ニュース
» 2005年03月04日 23時09分 公開

「V603SH」が躍進〜auは「W31SA」が好スタート携帯販売ランキング(2月21日〜2月27日)

ボーダフォン「V603SH」「V603T」が、ランキングに飛び込んできた。auもトップが変わったほか、「W31SA」が初登場でトップ10入りするなど動きが激しい。

[杉浦正武,ITmedia]

 先週は、ドコモ700iシリーズの「SH700i」が発売されたほか、auの「W31SA」が店頭に並んだ。ボーダフォンの「V603SH」「V603T」も、全国で販売がスタートしている。先週は初登場でランクインできなかったが、今週はどうか。

NTTドコモ au ツーカー ボーダフォン
1N900iSW22SAツーカーSV602SH
2P901iA5507SATT32V603SH
3N901iCW21CATT31V601T
4N506iA5509TTS41V402SH
5P900iW31SATK40802SH
6F672iW21TTK41nudio
7SH900iW22HTK40(*)902SH
8P506iCA1403KTK31802SE
9SH901iCA5406CATT41(*)802N
10F880iESA1402S IITT41V603T
(*)表記は「プリケ―セット」(**)表記は「プリケーロングセット」対応端末

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

Photo

 ドコモは、依然として「N900iS」が強い。「P901i」「N901iC」の新機種コンビも強いのだが、N900iSの壁を越えられずにいる。

 ほかに注目すべきは、10位に入った「F880iES」(右写真)。“FOMAらくらくホン”といった方が、通りがいいかもしれない。2月23日に新色「ピンク」が追加されていたが(2月17日の記事参照)、この影響もあったか初めてランキングに顔を出してきた。

 なお、SH700iは残念ながらランクインできなかった。

Photo

 auの首位に、変化があった。このところジワジワ順位を上げていた「W22SA」が、ついに奪首に成功。FMチューナーを内蔵した着うたフル端末だが、このところトップに立っていた「A5507SA」をかわした。

 もう1つ、目をみはる動きを見せたのがW31SA(左写真)。こちらも着うたフル対応、ラジオ内蔵。三洋製というところまでW22SAと同じだ。初登場で堂々の5位に飛び込むという、好調なスタートを見せた。

Photo

 ツーカーのランキングは、動きが少ない。「ツーカーS」が首位、「TT32」「TT31」が2位と3位。「TS41」「TK40」といったおなじみの顔ぶれがランキングに連なる。

 1〜9位は先週と全く同じ。唯一、10位に先週12位だった「TT41」(右写真)がランクインしている。アンテナなしのストレート端末だ。

Phot

 ボーダフォンランキングが大きく動いた。1位は不動の「V602SH」だが、その下に新星が登場している。V603SH(左写真)だ。

 V603SHは、実は先週の時点で11位につけていた。今週一気にほかの端末を抜き去り、2位にまで上昇している。また、V603Tも先週23位から10にランクアップ。3G端末ではない2機種が、ランキングをにぎわせている。

 今週は、特に新たにリリースされた端末はなし。「W31K」が3月8日からリリースされるが、これは来週掲載する販売ランキングでは集計されない。今ある顔ぶれがどう順位を変えるか、注目だ。



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう