ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IT業界」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

クラウドの2大資格どちらを取る?【前編】
“有能エンジニア”の証明としてCompTIAの「あのクラウド資格」が人気な訳
IT業界団体のCompTIAの認定資格は、エンジニアの間で根強い人気を誇る。特にクラウドサービスに関するある認定資格が、エンジニアの実力を証明するのに有効だ。なぜなのか。(2024/4/9)

特選プレミアムコンテンツガイド
40代でも転職できる人が「絶対しないこと」は? エンジニア“サバイバル”読本
IT業界の未経験者が、エンジニアとして成功を収めるためには何をすればよいのか。年齢を重ねたエンジニアが、自分の経歴をセールスポイントにするには。エンジニアが“勝ち残る”ためのノウハウをまとめた。(2024/3/30)

IT企業デスクツアー:
PFUで働くみんなのデスク環境 「HHKB」や「ScanSnap」を支える机たち
IT業界でテレワークが一般化して数年。働き方が多様化し、オフィス・自宅を問わず、仕事で使うデバイスや家具も選択肢が増えた。本連載は、IT企業で働く人のデスク環境を紹介。今回は、HHKBやScanSnapでおなじみPFUを取り上げる。(2024/3/23)

待ち受けるのは波乱か?
アプリストア“高過ぎる手数料”訴訟 なぜAppleは勝ち、Googleは負けたのか?
オンラインゲーム「フォートナイト」の開発元Epic Gamesは、GoogleとAppleが独禁法に違反しているとして両社を提訴した。明暗が分かれたその判決がもたらすIT業界の末路とは。(2024/3/14)

TechTargetジャパンエンジニア読本集
「#」はシャープじゃなかった? “謎”のIT用語11選
IT業界では、独特な頭字語や略語、謎めいた言葉が幾つも生まれてきた。コミュニケーションの中で急に登場しても慌てたり、誤解したりしないために、知っておきたい11個の技術用語とスラングを紹介する。(2024/3/7)

「うるう秒」はまだ終わっていない 焦点は“新たな協定世界時”の導入時期
実質的な廃止が決まった「うるう秒」。過去には情報通信システムのトラブルを引き起こす要因にもなってきたが、今後IT業界はうるう秒に悩まされることはないのだろうか? 情報通信研究機構(NICT)に見通しを聞いた。(2024/2/29)

ハイテク企業は成長第一戦略から効率を重視した戦略へ転換:
生成AI以外も注目のIT業界に与える10のトップトレンド Gartnerが発表
Gartnerは「2024年にテクノロジープロバイダー(技術提供者)に影響を与えるトップトレンド」を発表した。(2024/2/19)

11個のクールな技術用語とスラング【第5回】
「#」はシャープじゃないし「@」はあれじゃない 呼称が“謎”のIT用語
IT業界の独特な技術用語やスラングは、知らないまま目にすると何を表すのか理解しづらいことがある。「モンキーテール」「バグスプラット」「オクトソープ」と呼ばれるものは、それぞれ何を指すのか。(2024/2/13)

ITエンジニアが集まる世界の10大都市【前編】
「第二のシリコンバレー」はどこだ イケてる高額年収エンジニアが働く都市5選
ITエンジニアとしてのキャリア形成を考えた時、業務内容や給与だけでなく「どの都市で働くか」も重要なポイントになる可能性がある。世界中のITエンジニアが熱視線を送る、IT産業が活況な5都市を紹介する。(2024/2/10)

11個のクールな技術用語とスラング【第4回】
「論理否定演算子」「シェバン」は何を指す? “あの記号”のなるほどの意味
IT業界における技術用語やスラングは、独特な響きを持っている。ソフトウェアエンジニアがよく使う専門用語の中から、「論理否定演算子」「シェバン」の意味と利用方法を説明する。(2024/2/6)

11個のクールな技術用語とスラング【第3回】
「アロー関数」「ダイヤモンド演算子」とは? 知っておくと便利なIT用語
IT業界には幾つもの独特な技術用語やスラングがある。プログラミングにおいて、「アロー関数」「ダイヤモンド演算子」はどのような場合に用いることができるのか。(2024/1/30)

アナリストの“ちょっと寄り道” 調査データの裏側を覗こう:
IT業界とモノづくり業界が「せめぎ合い」 自動車業界の“裏側”に迫る【前編】
自動車業界への“ITの進出”のスピードは加速する一方だ。「自動車の性能をソフトウェアが規定する」SDV時代の到来を前に、自動車業界の「安全を至上とするものづくり文化」とIT業界の「アジャイルを是とする文化」の落としどころは見つかるか?(2024/1/26)

11個のクールな技術用語とスラング【第2回】
「Null条件演算子」「エルビス演算子」とは? IT用語になぜエルビス?
IT業界の技術用語やスラングは独特だ。「Null条件演算子」「エルビス演算子」はどのような演算子を指し、どのような場合に用いることができるのかを解説する。(2024/1/23)

11個のクールな技術用語とスラング【第1回】
「宇宙船演算子」「破滅のピラミッド」とは? “謎のIT用語”の正体
さまざまな独特の用語であふれているIT業界。その用語のうち「宇宙船演算子」「破滅のピラミッド」とは何かを解説する。(2024/1/16)

蔵出しブックレット
女子生徒が感じた「IT業界に女性が少な過ぎる」“根本的な理由”って?
女性がITの世界に進むことをためらうとすれば、その“根本的な原因”とは何なのでしょうか。コンピュータサイエンスを学ぶ、ある女子生徒の話を基に探ります。(2024/1/11)

GCSE受験データから読み解く英国のSTEM教育【後編】
IT業界の人材問題は「義務教育」に原因? 女性管理職がみる問題の核心は
英国の卒業認定試験「GCSE」にコンピュータサイエンスが加わったのは2010年代だが、ITのさまざまな技術革新があったにもかかわらずカリキュラムの変更がないことを業界人は疑問視する。ある女性管理職の見解は。(2024/1/8)

ブックレットダウンロードランキング(2023年)
女子生徒が感じた「IT業界に女性が少ない理由」は? RPAは消えてなくなる?
「経営とIT」「中堅・中小企業とIT」「医療IT」「教育IT」に関するTechTargetジャパンのブックレットのうち、2023年に新規会員の関心を集めたものは何だったのでしょうか。ランキングで紹介します。(2023/12/31)

2023年は買う基準が激変!? 試して分かった思わず口コミしたくなるアイテムはこれだ!
PCやIT業界はAIや新しいCPUの登場でさまざまなキーワードが出回っているが、日々の生活に役立つのは何もPCだけではない。ここでは、2023年に試して分かった気になるアイテムの魅力をまとめた。(2023/12/30)

石野純也のMobile Eye:
Pixelの大躍進、折りたたみスマホの民主化、安ハイエンドの台頭――2023年のスマホ動向を振り返る
2023年のスマートフォンは出荷台数が大きく低下。その反面、フォルダブルスマホのラインアップが広がったことに加え、より手に取りやすい価格帯のハイエンドモデルのラインアップが徐々に増えた。機能面では、IT業界のトレンドともいえる生成AIをデバイス上の処理で実現する動きも健在化している。(2023/12/30)

小寺信良のIT大作戦:
世界から取り残される日本の「電子・IT産業」 打開策は生成AIか JEITA資料で見る日本の“今と未来”
JEITAによると日本の電子情報産業は、2020年から始まった世界的パンデミックにより、ここ数年はその影響による需要変動が大きかったが、2023年はそれよりも2つの戦争や世界的インフレ傾向、AIの登場が大きなインパクトを与えたようだ。今回はJEITA公開の資料をベースに、23年の振り返りと今後起こるであろう社会変革の様相を予測してみたい。(2023/12/28)

GCSE受験データから読み解く英国のSTEM教育【中編】
英国女子生徒のSTEM学習は不足しているのか? 「女子の方が優秀」の謎
IT業界に身を置く女性管理職は、業界で潜在的に続く「人材不足」や「多様性の欠如」といった問題は、教育制度と地続きだと考えている。英国の成績データから見える、コンピュータサイエンスの男女差は。(2023/12/25)

キーワードはAI、サイバーセキュリティ、ガバナンスなど:
「AIブームは収まるが、業務にAIを取り入れる流れは加速」――2024年のIT業界はどうなる?
非営利IT業界団体CompTIAは、2024年にIT業界とITワーカーに影響を与えると予想される10のトレンドについて考察したレポート「IT Industry Outlook 2024」を発表した。(2023/12/19)

GCSE受験データから読み解く英国のSTEM教育【前編】
英国の女子生徒がSTEM科目を敬遠する流れは、まだ続くのか
英国の卒業認定試験GCSEの結果によると、コンピュータサイエンスを受験する女子生徒の数は増加傾向を見せている。ただしIT業界に身を置く女性管理職は、女子生徒がSTEM分野を学ぶのを阻害する「壁」に課題を感じている。(2023/12/18)

CIO Dive:
年収1000万超えを目指すなら取っておきたい"5つのIT資格"
変化の激しいIT業界でどうすれば年収を上げられるのか。高収入ランキングトップ5の資格とは。(2023/12/15)

最強タッグ「OpenAI+Microsoft」を追いかけるAWS 勝機は“選べる自由”にあり
2023年のIT業界は完全に「生成AIイヤー」だが、米AWSの年次開発者会議である「re:invent 2023」でも、基調講演でもっとも時間を割いて解説されたのは生成AIについて。生成AIは米OpenAIとAzure率いる米Microsoftが独走状態だが、AWSはこの2社にどう追いつこうとしているのか、その戦略をひもとく。(2023/12/6)

甲元宏明の「目から鱗のエンタープライズIT」:
生成AIの「内製」へのインパクトは大きい 「個性を殺すビジネスモデル」の終わりが始まる
生成AIを実際の業務に生かす企業が増えている今、筆者は「内製」へのインパクトの大きさを指摘します。生成AIを生かして内製を進めることで国内のIT業界に起こる変化とは。(2023/11/10)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第25回】
大学や政府機関で活動 IT業界をけん引した女性リーダーの活躍とは
英Computer Weeklyは英国のIT業界で活躍する女性を表彰している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の輝かしい実績を紹介する。(2023/11/7)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第24回】
あの著名企業で重役を歴任――巨大組織を渡り歩いてきた女性リーダー
IT業界における女性の活躍を後押しするため、英Computer Weeklyは顕著な成果を上げた女性を毎年表彰している。表彰者の中で、大手企業での役職を歴任した人物を紹介する。(2023/11/2)

英国のIT業界に「女性離れ」の波【後編】
賃金は大事だが「お金が全て」じゃない IT業界に足りないのは?
英国ではIT業界の女性比率が下がる傾向にある。出産や介護などのライフイベントで業界を離れざるを得なかった女性が復職して働き続けられるように、企業はどのような施策に力を入れる必要があるのか。(2023/10/31)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第23回】
英国のITの礎を築き、女性プログラマーの飛躍に貢献――称賛すべき女性の活躍
英Computer Weeklyは、英国のIT業界で活躍する女性を2012年から表彰している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、称賛に値する活動を紹介する。(2023/10/31)

IBMの過去と現在【第2回】
コンピュータの巨人IBMが“かつての栄光”を取り戻すときは来るか
IT業界において存在感を示してきたIBMは、近年業績の不振にあえいでいる。ストレージ分野に関する同社の業績を振り返るとともに、明るい兆しが見える今後の展望を読み解く。(2023/10/26)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第22回】
退職者の職場復帰を促すプロジェクトも――IT業界で活躍する女性たち
英Computer Weeklyは、IT業界における女性を表彰するアワードを2012年から実施している。人材開発や教育分野で活躍して表彰された人物を紹介する。(2023/10/26)

英国のIT業界に「女性離れ」の波【中編】
女性が辞める理由と「賃金格差」の根深い関係 なぜIT業界は男性ばかり?
英国IT業界では女性労働者の業界離れが進行している。「DEI」の取り組みは拡大しているが、社会には「賃金格差」という根深い問題がある。(2023/10/24)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第21回】
ミレニアル世代のリーダー育成にも尽力――IT業界で活躍する女性たち
IT業界における女性の活躍を促進する取り組みとして英Computer Weeklyは表彰を実施している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、特筆すべき活動を紹介する。(2023/10/24)

英国のIT業界に「女性離れ」の波【前編】
女性の“IT業界離れ”が止まらない 「オフィス回帰」が離職の引き金に?
英国のIT業界では女性労働者の比率が減少傾向を示している。IT業界から女性が離れていく原因は何なのか。専門家は「状況は複雑だ」とみる。(2023/10/17)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第20回】
ライブ配信やアプリで女性活躍の道を開く――IT業界の壁を壊すリーダー
英Computer Weeklyは2012年から毎年、IT業界で活躍する女性を表彰している。大手会計事務所やソーシャルメディアで活躍し、表彰者の中で殿堂入りを果たした女性を紹介する。(2023/10/19)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第19回】
スキルに負い目を感じることはない――セキュリティベンダー女性CEOの言葉
「Most Influential Women in UK Technology」は、IT業界で活躍した女性を表彰しているアワードだ。その中で殿堂入りとなった人物を紹介する。(2023/10/17)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第18回】
IT業界で殿堂入り――政治や医療分野でも影響力を持つ女性の活躍
IT業界で活躍する女性を表彰する「Most Influential Women in UK Technology」。政治や医学の分野で活躍し殿堂入りした人物とは。(2023/10/12)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第16回】
大手メディアや政府を巻き込んだ行動力――IT業界に貢献する女性たち
英Computer WeeklyはIT業界で活躍する女性を毎年表彰している。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の中から、メディアや起業の分野で活躍する女性を紹介する。(2023/10/5)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第15回】
事務員志望から大学の名誉教授に――IT業界に貢献する女性たち
英国のIT業界で活躍する女性を表彰している英Computer Weekly。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、特筆すべき活動を紹介する。(2023/10/3)

SnapchatのMy AIで考える「ChatGPT」のインパクト【後編】
Snapchatだけじゃない IT業界で激化する「ChatGPT」「LLM」活用競争
OpenAIの「ChatGPT」をベースにしたSnapの生成AI機能「My AI」だけではなく、ChatGPTやその中核要素でもあるLLMを自社製品やビジネスに生かす動きが広がっている。具体的にどのような動きがあるのか。(2023/9/30)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第14回】
コーディングをカード1枚、1日で教える――IT業界に貢献する女性たち
英Computer WeeklyがIT業界で活躍する女性を表彰している「Most Influential Women in UK Technology」。企業で活躍し、殿堂入りを果たした女性を紹介する。(2023/9/30)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第13回】
働く母とプログラミングをつなぐ――IT業界に貢献する女性たち
英Computer Weeklyは毎年IT業界で活躍する女性を表彰している。その中で殿堂入りを果たした、企業やメディアで活躍する人物を紹介する。(2023/9/30)

IT業界で働く人に知ってほしい:
AI開発や利用に関する原則&各種ガイドラインをまとめてチェック【国内編】
IT業界で働く人が知っておきたい日本国内のAI原則やガイドラインなどを紹介する。(2023/9/29)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第12回】
「DX推進国」の英国をけん引する女性の活躍とは
英国のIT業界で活躍し、表彰される女性とは。英Computer Weeklyの「Most Influential Women in UK Technology」で表彰され殿堂入りとなった人物を紹介する。(2023/9/29)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第11回】
「努力すれば夢はかなう」 IT分野で活躍して殿堂入りを果たした女性の活躍とは
IT業界で活躍する女性を表彰する英Computer Weeklyの「Most Influential Women in UK Technology」。殿堂入りを果たすほどの活躍を見せる人物を紹介する。(2023/9/29)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第10回】
英国のIT業界で影響力を持つほどの活動をする女性の実績とは
英国Computer Weeklyの「Hall of Fame」は、その生涯においてIT分野の発展に貢献した、偉大な女性たちのショーケースだ。(2023/9/28)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第9回】
IT業界で活躍する女性はどの分野に存在する? その活躍と成果とは
IT業界で活躍する女性を毎年表彰している英Computer Weekly。表彰された中で殿堂入りを果たした人物はどのような活動をしてきたのか。研究機関や政府機関で働く女性を紹介する。(2023/9/28)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第6回】
ITを「みんなのもの」にするにはまず何をすべきか
英Computer Weeklyは毎年、IT業界で活躍する女性を表彰している。その中で「Hall of Fame」(殿堂入り)を果たした、2人の人物の特徴とは。(2023/9/27)

IT業界で活躍する女性のロールモデル【第5回】
IT業界で活躍する女性の中で「殿堂入り」を果たす人物の活動とは
IT業界における女性の地位向上を目指し、目覚ましい活躍を見せる女性を表彰する「Most Influential Women in UK Technology」。今回は金融やメディアで活躍する2人の女性を紹介する。(2023/9/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。