ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「流行」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

「下敷きになった砂かぶりのお客」 92歳の大村崑、大相撲観戦中にあわや大事故で現場騒然……トレンド入りの事態に「心臓に悪い」「ヒヤッとするからかんべん」
元気そうでよかった。(2024/7/23)

「会社のWindows PCが突如ブルースクリーンに……」 世界中で報告相次ぐ 「仕事ができない」
ネット上で「会社のWindows PCが突如ブルースクリーンになった」とする声が7月19日午後2時半ごろから続出している。午後2時41分時点で、Xのトレンドは「ブルースクリーン」が1位になっている。(2024/7/19)

Yahoo! JAPANアプリに「トレンド」機能、世の中の話題を即チェック 最大10万ポイントが当たるチャンスも
「Yahoo! JAPAN」アプリは、下部ナビゲーションへ「トレンド」を新設。検索急上昇ワードを表示し、盛り上がりを視覚的に把握できるグラフや関連ニュースをはじめ「なぜ、どのように話題になっているか」を知ることができる。(2024/7/19)

それ本当!? 強烈ワード「ムーミンの肉」がXでトレンド入り 公式も反応した“うわさ”の正体に驚き「食べにくくなった」
過去には公式が言及したことも。(2024/7/17)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Huaweiの低価格スマホ「nova 12i」はまるでハイエンド機? 「円形カメラバンプ」を採用
Huaweiは「nova」シリーズに、コストを抑えた低価格モデルも加えています。nova 12iはプロセッサにSnapdragon 680 4Gを採用したミドルレンジ機。背面のカメラ部分のデザインは、今やトレンドである円形となっています。(2024/7/17)

セキュリティニュースアラート:
親ロシア派の脅威アクターが国際的スポーツイベントを妨害? 流行する攻撃とは
ウィズセキュアは大規模な国際的スポーツイベントにおけるサイバー攻撃の増加を警告する評価レポートを発表した。ロシアや中国、イラン、北朝鮮の国家ハッカーたちがこのイベントに乗じた攻撃を仕掛ける可能性があり注意が必要だ。(2024/7/16)

キーマンズネット まとめ読みeBook:
「SAP S/4HANA」への移行負荷を軽減する「RISE with SAP」の基本 BTP活用例も紹介
RISE with SAPとS/4HANAはいったい何がどう異なるのか。ERPの現状と未来、トレンドを分析し、RISE with SAPの基本や構成する3つの要素、SAP Business Technology Platformの活用例も紹介する。(2024/7/16)

「ランチの女王」から22年、豪華過ぎた俳優キャストの現在 令和の時代に“トレンド入り”で「マジで最高なドラマ」の声
オムライスを食べる竹内さんの顔が最高だったなぁ。(2024/7/14)

飲食業界の新トレンド? 牛めし「松屋」が「カレー屋」「かつ屋」と合体!? 増加する併設店の今
そばチェーンである「ゆで太郎」との併設店を増やす「もつ次郎」。「ガスト」「から好し」だけでなく、「松屋」「マイカリー食堂」「松のや」など、複数の業態を組み合わせた「併設店」が増えている。今回はそんな併設店の現状を探る。(2024/7/13)

「有線イヤフォンは電池切れない」 エレコムの投稿が思わぬ反響 駅すぱあとが「充電不要で安定して使える」とリプライ
「有線イヤホン」というワードがXでトレンド入りした。電子機器やモバイルアクセサリーを手掛けるエレコム公式アカウントが、有線イヤフォンのよさを挙げたことが発端のようだ。その詳細を少し解説する。(2024/7/11)

「Threads(スレッズ)」が節目の1周年 テキスト基盤のSNSはどう進化し、どこに向かうのか
テキストベースのSNS、「Threads(スレッズ)」がサービス開始から1周年を迎えた。Threadsはコミュニティが集い、関心のあるトピックから次のトレンドまで、あらゆる情報についてオンラインで会話できる場。米Metaの日本法人が7月9日、オンラインでイベントを開催し、Threadsがどのように活用されているのかや、重点的に開発している機能などを紹介した。(2024/7/9)

「なぜウチのDXは進まないのか」 その原因を探り、解決策を見つけるITmedia主催イベント今日から開幕
デジタル戦略を立案して実行することで、事業の拡大や企業の成長を目指すことはここ数年変わらないトレンドになっている。情報処理推進機構(IPA)の「DX白書2023」によると、日本企業がDXに取り組む割合は増加しているものの「成果の創出において日米差は依然として大きい」状況だ。なぜか。原因と解決策を探るITmedia主催イベントが開幕する。(2024/7/9)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コンビニおにぎりに「巨大化」トレンド たこ焼き、つけ麺風の変わりダネの登場も納得の背景
コンビニおにぎりに新たなトレンドが生まれている。特にコロナ禍以降は大きなサイズの商品をよく見るようになっており、中には変わり種も多い。各社の取り組みに迫る。(2024/7/6)

今日のリサーチ:
「ポイ活」に取り組む人は8割超 ポイントにまつわる新たなトレンドって? ――NTTドコモ調査
NTTドコモが「ポイ活に関する調査」を実施しました。(2024/7/4)

【無料利用枠あり】何度でもトライ&エラーが可能:
PR:「AWS」なら生成AIアプリが1日で作れる――“中の人“が明かす、AWS初心者が現場で使えるスキルを学ぶ“近道”とは
ビジネス環境の変化に即応できる「生成AI」の活用ニーズが高まっている。このトレンドに応えるには、クラウドの利用が選択肢の一つだ。「AWS」なら、さまざまな基盤モデルを使って自社データをセキュアに連携できる生成AIアプリケーションを手間なく作れるという。AWSのスペシャリストソリューションアーキテクトに、AWSのスキルを学ぶ“近道“を教えてもらった。(2024/7/3)

「虎に翼」、“生理休暇”トレンド入りでさまざまな声 「70年以上前からあるんか」「今も休みづらい風潮がある日本ヤバい」
昔から生理痛に悩まされている寅子。(2024/7/3)

Xのトレンドが“30年前”に…… 「レイアース」「ベルばら」続々再アニメ化決定で「祭り」が発生中 「大歓喜」「泣いた」と反響
タイムスリップしてる?(2024/7/2)

CIO Dive:
それ、最新LLMを使う必要ありますか? 見直される従来型AIの価値とは
ChatGPTの登場以降、テックリーダーはLLMを自社に導入しようと夢中になっている。しかし、従来型のAIや機械学習(ML)で事足りるケースもあるため、トレンドに流されず必要な技術を的確に見極める目を養うことが大切だ。(2024/6/28)

VRの普及は遠くない?【後編】
Teamsでも使えるようになった「VR」は流行するのか、やっぱり駄目なのか?
VR(仮想現実)の機能が「Microsoft Teams」に組み込まれるなど、VRの利用拡大に向けた明るい兆しが見えつつある。これからVRはより広く使われるようになるのか。(2024/6/28)

スガキヤ、大須店を「昭和レトロ」にイメチェン 昔の写真やスタッフにヒアリングして完成、狙いは?
ラーメンチェーン「スガキヤ」を運営するスガキコシステムズ(名古屋市)が、スガキヤ大須店を昭和レトロ風にリニューアルした。背景には数年前からのトレンドが関係しているという。同社広報担当者に話を聞いた。(2024/6/27)

セキュリティニュースアラート:
2024年夏開催の国際的スポーツイベントに乗じて流行するサイバー攻撃は?
パロアルトネットワークスは2024年夏にパリで開催される国際的スポーツイベントに関連するサイバー攻撃のリスクを発表した。同イベントに直接関わっていない個人を狙った攻撃についても流行の可能性がある。(2024/6/26)

Social Media Today:
Facebookで見られるコンテンツの現状 フィードに表示される「リンク付き投稿」は5%以下に
Metaの最新トレンドコンテンツレポートによると、Facebookからのリファラルトラフィックは大きく減少している。(2024/6/26)

「二度見、三度見」「何で!?」クリス松村、自らの名前がトレンド上位獲得で驚き→「理由を知って大納得」
“まさかの1位”に驚いたと明かしました。(2024/6/24)

工藤静香、54歳とは思えない若々しいダンス 「キレッキレ」「軽やかな動き」とファン衝撃
TikTokで流行りのダンス。(2024/6/24)

美容師が“流行のセンターパート”を実践したら…… “たった5分”での変化が「めっちゃ楽」なのに完璧!
必見です。(2024/6/22)

プロダクトInsights:
ドンキ、子ども服メーカーとコラボ 「Y2K」トレンド追い風に親子世代取り込み狙う
ドン・キホーテを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH)は7月6日、子ども服メーカーのナルミヤ・インターナショナルとのコラボ商品35アイテムを発売する。Y2K=2000年前後のファッションが注目されていることから、コラボ商品で親子世代の取り込みを図る。(2024/6/21)

エッジ、IoTでもAI活用が進む
Armの新プロセッサ「Ethos-U85」の進化とは? エッジAI向けの新世代NPU
AI関連のタスク処理に特化したプロセッサのNPUは近年、選定において処理能力だけでなくいかにソフトウェア開発者が扱いやすいかが重要となっている。Armの新たなNPUもこうしたトレンドを押さえている。(2024/6/21)

スピン経済の歩き方:
サウナーの次はアワラー? 「人工炭酸泉」がじわじわ広がる、3つの理由
最近、温泉・入浴施設では「サウナブーム前夜」の時と同じような「トレンドの変化」が感じられる。「人工炭酸泉」だが、なぜそう思うかというと……。(2024/6/19)

今日のリサーチ:
「伊右衛門」「日清麺職人」「鍋キューブ」に見る2024年上半期食品・飲料トレンドは「うま濃い余韻」
食品メーカーの商品開発やマーケティング支援などを行う味香り戦略研究所は、2024年の食品・飲料の市場商品の味覚データを分析し、味のトレンドを調査した。(2024/6/17)

2024年韓国アイドル界隈は「ガンダム」が流行? “型番特定班”も動き出す 「それはSIDE MS RX-78-2」
スタッフにガンダム好きがいませんか?(2024/6/17)

EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版:
エッジAIが本格化、「embedded world」で見た最新トレンド ―― 電子版2024年6月号
「EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版」の2024年6月号を発行しました。今号のEE Exclusive(電子版限定先行公開記事)は、『「embedded world 2024」レポート: エッジAIが本格化、「欧州最大規模」の組み込み技術展示会で見た最新トレンド』です。(2024/6/17)

国内リテールメディアの問題とは? ただのトレンドで終わらせないために
注目が集まるリテールメディア。導入事例が増える中、小売り業が見失ってはいけない視点は何か。(2024/6/17)

働き方の見取り図:
退職代行が流行 便利さに潜む3つの「落とし穴」とは?
近年、退職代行サービスへの注目が高まっている。これまであまり指摘されてこなかった退職代行を利用するデメリットについて考えたい。(2024/6/17)

「親に80年代ダンスを踊ってもらった」TikTokで流行 ノリノリで踊るパパママにほっこり
(2024/6/15)

「最新トレンドを知りすぎた胎児」が1000万再生超え! 4Dエコーが捉えた奇跡へ「It's生身すぎてわろた」「産声で韻踏んできそう」
マジで? コレおま……全部生身で?(2024/6/15)

「虎に翼」、まさかの人物が全てをかっさらう Xトレンドで「目力強すぎて圧倒」「“直明役の子かっこいいなあ”と思ったら」
俺には分かってた。直明はやる男だって。(2024/6/14)

【クリストファー・コロンブス】無関係のMV炎上でなぜかSOUL'd OUTがトレンド入り 歌詞を解説したYouTubeコメントも話題に
(2024/6/14)

世界を読み解くニュース・サロン:
「クラウド→AI PC」時代に台頭するのは? NVIDIAとの協業で注目が集まる企業
台湾で開催された「COMPUTEX TAIPEI 2024」で、日本に本社を置くトレンドマイクロと米NVIDIAのAIサイバーセキュリティ分野での共同開発が発表された。企業でもAIの導入が進む中、遅れていた「AIのサイバーセキュリティ」をリードする取り組みに期待したい。(2024/6/14)

X(旧Twitter)から「いいね」欄消える ユーザーから批判で「Twitter改悪」「ほんと改悪」トレンド入り
(2024/6/13)

復活していないのに「ニコニコ復活」トレンドに ユーザーの叫び
ドワンゴが運営する動画配信サービス「ニコニコ」はサイバー攻撃で利用できない状態が続いているが、Xのトレンドに「ニコニコ復活」の文字が現れた。(2024/6/11)

「ボーイッシュ女子に超おすすめ」 GUの“1450円ポロシャツ”での女性向けメンズコーデがマネしたくなる!
トレンドアイテムを取り入れた着こなしまとめ。(2024/6/8)

売れ筋コスメの「国産回帰」が顕著に 今も韓国メークが流行っているのに、なぜ?
美容系総合ポータルサイト「@cosme」を運営するアイスタイル(東京都港区)は、「上半期新作ベストコスメ」を発表した。長引く物価高を背景に、人気コスメにある変化が起こっているという。(2024/6/7)

PR:2024年のスマホ事情をIIJmioの端末担当者が語る!「最新トレンド」と「売れ筋モデル」
IIJが提供するMVNOの通信サービス「IIJmio」は、大手キャリアを含め、通信事業者の中でスマホ端末のラインアップが圧倒的に充実していることで知られている。そのIIJmioで端末の調達、販売を担当している「スマホのプロ」によると、2024年のモデルは一味違うらしい。バイヤー独自の目線でスマホの最新事情を語っていただいた。(提供:株式会社インターネットイニシアティブ)(2024/6/10)

セキュリティニュースアラート:
次に来るランサムウェアは何か? カスペルスキーが2023年のサイバー空間の状況を分析
カスペルスキーは2023年に同社が観測したサイバーインシデントのうち、ランサムウェアが33.3%を占めたと報告した。特に政府機関や企業を狙う攻撃が増加している。調査から今後流行すると思われるランサムウェアも明らかになった。(2024/6/6)

開発者体験や生産性を向上させるテクノロジーとは:
Gartner、ソフトウェアエンジニアリングのテクノロジートレンドトップ5を発表
Gartnerは2024年以降のソフトウェアエンジニアリングにおける戦略的テクノロジートレンドのトップ5を発表した。(2024/6/5)

小寺信良のIT大作戦:
いざ調べ始めると大変、ネットにない古い情報を探すには
米Pew Research Centerの調査によれば、2023年10月の時点で10年前のWebページの38%がアクセス不能であるという。Webページが失われていくということは、当時のトレンドが分からなくなるということにもなりかねない。情報が書籍などの紙媒体になっていれば安心とも限らない。紙から情報を探すのは大変だ。(2024/6/4)

「難しいとされてきた基幹システム案件で、DBaaSを利用する例が増えている」:
DBaaSのトレンドは「Kubernetes対応」と「マルチクラウド」 NTTデータ小林氏が語る、クラウドネイティブなデータベースの今と選定のポイント
「@IT Cloud Native Week 2024冬」の基調講演にNTTデータグループ テクニカルリード 小林隆浩氏が登壇。クラウドネイティブ環境でデータベースを選択する上での基礎知識や現在のトレンドと今後の展望を解説した。(2024/5/31)

この夏大本命! GUの1990円“メッシュトート”がトレンド感たっぷり 日傘や水筒も余裕で入る大容量がうれしい
これは夏の本命バッグにしたい……!(2024/6/1)

「意外とたくさん入る」 GUの“990円ミニバッグ”が好評 小さいけど優秀なトレンドバッグの容量とは?
近所にちょっとお出かけするのに良さそう。(2024/5/30)

「いや似合いすぎ!」 1000年前の化粧トレンドを再現したら……? 完成度高すぎな“平安メイク”が390万再生「当時だったら見惚れてた」
教科書とかで見たことあるかも。(2024/6/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。