ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「折りたたみ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「折りたたみ」に関する情報が集まったページです。

タッチパッド付きで折りたためる サンワのiPhone/iPad向けBluetoothキーボード
サンワサプライは、タッチパッドを備えたiPhone/iPad向けBluetoothキーボードを発売。コンパクトに持ち運べる折りたたみ式で、最大3台の機器をワンタッチで切り替えられる。(2021/3/4)

ソフトバンク、世界初のLenovo製“画面折りたたみPC”発売 5G対応で約40万円
ソフトバンクが、Lenovoが開発した世界初のフォルダブルPC「ThinkPad X1 Fold」を17日に発売する。5G通信に対応したSIMロックフリーの端末で、価格は40万2480円。(2021/3/4)

iPhone、次の3年はこうなる? 次期iPhone SEは2022年、折りたたみiPhoneは2023年か
おなじみクオ氏のiPhone予想は今後3年間に及ぶもの。(2021/3/3)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
モトローラの折りたたみ「razr 5G」とようやくご対面 初代モデルとの違いは?
モトローラは「motorola razr」を5Gに対応させた「motorola razr 5G」を発売しました。2019年に発売した初代モデルとは背面の仕上げが異なり、ディスプレイの折り曲げ強度も増しているようです。閉じれば2.7型の、開けば6.2型のディスプレイを利用できます。(2021/2/26)

Huaweiの三代目折りたたみスマホ「Mate X2」は谷折り式でハイエンドカメラ搭載
Huaweiが折りたたみスマートフォン「Mate X」シリーズの三代目、「Mate X2」を発表した。これまでの山折りではなく、Galaxy Foldシリーズと同じ谷折り式を採用。中国で1万7999中国元(約29万3000円)からで発売する。(2021/2/23)

FORE WINDS(フォアウィンズ):
岩谷産業がアウトドア向けこんろなどを発売 ブランド刷新で米国同時展開
岩谷産業はアウトドアブランド「FORE WINDS(フォアウィンズ)」のロゴデザインとメッセージを刷新。3月に折りたたみ式カセットこんろやシングルバーナーなど新製品5点を発売すると発表した。(2021/2/22)

オウルテック、タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード
オウルテックは、タッチパッド機能を内蔵した折りたたみ式Bluetoothワイヤレスキーボード「OWL-BTKB6301TP」を発売した。(2021/2/18)

リビングで仕事する人のための折りたたみデスク「リビングワークデスク」 コクヨグループのカウネットから登場
(2021/2/16)

新建材:
躯体端部などで足場が必要な時に設置可能な「折り畳み式はね出し足場」、安藤ハザマら
安藤ハザマと日綜産業は、躯体端部などの足場が求められる部分での取り付けに適し、必要な時に足場を組み立て、作業床として使える「折り畳み式はね出し足場」を開発した。既に、ホテルの建築現場で折り畳み式はね出し足場を適用し、効果を確認している。(2021/2/8)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(17):
曲がるだけじゃない、PCの新ジャンルを切り開く「ThinkPad X1 Fold」の価値
いわゆる「曲がるディスプレイ」を搭載した製品が2019年から市場投入され始めている。レノボが2020年10月に発売した折りたたみ可能なPC「ThinkPad X1 Fold」は、単に折りたたみ可能なだけではない、コロナ禍の中でPCの新ジャンルを切り開く可能性を持つ製品に仕上がっている。(2021/1/20)

Appleは折り畳み式ディスプレイをiPhoneに採用する?
Appleは折り畳みディスプレイに取り組んでいるが、それがiPhoneへの採用には直結しないという。(2021/1/19)

「折りたたみ式かと思った」 大雪でガソリンスタンドの屋根が真っ二つに折れる 富山で撮影された衝撃写真がTwitterで話題に
けが人は出ていないそうです。(2021/1/12)

Google系列のDeepMind、AIシステム「AlphaFold」で「タンパク質折りたたみ問題」で大飛躍 新薬開発への重要な一歩
Alphabet傘下のDeepMindのAIシステム「AlphaFold」が、世界的なタンパク質構造予測コンペ「CASP」で飛躍的なハイスコアを出した。「解明には宇宙の年齢よりも長い時間がかかる」とされる「タンパク質折りたたみ(フォールディング)問題」の解明への大きな一歩だ。(2020/12/1)

段ボール製:
かしこ、30秒で組み立てができる個人用スペース「たためる〜む」発売
かしこは、約30秒で組み立て・折りたたみができる段ボール製のテレワーク用スペース「たためる〜む」を販売すると発表した。(2020/11/27)

Appleは折り畳みiPhoneを開発中?
Galaxy Foldなどのディスプレイ折り畳み型スマートフォン、PCの台頭にAppleも対抗しようとしているらしい。(2020/11/17)

サンワ、完全フラットで持ち運びやすい折りたたみスマホスタンド発売
サンワサプライが折りたたむと完全にフラットになるスマートフォンスタンドを発売した。コンパクトかつ持ち物にも引っかからないため簡単に持ち運びしやすく、高さ調整も可能で充電ケーブルも接続しやすい設計になっている。(2020/11/11)

折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip Thom Browne Edition」11月4日発売 41万4700円(税込み)
サムスン電子は、11月4日にファッションブランド「Thom Browne」とのコラボレーション第2弾「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」を数量限定で発売する。価格は41万4700円(税込み)。(2020/10/20)

山根康宏の中国携帯最新事情:
フォルダブルの次は「ローラブル」 5G普及を後押しする大画面スマホを中国メーカーが開発中
Samsungが発表した折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold2」によって、フォルダブル端末が再び注目を集めている。Samsungに追い付こうと中国メーカーも新しい製品の開発に余念がない。Royoleが折りたたみスマホ「Flex Pai」の後継機を発表した。(2020/10/8)

折りたたみ5Gスマホ「Galaxy Z Fold2 5G」「Galaxy Z Flip2 5G」が日本上陸 au独占で11月上旬に発売
サムスン電子の折りたたみできる5Gスマートフォンが日本でも発売される。いずれも国内ではau(KDDIと沖縄セルラー電話)の独占販売となる。(2020/9/25)

「鬼滅の刃」の折りたたみメガネケース登場 炭治郎や善逸などをモチーフにしたデザインで全13種
メガネや小物を入れられます。(2020/9/15)

3分で書斎が完成 簡単組み立てのソロ作業ブースがクラウドファンディング目標を5分で達成
Makuakeでクラウドファンディング中。折りたたみ式の製品も用意されています。(2020/9/14)

折りたたみ式卓上パーティションがキングジムから発売 テレワークなどで集中したいときに
幅が自由に調整できます。(2020/9/13)

リビングのテーブルに“集中スペース”を 折りたたみパーティション、キングジムが発売
キングジムは、テレワークする人など向けに、折り畳み式の卓上パーティション「パーソナルパーティション」を発売する。リビングのテーブルなどに置くだけで、簡単に“集中スペース”が作れるとしている。(2020/9/8)

Samsungが「Galaxy Z Fold2」の詳細を発表 初号機から何が変わった?
Samsung Electronicsが9月1日、折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold2」の詳細を発表した。メインディスプレイとカバーディスプレイが大きくなり、マルチウィンドウの使い勝手が向上。本体を半開きにして固定できる「Flexモード」にも対応した。(2020/9/1)

米Microsoft、2画面Android端末「Surface Duo」9月10日発売 価格は約15万円から
米Microsoftが折りたたみ式の2画面Androidデバイス「Surface Duo」を9月10日に米国で発売すると発表した。(2020/8/12)

Thom Browne Editionもあり:
折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold2」登場 詳細は9月1日発表
サムスンの折りたたみ(フォルダブル)スマートフォンの新モデルが登場する。現時点で分かっているのは、外観と一部のスペックのみで、詳細は9月1日に発表される予定だ。【更新】(2020/8/5)

サムスン、新型折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold2」発表 画面を大型化、片手でも使いやすく
韓国Samsung Electronicsが新型折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold2」を発表した。初代モデルの欠点を改善している。(2020/8/5)

12型タブレットも置ける折りたたみ式タブレットスタンド
サードウェーブは、折りたたみ機構を備えたタブレットスタンド「DN-915988」の取り扱いを開始した。(2020/7/20)

持ち歩きにも便利な折りたたみ式ノートPC台
サードウェーブは、コンパクトな便利な折りたたみ式ノートPC台「DN-915985」の販売を開始した。(2020/6/19)

傘からミストシャワー発生、炎天下でもひんやり空間に 「折り畳みミストシャワーブレラ」発売
暑い日に、ミストシャワーを発生させて涼しい空間を作れるという日傘が、サンコーから登場した。炎天下で行列に並ぶ時や、スポーツ観戦などに幅広く利用できるとしている。(2020/6/9)

日傘+ミストシャワーでひんやり空間を独り占め! サンコーからミストシャワー付き折り畳み傘が登場
暑い日のおでかけもひんやり快適。(2020/6/8)

傘とレインポンチョの悪魔合体 雨が強くなったら頭からかぶれる「折り畳み傘ときどきポンチョ」登場
変身!(2020/6/3)

衣がサックサク! エビフライ好きのための「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場
街中でも使えるおしゃれなデザイン。(2020/5/2)

ポケットに入れて持ち運べる! 極小・軽量の折りたたみ椅子「ポケットチェア」がクラファン達成
魚釣りやアウトドアなど色んな場面で使えそう(2020/4/18)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Huaweiの折りたたみスマホ「Mate Xs」は「Mate X」から意外な部分が進化
Huaweiが2月に発表した折りたたみスマートフォン「Mate Xs」は、5Gスマートフォンの中でも最高クラスの性能を誇る製品です。とはいえ、その外観は1年前に発表された「Mate X」と変わりません。Mate Xsの実機を触ってみて、明らかにMate Xと変わっている部分がありました。(2020/3/31)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(43):
折り畳み、5G、1億画素…… 新たな挑戦を続けるGalaxy最新モデルを解剖
今回は、Samsung Electronicsの2020年モデルスマートフォン2機種を取り上げる。1つは、縦方向にディスプレイを折り畳める「Galaxy Flip」。もう1つは、第5世代移動通信(5G)に対応し、1億800万画素カメラを搭載する「Galaxy S20 Ultra 5G」だ。(2020/3/31)

SlackのWebアプリがデザイン大幅変更 サイドバーの折りたたみセクションや作成ボタンなど
企業向けコラボレーションツール「Slack」のデザインが変更され、サイドバーにチャンネル、メッセージ、アプリを折りたたんで管理できるセクション機能(有料版のみ)やメッセージ作成ボタンが追加された。トップバーも追加された。(2020/3/19)

山崎実業のTOWER新作「折り畳みガスコンロカバー」が、狭いキッチンで活躍しそう
マグネットキッチンホルダーも夢が広がる。(2020/3/10)

「Surface」ブランドを取るか、アウトカメラを取るか
2画面スマホ「Surface Duo」を買いたくなる人、スルーする人を分ける条件
Microsoftの「Surface Duo」は、折り畳み式のディスプレイと、Googleの「Android」を搭載する「Surface」ブランドのスマートフォンだ。ビジネスユーザーはSurface Duoをどう評価するのだろうか。(2020/3/9)

Windows 10 The Latest:
2画面折りたたみタブレットに対応した「Windows 10X」とは
Windows 10の新しいデュアル画面向けエディション「Windows 10X」の概要が明らかになってきた。提供が開始されたWindows 10Xのエミュレータなどからその機能や挙動を解説する。なお、プレビュー版に基づく情報であり、最終製品とは異なる可能性があることをご了承いただきたい。(2020/2/28)

Huaweiが折りたたみ5Gスマホ「Mate Xs」を発表 2499ユーロ(約30万円)
Huaweiが「MWC Barcelona 2020」に合わせて発表する予定だった新型折りたたみ(フォルダブル)スマートフォンを発表した。3月以降、グローバル市場に順次投入される予定だ。【更新】(2020/2/24)

1万回曲げても性能維持、安全性も担保:
韓国発の湾曲/折り畳みできる薄型バッテリー、量産へ
韓国Jenaxは、「第6回ウェアラブルEXPO」(2020年2月12〜14日/東京ビッグサイト)に出展。フレキシブルリチウムイオンポリマー電池「J.Flex」の実製品やデバイス搭載例を展示した。同社によると、J.Flexは2020年夏から量産を開始することが決定しており、ウェアラブルデバイス向けを中心に市場展開を本格化していく。(2020/2/17)

サムスン、新たな折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」発表 タテ折り仕様で「ゲームボーイアドバンスSP」っぽい
前に出た「Galaxy Fold」は本のような横開きでしたが、今回は縦折りに。(2020/2/12)

今回は全販路で購入可能:
auが折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」を2月下旬に発売 予約は2月18日から
Samsung Electronicsの新型縦折りフォルダブルスマートフォン「Galaxy Z Flip」が、日本でも発売される。「Galaxy Fold」に続き、au独占販売となる。(2020/2/12)

アウトドアや災害時に:
「車中泊」仕様の日産セレナが登場 折りたたみベッドや収納アイテムを搭載
日産自動車「セレナ」の“車中泊”仕様「マルチベッド」が2月10日に発売。快適に過ごせるベッドシステムなどを備え、車中泊ニーズを取り込む。(2020/2/10)

山根康宏の中国携帯最新事情:
5G、1億画素カメラ、折りたたみ――2020年の中国スマホトレンドはこれだ
最新技術の導入で他国に後れを取っていた中国も、2019年11月に5Gサービスを開始して、一気に挽回した。その中国で2020年にはどんなスマートフォンが登場するのだろうか? カメラや形状が大きく進化しそうだ。(2020/2/6)

ガラケーかな? 岡副麻希、軟体全開の“折りたたみ系女子”ショットに驚きの声「か、体が折れてる!!」
寒さに効果があるかは謎。(2020/1/29)

2画面デバイスに対応した開発向け:
Microsoftが「折り畳み型2画面デバイス」向けSDKのプレビュー版を発表、Web標準案も
Microsoftは、2画面デバイス対応のSDKのプレビュー版や最新の取り組みを発表した。2019年10月に発表した折り畳み型のデュアルスクリーンデバイス向けの開発を支援する。(2020/1/27)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
30万円を超える折りたたみスマホ「W20 5G」が中国で発売 Galaxy Foldの高級版
高価な折りたたみスマートフォンですが、中国では高級モデルとして30万円を超える製品が出てきました。Samsungの「W20 5G」はSamsungのGalaxyシリーズではなく、Samsung中国とChina Telecomによるコラボモデル「W」シリーズに属する製品です。基本スペックはGalaxy FoldのプロセッサをSnapdragon 855からSnapdaragon 855+へと引き上げ、より高速化が図られています(2020/1/22)

CES 2020:
「2画面PC」と「折りたたみPC」、買うならどっち? Dell新製品レポート
CES 2020に合わせて、Dellが複数のコンセプトPCを披露した。ノートPCの“新たな形”として、製品化するかどうかに注目だ。(2020/1/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。