ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スマホゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「スマホゲーム」に関する情報が集まったページです。

イオン、ポケモンGOから撤退 2月末にすべてのジム消去
イオンは2月24日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」とのコラボレーションを終了すると発表した。イオングループ店舗のジムは2月28日にすべて消去する。(2021/2/24)

スマホゲーム版「ウマ娘」、約3年の事前登録を経てリリース Twitterトレンドに
Cygamesが、ゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」の配信を開始。当初は2018年冬に配信する予定だったが「さらなるクオリティー向上を目指す」として延期していた。(2021/2/24)

Cygames木村唯人専務インタビュー【前編】:
「プリコネ」「グラブル」 Cygames木村専務に聞く「大ヒットを連発できる理由」
厳しいスマホゲーム業界の生存競争を生き抜き、「プリンセスコネクト!Re:Dive」「グランブルーファンタジー」「Shadowverse(シャドウバース)」などヒット作を連発し、複数の作品で5年以上にわたりトップセールスを維持し続けているCygames。プロデューサーとしてゲーム開発にも携わる木村唯人専務に、ヒット作を連発できる理由を聞いた。(2021/2/15)

スマホゲーム「アビス・ホライズン」がサービス終了 過去にはセガと法的な紛争
「艦これアーケード」に似ていると指摘され、セガらから配信差し止めの申し立てを起こされたことも。(2021/1/8)

AR対応の「Minecraft Earth」、6月に終了へ コロナ禍でのプレイは「不可能に近い」
米Microsoftが、スマートフォンゲーム「Minecraft Earth」の提供を6月30日に終了する。主に屋外を歩き回って遊ぶゲームで、仲間との協力プレイも可能だが、同社は「現在の状況(コロナ禍)では不可能に近い」としている。(2021/1/6)

事前登録3周年は回避! スマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」のリリース日決定 「待ってた」「ようやく」
TVアニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」は1月4日より放送開始。(2020/12/20)

スマホゲームの「ガチャ不当表示問題」が都議会で取り上げられる ゲームの課金問題が議題にのぼるのは初
都側は「厳正に対処する」と明言。(2020/12/9)

スマホゲームの“チート方法”を拡散した人物に賠償金1000万円 ゲーム「人狼ジャッジメント」を巡り
「今後も毅然とした対応を行う」とゲーム運営。(2020/12/8)

「マギレコ」「ツイステ」開発元のf4samurai、セガサミーグループから独立
「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」などのスマートフォンゲームを開発するf4samuraiがセガサミーグループから独立。親会社のセガが保有する自社株式を一部買い取った。(2020/12/1)

ブラックフライデーの米オンライン総支出額、新型コロナに押されて過去最高の90億ドル超に
米国のブラックフライデー(今年は11月27日)のオンライン通販支出額が過去最高の90億ドル3000万ドル(約9400億円)だったとAdobeが報告した。最も売れたのは、ゲームアプリやAirPodsを抑え、マテルの「ホットウィール」だった。(2020/11/30)

ドコモ、店頭でLINE・ツムツムなどの初期設定を教えるサービス 1アプリ1650円
NTTドコモが、SNSやスマートフォン向けゲームアプリの初期設定などをサポートするサービスをドコモショップで始める。料金は1アプリにつき1650円。(2020/11/19)

排便報告で敵と戦うスマホゲーム「うんコレ」 日本うんこ学会が開発
便の状態を報告してキャラクターを入手し、敵と戦うスマホゲームアプリ「うんコレ」が登場。大腸がんなどの予防を啓発する非営利団体の日本うんこ学会が開発した。(2020/11/16)

テレワーク生活からスマホゲーム依存に 神経系の反応欠乏、さらなる快楽を求め続け
新型コロナの影響でテレワークを始めたことでゲームをする時間が増え、日常生活や体調に支障を来すスマホゲーム依存症になるほどはまってしまう人もいる。症状を自覚し、依存症専門の病院を受診するなどの対応が必要になる。(2020/11/11)

NTTドコモ、eスポーツ事業に本格参入 モバイル版「PUBG」のプロリーグ設立へ 賞金総額3億円
NTTドコモがeスポーツ事業に本格参入。まずはスマートフォン向けゲーム「PUBG MOBILE」のプロリーグを設立する。賞金総額は3億円で、参加チームやスポンサーも募集している。(2020/11/5)

難しすぎない? 一瞬見えるタイツのデニール数を当てる「デニール数検定」、スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」が開催
一瞬過ぎて難しい。(2020/11/2)

コロナで方針転換:
高級椅子442脚を社員へ譲渡、朝礼も廃止──“こだわりのオフィス”を4割縮小、コロプラの決断
スマートフォンゲーム「白猫プロジェクト」などを開発・運営するコロプラは、定価で10万円以上するオフィスチェア400脚以上を社員に譲渡した。緊急事態宣言後すぐに決定した、オフィスの40%縮小がきっかけだ。もともとオフィスに強いこだわりを持っていたコロプラがオフィス縮小を決断したのには、どのような経緯があるのか。(2020/11/2)

AWSで障害、PayPayやスマホゲームなどに影響
クラウドサービス「AWS」の東京リージョンで、10月22日正午ごろから障害が発生している。この影響で、一部のスマートフォンゲームなどが接続しづらい状態になっている。(2020/10/22)

「荒野のコトブキ飛行隊」のスマホゲーム、2年足らずで終了 映画公開中の終了告知に惜しむ声
スマートフォンゲーム「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」が12月に終了。昨年2月のサービスインから2年足らずで終了することになる。(2020/10/14)

ポケモンGOとマクドナルドの思い出
マクドナルドは10月13日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)とのコラボレーションを終了すると発表しました。(2020/10/14)

ポケモンGO、オシャレになる 帽子やリボンを身につけたポケモン続々 「ロンシャン パリ」とのコラボで
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で、10月3日からファッションをテーマにしたイベントが始まりました。期間中、おしゃれな帽子やリボンを身につけたポケモンたちが登場しています。(2020/10/4)

初音ミクのスマホゲーム「プロジェクトセカイ」、公開初日にAppleのサービス障害とアクセス集中で混乱
セガが、初音ミクの新作スマホゲーム「プロジェクトセカイ」を公開したが、同日朝に発生した米Appleでの障害やアクセス集中などの影響でサービス開始に遅れが出た。(2020/9/30)

スマホ版「ロックマンX」日本でも配信 シリーズのアクション再現 対戦や協力も
カプコンがスマートフォン向けゲーム「ロックマンX DiVE」を発表。アクションゲーム「ロックマンX」シリーズの最新作で、価格は基本無料。2020年秋に配信する。(2020/9/23)

PR:激動の5年間、夢への5年間。欅坂46・日向坂46の歴史を手軽に追体験してみた
欅坂46・日向坂46音楽ゲームアプリ「UNI’S ON AIR(ユニゾンエアー)」(2020/9/26)

モバクソ畑でつかまえて:
「ひぐらしのなく頃に命」ガチャゲーとなった「ひぐらし」完全新作はファンの期待に応えられるか
モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人、怪しい隣人さんによるスマホゲームコラム。今回はスマホゲーとして登場した「ひぐらしのなく頃に命」を取り上げます。(2020/9/15)

実在の街で「パックマン」をプレイ バンナムがスマホ向け地図情報ゲーム
バンダイナムコエンターテインメントが、スマートフォンゲーム「PAC-MAN GEO」を11月30日に配信すると発表。「Google Maps」の地図をステージとして切り取り、オリジナルと同じパックマンをプレイできる。価格は基本無料。(2020/9/10)

Android 11で起動できないゲーム続々 「ドラクエウォーク」「ドラクエタクト」「DQMSL」など
Googleの最新モバイルOS「Android 11」にアップデート後、ゲームアプリが起動できなくなる事例が複数報告されている。ゲーム運営会社はユーザーにアップデートを待つように呼びかけた。(2020/9/9)

「ドラクエウォーク」にタニタ監修のライフログ機能 食べてもいい食事やお菓子が分かる
スマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」にライフログ機能。消費カロリー計算はタニタが監修。消費したカロリーより低いカロリーの食べ物も紹介する。(2020/9/5)

“ゲーミングモバイルバッテリー”、アンカーが発売 ただし七色には光らず
アンカー・ジャパンが、ゲームコントローラー型のモバイルバッテリーを発売。前面にスマートフォンを横向きに設置でき、充電しながらグリップを握った状態でスマホゲームを楽しめるという。価格は3990円(税込)。(2020/8/13)

「ピーターをクビにしました」 ゲームアプリのまさかのアップデート内容にネット騒然 なお数日で復帰したもよう
ピーターが無事に戻って良かった。(2020/8/11)

「キラーベンダーマシンがあらわれた!」 サントリーとドラクエウォークのコラボ再び リアル「虹の宝箱」も
スマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」で7月20日、サントリー食品インターナショナルとのコラボレーション企画の第2弾が始まった。自動販売機の一部がモンスターに。(2020/7/20)

マッチョ貴族が京の名所で大暴れ 宇治市のゲーム風PR動画がとうとう本物のスマホゲームに
7月10日、AndroidとiOS向けに配信開始。(2020/7/7)

「テクテク」復活 日本をぬるゲームになって年内配信へ βテスター募集
スマホゲーム「テクテクテクテク」が、「地図をぬる」ことに特化した「テクテクライフ」として生まれ変わる。(2020/7/1)

スマホゲームで「不正行為の方法」を拡散していた人物を運営が特定、賠償請求へ 弁護士「謝罪すれば終了という問題ではない」
本人は反省し、運営に対し謝罪文を提出したとのこと。(2020/6/26)

モバクソ畑でつかまえて:
人類滅亡まで残り、あなた一人―― 「まどマギ」虚淵玄を動かした、スマホゲーム「ラストオリジン」のダークな魅力
モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人、怪しい隣人さんによるスマホゲームコラム。今回は最近ハマっているという「ラストオリジン」について。【追記あり】(2020/6/23)

「テクテクテクテク」復活へ 「暑いうちに出したい」
昨年6月に惜しまれながら終了したドワンゴのスマートフォンゲーム「テクテクテクテク」が今夏に復活するようだ。(2020/6/17)

漫画家・竹本泉が手掛けるスマホゲーム「人魚Days」突如リリース “10年ぶりの竹本泉ゲーム”にファン歓喜
かわいくてちょっとおかしなメルヘン。(2020/6/11)

Razer、スマホ用ゲームコントローラ「Kishi」のAndroid版を9880円で発売
Razerが、スマホの充電ポートに接続するゲームコントローラ「Kishi」のAndroid版を9880円で発売した。ダウンロードしたゲームだけでなくGoogle Stadia他、クラウドゲームにも対応する。(2020/6/10)

モノプソニーって知ってる? 金融力を高めるスマホゲーム
企業が特定分野の生産を独占する「モノポリー」は、経済用語として有名だ。では、「モノプソニー」という言葉をご存知だろうか? 若年層の金融リテラシーを高めるためのゲーム「かぶポン!」のオンラインイベントが開催された。(2020/6/3)

ポケモンGOで初の大規模メンテナンス 2日未明から7時間
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)が、大規模なサーバーメンテナンスを実施します。期間は6月2日の午前3時から午前10時頃まで。この時間はゲーム自体が利用できません。(2020/6/1)

スマホ版「ラブプラス」8月にサービス終了 彼氏たち、1年を待たずに“諸般の事情”でフラれる
コナミデジタルエンタテインメントは、スマートフォン向けゲーム「ラブプラス EVERY」の提供を8月5日午後2時に終了すると発表した。サービス終了の理由は「諸般の事情としか言えない」という。(2020/5/26)

今日のリサーチ:
Twitter利用者率の高いゲームアプリ 「FGO」「ガルパ」など
巣ごもり需要で伸びているといわれる「ゲーム」に関するTwitterユーザーの利用動向です。(2020/5/5)

家で遊ぶ「ポケモンGO」 イースターイベントの2kmタマゴを家の中で割ってみる
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で4月9日から、春の訪れを祝う「イースターイベント」を実施しています。イースターといえばタマゴ。今回は家の中でタマゴを割ってみたいと思います。(2020/4/11)

PR:銀魂キャラたちが考案したスマホゲームのCMが完全にカオス パロディ、爆発なんでもござれのCMを本当に広告で使う暴挙に
投票で1位になったCMを本当に配信するらしい。ミクシィさん正気ですか……!(2020/4/1)

「艦これアーケード」にまたも“類似品”? 開発チームが「当社とは無関係」と注意喚起 「フリーライドする行為には、断固、抗議する」
ネットではスマホゲーム「ブルーオース」ではないかとの声が。(2020/3/27)

女の子を囲う謎の物体……! スマホゲーム「ARで彼女を召喚したら囲われてたので助けた」が謎しかない世界観
どういうことなの……。(2020/3/21)

ポケモンGO「ゲノセクト」イベント、トラブルの対応策とやっておきたい新たな理由
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で3月20日から有料イベント「こせいだいポケモンの謎を解け!」が始まりました。ゲノセクトをゲットして気付いたこと、そしてトラブルの対応策を含めて報告します。(2020/3/21)

Apple、新型コロナ関連アプリは「社会に認められた組織」からのみ受け付け
新型コロナウイルスをテーマにしたエンタテイメントアプリやゲームアプリは許可されないとしています。(2020/3/16)

シンガポールのスマホゲームアプリ企業がマスクを25万枚寄付 ブラジルの企業から調達
シンガポールのゲームアプリ企業IGGが25万枚のマスクを寄付する。同社は米国や中国、韓国など16カ国に支社があり、グローバルなネットワークを駆使して、ブラジルの企業からマスクを調達。日本の他、韓国にマスクを25万枚、イタリアに消毒液などの支援物資を寄付するという。(2020/3/6)

ソフトバンク、ポケモンGOで東北応援プロジェクト ポケストップがメッセージに
ソフトバンクは、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」内で「3.11 TOHOKUおうえんプロジェクト」を始める。ソフトバンクショップとワイモバイルショップのポケストップが東北応援メッセージに変わる他、募金で応募できるプレゼントなども。(2020/3/2)

スマホゲーム「白猫プロジェクト」が一部操作方法を変更 任天堂との訴訟に関連
コロプラ「白猫プロジェクトのサービスが終了するということは断じてございません」(2020/2/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。