化させたのかを聞いた。(2021/9/23)

アイドルプロデューサーの「敗北、信念、復活、成功」【中編】:
500人の組織から数人の部署へ突然の異動 「@JAM」仕掛け人は、いかにして日本有数のアイドルフェスを作ったのか
ポップカルチャーフェス「@JAM」の総合プロデューサーの橋元恵一さんは、絢香、ケツメイシ、山崎まさよし国内を代表するアーティストに関わり、波に乗っていた。しかし42歳の時に異動を命じられ、門外漢のアイドル業界に飛び込むことになる。そこからいかにして、有数のアイドルフェスを作り上げてきたかを聞いた。(2021/9/7)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
「MANGA Plus」は日本の切り札になるのか?   「少年ジャンプ+」編集部の挑戦
日本の漫画ビジネスを巡る状況が、大きく変わろうとしている。一つは作品をデジタルで届ける流通・販売の変化、もう一つは世界で日本漫画が読まれるグローバル化だ。詳しく見てみると……。(2021/9/2)

マイケル・J・フォックス、まるで“バック・トゥ・ザ・フューチャー4”なドクとマーティの2ショット公開でファン胸熱
マーティ60歳、ドク82歳、ずっと続く友情。(2021/8/24)

アイドルプロデューサーの「敗北、信念、復活、成功」【前編】:
アイドルフェス「@JAM」仕掛け人に聞く「思い切って捨てる」覚悟
コロナで禍で奮闘しているのがポップカルチャーフェス「@JAM」の総合プロデューサーの橋元恵一さんだ。橋元さんはソニーミュージックグループに在籍し、絢香さん、ケツメイシ、山崎まさよしさんなどのビジュアルプロデュースを務めた。橋元さんが42歳まで取り組んできたビジュアルプロデュースの舞台裏を聞いた。(2021/8/21)

カプコンのゲームIP戦略に変化 「バイオハザード」に“身長280cm美女”が出る背景
カプコンが発売した「バイオハザード ヴィレッジ」「モンスターハンターライズ」。いずれも人気シリーズの最新作だが、これまでの作品とは違いがある。2作の特徴を基に、カプコンのゲームIP戦略の変化を読み解く。(2021/6/7)

Tinder、毎週金曜日に始まる48時間限定の新体験型コンテンツ「Vibes」スタート 狙いは?
「Tinder」を運営する米Match Groupは新体験型コンテンツ「Vibes(バイブス)」の提供を開始すると発表した。6月4日から4週連続で、毎週金曜日に48時間限定で実施。同じ「バイブス(相手に対して直感的に感じるフィーリング)」の人との新たな出会いや会話のきっかけを提供して顧客満足度を高めることが狙い。(2021/6/1)

「どうぶつの森」、米博物館の「ビデオゲームの殿堂」入り
任天堂のゲーム「どうぶつの森」(英語では「Animal Crossing」)シリーズが、「世界のビデオゲームの殿堂」入りした。他に、「Microsoft Flight Simulator」「StarCraft」「Where in the World Is Carmen Sandiego?」が選ばれた。(2021/5/7)

世界を読み解くニュース・サロン:
タイム誌初の「世界の企業100選」 日本企業は入ったのか?
米国のタイム誌がビジネスパーソン必見の特集を組んでいた。特集名は「世界でもっとも影響力のある100社」。どんな企業が選ばれていたのか、日本の企業は……?(2021/5/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。