ニュース
» 2004年11月24日 15時57分 公開

ドコモ、企業向けリモートアクセスサービス「ビジネスmoperaアクセス シンプル」

ドコモは中小規模企業向けのリモートアクセスサービス、ビジネスmoperaアクセス シンプルを提供する。

[斎藤健二,ITmedia]

 ドコモは11月24日、企業向けのリモートアクセスサービス「ビジネスmoperaアクセス シンプル」を12月1日から提供すると発表した。

 iモード携帯電話や、データ通信カードを使ってPC/PDAから企業内のイントラネットにアクセス。メールの送受信やスケジュール閲覧、共有ドキュメントへのアクセスが可能になる。

 ドコモはリモートアクセスサービスとして、「BINWAN」を提供しているが(2003年7月10日の記事参照)、今回のサービスはほぼBINWANを引き継ぐサービスとなる。ビジネスmoperaアクセス シンプルは、社内に中継サーバを置くことで、自分のPCを立ち上げることなく利用できるのが違いとなる。

 また同時アクセス数にも違いがあり、BINWANはPC一台当たり1、ビジネスmoperaアクセス シンプルは中継サーバ1台当たり30。ビジネスmoperaアクセス プロは無制限となっている。

サービス名 対象企業 備考
ビジネスmoperaアクセス シンプル 中小規模
BINWAN 中小規模
ビジネスmoperaアクセス プロ 大規模 iモードからのアクセス不可

 ビジネスmoperaアクセス シンプルの契約事務手数料は2100円。ランニングコストは、1契約あたり月額1050円、ID追加は月額525円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう