ニュース
» 2004年11月26日 19時56分 公開

携帯販売ランキング(11月15日〜11月21日):あのツーカーS、さっそうとデビュー〜W21T/22Hも

シンプルを極めた話題の端末「ツーカーS」が、初登場で上位ランクイン。auの「W21T」「W22H」も、早速ランクインした。新機種旋風が始まったようだ。

[ITmedia]

 先週は、Bluetooth搭載の「W21T」やスライドボディの「W22H」がリリースされた。ツーカーの「説明書がいらない」ほどシンプルな携帯「ツーカーS」も登場。どの程度ランキングをにぎわすか。

NTTドコモ au ツーカー ボーダフォン
1P900iA5506TTT32V602SH
2N900iSA1402S IITT31V402SH
3N506iA5407CAツーカーSV601T
4SH900iW21TTK40(*)nudio
5F672iW21KTK40V401D
6P506iCW21STS41V801SH
7P252iSW22HTK41V401SA
8SO506iCA5406CATK31V102D
9P505iSW21SATT41(*)V801SA
10D506iA5405SATK31(*)V302T
(*)表記は「プリケ―セット」(**)表記は「プリケーロングセット」対応端末

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

Photo

 ドコモは、ここ2週間ほどランキングに動きがない。先週はトップ10がまるまる変わらずという変わった結果になったが、今週も8位と9位が入れ替わっただけで話題に乏しい。

 上位陣は、「P900i」(右写真)が首位をキープし、「N900iS」「N506i」が続く構成。「P253i」「N253i」「D253i」はいずれもランクインできずにいる。

Photo

 auのランキングに、新風が吹きこんだ。W21とW22Hが初登場ランクイン。しかも、W21T(左写真)は4位となかなかの位置につけている。今後さらに上を狙えるか。

 1位は2次元コードとEZナビウォークを連携できる「A5506T」、2位は2.3インチのQVGA液晶を搭載したコンパクトな「A1402S II」、3位は200万画素カメラを搭載した「A5407CA」で、いずれも先週と変わらないまま。以下、「W21K」「W21S」「W21SA」などがランクしている。

Photo

 ツーカーのランキングに、大きな動きがあった。注目のツーカーS(右写真)が、いきなり3位に飛び込んだ。“話題性はあれど本当に売れるのか”という懸念を、払拭した。

 1位は折りたたみながら84グラムの軽量を実現した「TT32」、2位は相手のアイコンを選ぶだけで電話をかけたりできる「TT31」で、先々週の1、2位コンビ。先週トップに立った「TK40」は、一週で4位に落ちてしまった。

Phot

 ボーダフォンは、1〜5位が先週と同じまま。光学2倍ズーム付き「V602SH」が1位、テレビ・ラジオ搭載の「V402SH」が2位で、先週登場の「nudio」こと「V602T」(左写真)は、依然4位で上をうかがっている。

 以下は、順位が変動しているが全体の顔ぶれは先週とほぼ同じ。ボディの外側が7色に光る「V302T」は、11位からランクアップして10位に復帰した。

 今週は、話題のデザインケータイ「talby」と「premini-S」が登場(11月26日の記事参照)。延期になっていた「SH901iC」の発売日も明かされた。12月1日から店頭に並ぶ予定だ。「W22SA」も26日から順次各エリアで発売になっており、来週のランキングに登場する可能性もある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう