ニュース
» 2004年03月31日 17時42分 公開

BREW圧縮ツール「ソフィア・コンプレス (BREW)」がバージョンアップ

[ITmedia]

 ソフィア・クレイドルはBREWプログラム圧縮ツール「ソフィア・コンプレス (BREW)」をバージョンアップし、同社サイトで4月1日より無償評価版の提供を開始する。

 新たに登場するバージョン1.1では、省メモリ圧縮機能とコマンド形式による起動という、2つの機能が追加された。省メモリ圧縮機能では、実行時に必要な記憶容量を、従来のバージョンよりも平均して33%削減。これにより記憶容量の少ない携帯電話機でも、アプリが実行可能となる。

 またコマンドラインから起動できるようになったため、グラフィカルユーザーインターフェースを使用せずに、プログラム圧縮ができ、Makeファイルにより、一連のBREWアプリ開発作業が自動化できるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう