速報
» 2005年01月19日 19時46分 公開

EZチャンネル向け「いろメロ福袋TV」配信開始

[ITmedia]

 ドワンゴは1月19日から、auの「EZチャンネル」向けサービスとして「いろメロ福袋TV」を配信開始する。

 CELLの代表取締役会長、横澤大輔氏プロデュースによる動画、静止画、音声、テキストを組み合わせた各種エンタテインメントコンテンツが提供される。ナビゲーターを務めるのは、マルチDJのやまだひさし氏。

 番組は水曜日と土曜日の週2回配信される。EZweb向け着信メロディ&着と〜く総合サイト「いろメロミックス」と連動しており、いろメロミックスのコンテンツランキングも配信される予定。やまだひさし氏とゲストとのトーク、アーティストのボイス収録、撮影時の裏側紹介、ラジオ番組風のユーザー投稿コンテンツなどが楽しめる。

 対象機種は「W21H」「W02H」「W01K」を除くWIN端末で、月額情報料は420円。アクセスは「EZweb」-「EZチャンネル」-「番組ガイド」-「いろメロ福袋TV」から。

 また両社は2月1日、新サイト「いろメロ呼び出し中の音」をオープンする。KDDIが同日より開始する新サービス「EZ待ちうた」向けのサービスで、横澤氏プロデュースによるアーティストやキャラクターのオリジナルボイスなど、専用呼出音コンテンツが配信される。

 月額利用料金は105円、別途1コンテンツあたり52円から。アクセスは「EZインターネット」-「EZサービスで探す」-「EZ待ちうた」-「ボイス・サウンド」-「いろメロ呼び出し中の音」。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー