ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「交通事故」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「交通事故」に関する情報が集まったページです。

電動キックボードに青切符、12月にも開始 警視庁取り締まり強化
利用者の急増とともに事故が相次いでいる電動キックボードに関し、警視庁が12月中にも、歩道走行や信号無視などの違反をした運転手に対し、交通反則切符(青切符)を交付できるようにする運用を始める。(2021/12/3)

公道テスト中にトラブルか フェラーリ「SF90 ストラダーレ」プロトタイプと見られる車両が事故、何度もガードレールに衝突
車内にはテスト用機材と見られるものが満載。(2021/11/30)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(16)STEM教育(4):
GIGAスクール構想だけでは足りない、「IT×OT×リーガルマインド」のすすめ
今回は、全国の小中学生に1人1台のコンピュータと高速ネットワークを整備する文部科学省の取り組みである「GIGAスクール構想」と、その課題から、“江端流GIGAスクール構想”を提案してみました。(2021/11/30)

「痛いどころじゃない」 交通事故で内臓破裂→医師に誤診されて生死をさまようレポ漫画が「怖すぎ」だと話題に
大家さんが出てくるまでの登場人物が全員ヤバイ。(2021/11/27)

電動システム:
鉄とニッケルでレアアースフリーのモーター用磁石、デンソーが開発中
デンソーは2021年11月18日、メディア向けに説明会を開き、先端技術研究所の取り組みを紹介した。(2021/11/22)

高根英幸 「クルマのミライ」:
車検制度はオーバークオリティー? 不正も発覚した日本の車検の意義
自動車メーカーが、生産工場からの出荷時に行う完成検査で不正をしていたことが明らかになったのは2017年のことだった。そして今年は、自動車ディーラーでのスピード車検で不正があった。日本の乗用車に関する法整備は昭和26年(1951年)に制定された道路交通法、道路運送車両法によって始まっている。その中には幾度も改正されている条項もあるが、全てが実情に見合っているとは言い難い。(2021/11/22)

狙いはどこにあるのか:
人気のコースター「高飛車」 ポニーテールはお断り 安全姿勢確保を徹底
絶叫マシンで知られるテーマパーク、富士急ハイランドは、人気のコースター「高飛車」での「ポニーテールお断り」を導入した。ジェットコースター「ド・ドドンパ」で、昨年12月から骨折などの人身事故が相次いだことから、有識者による第三者委員会の指導をもとに施設の安全面を見直し、他のコースターなどで前倒しで取り入れた。(2021/11/20)

死んだ兄が道路の向こうから手招きを…… 「化けて出た」かと思いきや暖かい気持ちになる独特なホラー漫画
そっちは危ないからこっちへ来なよ。(2021/11/20)

Uber Eatsも出前館も 自転車配達員集め交通安全講習会
新型コロナウイルスの流行で増加した食事配達サービスをめぐる交通トラブルを抑えるため、警視庁は世田谷区喜多見の警視庁交通安全教育センターで、配達員らの講習会を開いた。(2021/11/19)

「Arlo Essential」を使って今時のホームセキュリティを考える
今やドライブレコーダーの装備は当たり前となったが、自宅時間が増える中で、「ホームセキュリティ」を意識する機会も多くなった。Arloの屋内用カメラで、そのあたりのことを考えてみた。(2021/11/15)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
「これ以上の豊かさはいらない」といえる分野、いえない分野
自分に向けて言うのはいいかもしれませんが、他者、特に次世代に向けて言うべきではありません。(2021/11/11)

イノベーションのレシピ:
パナソニックの「とがったアイデア」を展示、蔦屋家電+でプロトタイプ展開催
パナソニックは2021年11月8日〜14日にかけて、同社が展開するデザインスタジオ「FUTURE LIFE FACTORY」が制作したプロトタイプを紹介する「未完成の未来 FUTURE PROTOTYPE展」を「蔦屋家電+」で開催中だ。(2021/11/10)

モビリティ×デジタルは何を創造するか:
トヨタとNTTが「ウーブンシティ」で目指す未来
トヨタが建設中の「ウーブンシティ」はどのような街になるのか。トヨタとNTTが考えるスマートシティのあるべき姿とは。(2021/11/11)

PR:変態人妻は忍者である! ネット騒然の“全年齢向け”人妻バトルマンガ『淫獄団地』がたどり着いた日本製エンタメの真髄
やべー漫画です。マジで。(2021/11/9)

高根英幸 「クルマのミライ」:
高齢者の踏み間違えは防げるか? 誤発進抑制機能の有効性
毎日のように報道を賑(にぎ)わせている交通事故として、クルマが商店などに飛び込んでしまうという誤発進による事故が目に付く。そのほとんどは高齢ドライバーが引き起こすもので、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と自らの運転操作ミスを認める内容の発言も報じられることが多い。(2021/11/8)

自動運転技術:
ドライバーの体調が急変しても安全に止まるまで支援、脳機能低下の予兆もつかむ
マツダはドライバーに体調不良などの異変が生じた際に安全に停止するための運転支援技術「Co-Pilot Concept」を開発した。(2021/11/5)

世界を「数字」で回してみよう(68)番外編:
「コロナワクチン接種拒否」に寄り添うための7つの質問
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンについて、必要回数のワクチン接種が完了した割合が70%を超えた日本。今回は、テーマをこれまでとは180度転換し、「コロナのワクチン接種を拒否することが、理論的か否か」について語ってみたいと思います。ワクチン接種を拒否する人も、肯定する人も、お互いの立場に立って、ワクチン接種について考えてみたいのです。今回もおなじみ、“轢断のシバタ先生”が、超大作の「シバタレポート」を執筆してくださいました。(2021/11/1)

バイクの「盗難」「自損」も補償 三井ダイレクト損保が「みんなのバイク保険」発売
バイク盗難は絶対嫌! ツーリング時の単独事故なども悲しい……。(2021/10/27)

池袋暴走事故 遺族も苦悩 量刑下げた「SNSでの過激な社会的制裁」
池袋暴走事故を巡っては、実刑判決を受けた男に対し、SNSなどで苛烈な批判が渦巻いた。判決では、この状況が「過度な社会的制裁」とされ、量刑が減軽される理由の一つとなり、専門家は、過剰な正義感からくる私的制裁が行われやすくなっている危険性を指摘する。(2021/10/21)

「劇場版 呪術廻戦 0」、祈本里香役に花澤香菜 「最高じゃん…」「どういう風に演じるか楽しみ」とファンから期待の声
緒方恵美さん演じる乙骨憂太の幼なじみ。(2021/10/20)

車載半導体大手インフィニオンに聞く:
PR:すべてのクルマにADASを! 安全と低コストを両立する近未来の車載デバイス開発動向
より自動車の安全性を高めるADAS(先進運転支援システム)の新車における搭載率は年々高まってきた。今後は、法制化によって低価格な大衆車にもADAS搭載が義務化される見込みになっている。ただ、大衆車でのADAS搭載を実現するには「コスト」という大きな問題を解決する必要がある。そこで、すべてのクルマへのADAS搭載実現を目指して技術/製品開発を進める車載半導体大手インフィニオン テクノロジーズに、ADASのコスト低減に向けた半導体デバイス開発状況を聞いた。(2021/10/19)

安全な横断 音と振動がアシスト 信号にプラスアルファ 視覚障害者守る
視覚障害者にとって、道路の横断は最も緊張を強いられる瞬間だ。この課題を解決しようと、横断歩道の手前で音と振動によって伝える補助信号、信号の色を音声で伝えるスマホアプリなどが登場。安全な横断の実現を目指した技術開発が続く。(2021/10/13)

自動運転技術:
「幸せの量産」に向けて、自動運転からウーブンシティーに広がるトヨタの試み
2021年9月8〜10日にオンラインで開催されたイベント「オートモーティブワールド」で、トヨタ自動車 先進技術開発カンパニー プレジデントの奥地弘章氏が「モビリティカンパニーへの変革」をテーマに講演した。(2021/10/5)

カラーは4色:
「髪が崩れない」自転車ヘルメット、10代ターゲットの新ブランド「dolphin」
クミカ工業は、デザインや機能性に優れたヘルメット「dolphin(ドルフィン)」を3月下旬に発売。10月1日から愛知県で自転車用ヘルメットの着用が努力義務になったのを受け、名鉄一宮百貨店で期間限定ポップアップショップを開催している。(2021/10/2)

「ピンクのカツラでパンツを出す」 加護亜依、モー娘。時代に一番嫌いだったユニット明かす
確かに中学生女子にはキツいかも。(2021/9/23)

重視するポイントは?:
自動車保険の加入率は約7割 最も選ばれている保険会社は?
マイボイスコムは「自動車保険の利用」に関する調査を行った。自動車保険の加入率や加入している保険会社はどこか、どうやって選んだのかを聞いた。(2021/9/18)

「日本版MaaS支援事業」に見る、日本のモビリティにおける課題
人々の移動をテクノロジーで変える「MaaS」に求められるもの。特に日本という環境に適したシステムはどう設計するべきか。(2021/9/14)

相談130件超:
絶叫売りの富士急ハイランド「ド・ドドンパ」事故 問われる安全対策
絶叫マシンで知られる山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」が、安全問題で大きく揺れている。ジェットコースター「ド・ドドンパ」で、昨年12月から頸椎(けいつい)圧迫骨折などの人身事故が相次いでいたことが分かったからだ。(2021/9/12)

自動車業界の1週間を振り返る:
「夏には半導体不足解消」の予想は実現せず、不透明な中でもしこりを残さないで
さて、今週も引き続き、半導体不足の影響が話題となりました。「半導体が足りない!」と自動車業界がザワザワし始めたのは、2020年末から2021年の初めにかけてだったように思います。(2021/9/4)

「その日から僕は僕の絵を捨てた」 幼馴染を生かすために“自分を殺した”男の子の漫画 感情を揺さぶる結末に反響
幼馴染の作品を生かそうと誓った主人公、その先に待つ苦悩。(2021/9/5)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
交通事故撲滅に向けたウオーターフォールチャートが作れたらいいのに
「これをすれば事故が何件減らせる!」と目標を立てられるといいですよね。(2021/9/1)

飲酒+速度超過+深夜の市街地 最悪の計算式から生み出されたランボルギーニ・ウルスの事故現場が凄惨すぎる
ハリケーンが通った後かと思った……。(2021/8/31)

自動車業界の1週間を振り返る:
自動運転車が選手村で接触事故、豊田社長が語ったことは
自動運転技術に関して気になるニュースもありました。オリンピック・パラリンピック選手村内で走行しているトヨタの自動運転車「e-Palette(イーパレット)」が、視覚障害のある選手と接触事故を起こしました。(2021/8/28)

無免許電動キックボードで人身事故、危険運転容疑 女書類送検
無免許で電動キックボードを運転し、信号無視などをして人身事故を起こしたとして、警視庁交通捜査課が、自動車運転処罰法違反(無免許危険運転致傷)や道交法違反(整備不良)などの疑いで、東京都新宿区の女性飲食店員を書類送検した。電動キックボードの事故での危険運転致傷容疑適用は全国で初めてとみられる。(2021/8/27)

「日本でリメークしてほしい韓国ドラマ」 4位『愛の不時着』、2位『梨泰院クラス』を抑えて1位になったのは?
韓国ドラマが好きな男女405人を対象に「日本でリメークしてほしい韓国ドラマ」についてアンケート調査を実施した。その結果、1位は『キム秘書はいったい、なぜ?』(52票)だった。(2021/8/23)

千葉県柏市にライダー安全祈願「柏の杜オートバイ神社」誕生 “バイクの日”8月19日に一般公開
ツーリングの拠点と交通安全祈願にどうぞ〜。(2021/8/13)

都心で交通死亡事故ゼロ2千日超 駒込署の対策とは
交通事故死者数が昨年155人(前年比22人増)を数え、53年ぶりに全国ワーストとなった都内で、文京区を中心とした地域を管轄する駒込署が、交通死亡事故ゼロを2178日(1日現在)継続している。都内で2千日を超えているのは他に原宿署の2165日だけ。地域住民による交通安全活動への協力に加え、横断歩道脇の環境に着目した独自の対策が功を奏しているようだ。(根本和哉)(2021/8/13)

転生したら昔考えたラノベの主人公だった件→「黒歴史を○して俺も死のう」 地獄のような漫画がある意味ためになる
かっこいいと思って考えたキャラだったはずなのに……。(2021/8/13)

高根英幸 「クルマのミライ」:
高速道路の最高速度が120キロなのに、それ以上にクルマのスピードが出る理由
国産車は取り決めで時速180キロでスピードリミッターが働くようになっている。しかし最近引き上げられたとはいえ、それでも日本の高速道路の最高速度は時速120キロが上限だ。どうしてスピードリミッターの作動は180キロなのだろうか? そう思うドライバーは少なくないようだ。(2021/8/2)

15人の乗客を乗せた大型バス、同型バスに追突され2メートル下のスロープに転落 バスターミナルで起きた交通事故に肝が冷える
幸いなことに死者は出ていません。(2021/7/31)

コロナ禍をデジタル活用で乗り切るNHS
英国が「iPad」3万台を救急隊員に支給する理由 タブレット片手に患者の命救う
英国NHSはAppleのタブレット「iPad」3万台を救急隊員に支給する。COVID-19パンデミックの最前線で奮闘する英国の救急隊員は、iPadをどのように活用するのか。(2021/7/29)

シンクロ率高すぎ バックで出庫したクルマ同士がごっつんこ 事故映像に「そうはならんやろ」とツッコミ殺到
しっかり安全確認したのに……。(2021/7/25)

愛する妹に「24時間後に死ぬ呪い」をかけた兄 恐ろしい死神との契約から始まる漫画がやさしい世界
死神さん……!(2021/7/24)

メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2021:
道路付属物の状態を動画でまとめて見られる新システム、古河電気工業
古河電気工業は、対象の道路に設置された標識やカーブミラー、照明、街路樹などの状態をまとめてチェックするのに役立つ付属物巡視支援システム「みちてんクルーズ」を2021年9月にリリースする。(2021/7/20)

高根英幸 「クルマのミライ」:
電動キックボードは日本の交通に馴染むのか
電動キックボードの実証実験が、全国の何カ所かの都市で始まっている。電動キックボード自体は、保安部品を装備して登録しヘルメットを被れば、原付きバイクと同じように最高速度時速30キロで車道の左側を走行することができるものだ。(2021/7/19)

「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
あえて言おう、なぜ作った。(2021/7/17)

【うっかりおうちで死にかけた】水飲み中、ニコ動「パンツレスリング」で吹いた→あわや窒息死 「人はいつ死ぬか分からない」という歪みねぇ事実
生まれるや否や、人間は死ぬのに十分なほど老いている。(2021/8/13)

解決法:
なぜ若者はワクチン接種に消極的なのか 本当の理由と背景
やがて順番が回ってくるワクチン接種に消極的な若者が少なくない。アンケートではその理由はさまざまだが、「絶対接種したくない」という人はむしろ少数で、あいまいなものが少なくない。その本当の理由と背景をみてみると……。(2021/7/11)

これはビビるって! 数メートル先を走るクルマにカミナリが直撃 決定的瞬間を捉えたドラレコ映像が話題に
車中にいた人は無傷だったそうです。(2021/7/8)

当たりどころが悪かったら…… とある事故現場に残された「シビック タイプR」の無残な姿 事故で街灯の柱に押し込まれて真っ二つに引き裂かれる
車中にいた2人の男女は骨折などの軽いケガを負ったそうです。(2021/7/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。