ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「スーツ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

3分インタビュー:
洋服の青山の“1万円スーツ”、実は「男女兼用」「災害対策」だった!? 知られざる開発秘話
青山商事が手掛ける高機能セットアップ「ゼロプレッシャースーツ」が好調だ。税込1万円以下で購入できる高機能スーツで、サイズによっては“ほぼ完売”状態となるほど人気という。他社製品とは何が違うのか、担当者を直撃した。(2022/8/12)

ガススプリングで作業負担を軽減する「マッスルスーツ」 東京理科大発ベンチャーが新製品
東京理科大発ベンチャー企業のイノフィスは4日、重量物を軽々と持ち上げられる装着型作業支援ロボットの新製品「マッスルスーツGS−BACK」を同日に発売したと発表した。(2022/8/5)

ボーダレス本革シューズ:
「かかとが踏める革靴」作業着スーツのWWSが発表 業界の“あり得ない”を変える特徴とは?
作業着スーツ「WWS」を企画・販売するオアシスライフスタイルグループがアシックス商事が展開する「テクシーリュクス」と共同開発した“かかとが踏める「ボーダレス本革シューズ」を発表した。(2022/8/4)

競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
ジャンプスーツに隠された、鍛えられたプロの背中。(2022/8/4)

ゼロプレッシャースーツ:
洋服の青山、“1万円を切るスーツ”に新モデル 仕事服としてより使いやすく
紳士服大手の青山商事は8月5日、税込1万円以下で購入できる高機能セットアップ「ゼロプレッシャースーツ」の新モデルを発売する。(2022/8/3)

アシストスーツ:
建設土木の現場向け、腰痛を軽減するベスト型パワースーツ
エヌ・エス・ピーは動力源を使用せずにバネの反発力を利用して背筋力を向上するワーキングパワースーツ・シリーズの新製品「アシストベスト タスケル」を発表した。(2022/7/27)

色気ダダ漏れえええ! 51歳の津田健次郎、『Oggi』初登場で黒スーツ&眼鏡の“渋すぎショット”公開
声優から俳優、監督まで。勢いが止まらない津田さん。(2022/7/26)

ユニフォームとのギャップ! 193センチ大谷翔平、深緑のビシッとキメたスーツ姿で観客魅了「モデルだ」「完全に刃牙キャラ」
深緑色にした理由は「目に優しいので」(2022/7/20)

「ブラックラグーン」が「対魔忍RPG」とまさか過ぎるコラボ 対魔忍スーツ姿のレヴィが登場
とんでもない組み合わせ。(2022/7/19)

スーツで抜刀する古武術の使い手がかっこよすぎる! 侍がスーツを着たらきっとこんな感じ
あなたの同僚、もしかしたら侍かもしれません。(2022/7/17)

キーワードはWeb会議:
日本有数の専門店「e☆イヤホン」店長に聞く 「コロナ禍でバカ売れのイヤホン」の特徴
日本でも有数のイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」の秋葉原店本館では、1〜2年ほど前からある“異変”が起きている。それは、これまでにも増してスーツ姿のビジネスパーソンの人たちが、頻繁に来店するようになったことだ。(2022/7/15)

「刑事7人」倉科カナ、肩出しウエディングドレスでイメチェン かっちりパンツスーツから一変で「ギャップが凄すぎてドキッ」
どっちも似合いすぎてる。(2022/7/13)

汚名返上なるか:
悪者アニサキス、スーツ着せるといいヤツに? 阪大教授、サバ100匹さばき「がん治療」の夢拓く
元AKB48でタレントの板野友美さんが「出産より痛かった」と報告し話題になったアニサキスによる食中毒。そんな嫌われ者の寄生虫に、“スーツ”を着せることに成功したと大阪大学の研究グループが発表した。スーツを着せたアニサキスは、将来、がん治療に生かせる可能性があるという。一体、どういうことなのか。(2022/6/30)

これは着こなせない……! 工藤静香、体形くっきりのスーツ姿に「お腹ぺったんこ!!」「凄い細い」と驚きの声
スタイルが完全にフィギュア。(2022/6/24)

教えて! ビジネスマナーの新常態:
「スーツにリュック」の組み合わせはOK? プロのマナー講師の見解は
近年、ビジネスリュックなどの商品が数多く出回り、スーツにリュックを組み合わせたビジネスパーソンの姿はよく目にする。他方で、この組み合わせに抵抗を抱く人も一定数いるようで、ネット上では賛否の意見が交わされている。(2022/6/27)

「やだイケメン」「さすが元タカラジェンヌ」 はいだしょうこ、まるで別人な“スーツ&ネクタイ”姿
男役もいける。(2022/6/21)

“スーツ姿の客”がネットカフェに急増 カギは「PCなし席」と「レシートの工夫」
コロナ禍で夜間の利用者が激減し、インターネットカフェ業界は大きな打撃を受けた。そんな中、トップシェアを誇る「快活CLUB」では、昼にテレワーク利用客を取り込むことに成功、売り上げを復調させた。そのカギは「PCなし席」と「レシートの工夫」にあるという。どういうことかというと……。(2022/6/20)

高梨沙羅、現役続行の意思明にファンから温かいメッセージ届く 「努力もプレッシャーも何度も越えてきた」「飛ぶことを楽しんで」
2月の北京五輪ノルディック・スキージャンプ混合団体で“スーツの規定違反”で失格になったことをきっかけに今後の進退について言及していました。(2022/6/17)

6月下旬から:
1カ月で約1万2000枚完売! AOKI、「スーツ屋が仕立てたTシャツ」を再販
AOKIは、2022年4月に発売した「スーツ屋が仕立てたTシャツ」を、6月下旬から追加販売する。同商品は、綿100%の“きちんと感”がある仕立てで、スーツとTシャツを組み合わせるビジネススタイルに対応。前回販売時には、約1カ月で約1万2000枚が完売した。(2022/6/14)

「ZOZOSUIT」サービス終了へ 6月23日以降計測不可に
ファッションECを展開するZOZOは、採寸用スーツ「ZOZOSUIT」のサービスを6月23日に終了すると発表した。「ZOZOSUIT 2」については今後も継続する。(2022/5/25)

上着にストラップを装備:
洋服の青山、上着をバッグに掛けて持ち歩けるスーツ発売 「手がふさがり邪魔」の声に対応
青山商事は5月10日、上着をバッグに掛けて持ち歩けるスーツ「ハングスーツ」を発売した。(2022/5/10)

つるの剛士の長男、“女友達に選んでもらった”真っ青なスーツでドレスアップ 留学先のカナダで卒業式
めちゃくちゃオシャレ。(2022/5/2)

スーツ離れが進む?:
スーツの着用頻度「年1回未満」4割 購入場所に変化
マイボイスコムは「第3回 スーツに関する調査」を実施し、その結果を発表した。スーツを着用するシーンを聞いたところ……。(2022/4/30)

2店舗で試験導入:
体組成計に乗るだけで「おすすめスーツ」を提案 はるやまとタニタが新サービス
はるやま商事とタニタが、体組成計に乗るだけで健康チェックとおすすめのスーツサイズと商品シルエット(型)を提案する新サービスを共同で開発。4月28日からはるやま2店舗で試験提供を開始している。(2022/4/29)

「小さな体型変化も見逃さない」 ZOZOスーツを使ったフィットネス支援サービス、ZOZOが米国で提供
ZOZOは27日、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT 2」を活用して日々のワークアウトを支援する新サービス「ZOZOFIT」を発表した。米国で夏からサービスを提供する。(2022/4/27)

イメチェンする紳士服店:
“ジョジョ立ち”マネキンが脚光 洋服の青山、お堅いイメージ脱する戦略とは?
大手紳士服店の「洋服の青山」がスーツを扱う“お堅い企業”からイメージチェンジを図っている。躍動感あふれるマネキンをショーウィンドウに展示して話題を集めているほか、ツイッターの公式アカウントは直近2年でフォロワー数を20万人以上増やしている。一体、どのような戦略を取っているのか。担当者に話を聞いた。(2022/4/23)

ぞっこんスーツ:
AOKI、パジャマスーツ“アンバサダー”に岡副麻希らを起用 認知度向上でカジュアル領域3倍に
AOKIは4月21日、カジュアル領域の柱と位置付けるパジャマスーツの新作とブランディング戦略を発表した。(2022/4/22)

不採算店を閉鎖:
スーツが売れない 紳士服大手はどんな手を打っているのか
新型コロナウイルス下での在宅勤務の広がりなどでスーツ需要が落ち込んでいる。仕事着のあり方が変わる中、業績低迷に歯止めがかからない紳士服大手は不採算店の閉鎖を進めるとともに、事業の多角化を急ぐ。(2022/4/9)

渡辺美奈代、次男・矢島名月の大学入学式で記念ショット “急に大人びたスーツ姿”に「バッチリキマッテますね!!」
入学おめでとうございます!(2022/4/8)

パジャマシューズ:
AOKI、“パジャマスーツ”に合う“シューズ”が好調 追加生産を決定
AOKIが3月に発売した、「パジャマシューズ」の売れ行きが好調だ。反響の大きさから、追加生産を決定した。(2022/4/8)

RIKACO、イケメン長男とのバースデーディナーに反響 「素敵な息子さん」「スーツ決まってて、かっこいい」
長男・樹さんと次男・蓮さんの父は元夫の渡部篤郎さん。(2022/4/6)

スーツを着ると“スイッチ”が入る 最近の着用頻度
青山商事が展開する「ザ・スーツカンパニー」は、「スーツに関するアンケート」を実施。その結果、スーツを着用する機会を増やしたいと考えている人が6割に上ることが分かった。(2022/4/5)

ちゃんちゃんこは似合わない! ダイアモンド☆ユカイ、還暦を迎えて“真っ赤なスーツ”で熱唱
真っ赤なスーツがよく似合う。(2022/3/28)

東京以外では初の開催:
松屋が「『銀座の男』市」を富山で開催する“なるほど”なワケ
松屋は、松屋銀座で半世紀以上続く紳士スーツの催事「銀座の男」市を、富山市の百貨店「富山大和」で4月1日から開催すると発表した。(2022/3/23)

エヴァ2号機のコスプレ姿がカッコイイ! ドイツ生まれのスーツに「スタイリッシュ」と称賛集まる
1年がかりで完成した独自のアレンジ作品。(2022/3/21)

「ウクライナ大統領はスーツを持っていないのか」 ゼレンスキー大統領の米議会演説、服装批判の米経済評論家が炎上
主張を改めない様子に非難殺到。(2022/3/18)

AOKI、パジャマスーツに合う「軽量スニーカー」発売 ニーズの変化に対応
AOKIが、従来のビジネスシューズの「きちんと感」と、スニーカーの「快適性」を兼ね備えた「軽量スニーカー」シリーズを新発売すると発表した。(2022/3/17)

つるの剛士、短大卒業式でビシッとスーツ姿 保育士資格取得に近づき「泣きそう」
つるのさん「今日は卒業式 子どもではなく、僕の」(2022/3/12)

感動ジャケットなど:
ユニクロ、オーダー感覚で選ぶスーツ「UNIQLO CUSTOM ORDER」を展開 生地の刷新で着心地向上
ユニクロが「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」シリーズを「UNIQLO CUSTOM ORDER」としてリニューアルする。(2022/3/9)

スーツに見える“ゴルフウェア”も:
高機能な“ワークスーツ”に新モデル続々 ワークマンは「4800円」でバカ売れ、紳士服大手も続々投入
働く環境の変化に合わせ、盛り上がりを見せている「ワークスーツ市場」。各社から春夏向けのアイテムが続々登場している。(2022/3/1)

ワークマン、「女性用ワークスーツシリーズ」発売 ラインアップは全5種
「女性用ワークスーツシリーズ」は好評を博している男性用ワークスーツと同じ生地を使用し、価格を抑えた。(2022/2/28)

スーツの次はバッグ:
AOKI、6589円の「アクティブワーク バッグ」発売 テントの約10倍の防水性
AOKIが「アクティブワークスーツ」の関連アイテムとして、新たに「アクティブワークバッグ」を発売した。(2022/2/28)

「凄いアイデア」「器用」 小林陵侑選手、“ジャンプスーツの切れ端”で自作したアイテムに注目集まる
手書きのゴールドメダルがいい。(2022/2/17)

「かつみ・さゆり」さゆり、“等身大”綾波レイと並ぶ抜群スタイルにファン驚き 「背格好がほぼ同じ」「全然負けてない」
これは間違いなくプラグスーツが似合う体形……!(2022/2/17)

仕事帰りにそのまま打てる:
スーツに見える作業着の次は“ゴルフウェア” WWSが人気高まるゴルフ市場に新提案
作業着スーツ発祥の「WWS(ダブリューダブリューエス)」が、本間ゴルフとコラボレーションし、新たに「スーツに見えるゴルフウェア」の販売を開始した。(2022/2/14)

プリントで素材感を表現:
AOKI、春夏向けのパジャマスーツ発売 初の消臭機能付き
AOKIが、秋冬モデルから約20%軽量化し、消臭機能を付加したパジャマスーツを発売した。(2022/2/12)

レインコートや半袖シャツも投入:
ワークマンが「ワークスーツ」第3弾を発表 シワになりにくい生地で“見栄えを重視”
ワークマンは2月10日、ワークスーツの新製品となる2022年モデルを発表した。(2022/2/10)

「カッコ良すぎます」「大人の男性」 加藤清史郎、 20歳の“大人なスーツ”姿に黄色い声援
新ドラマでエリートサラリーマン役を演じる加藤さん。(2022/2/3)

PR:タキシード姿の新郎、上がスーツで下がパジャマの人、仕事の休憩中にスマホを開いた人……その共通点は? 「人生あるある」な失敗に寄り添う動画があたたかい
落ち込んでしまった記憶もいつか、せっけんの泡のように流れていきます。(2022/2/2)

PR:パンツスーツ姿もかっこいい! “エース記者”役の川口春奈さんが、「JCBのタッチ決済」について教えてくれる動画が勉強になる
記者となった川口さんが、実際のJCB本社に突撃! CMでは見られなかった表情も……?(2022/1/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。