ニュース
» 2005年12月19日 15時35分 公開

ボーダフォン、海外用電源プラグの無料貸し出しサービス

ボーダフォンは2006年5月31日まで、空港で海外用電源プラグを無料で貸し出す。欧州、英国、米国、オーストラリアの4種類の形式に対応する変換プラグ。

[杉浦正武,ITmedia]

 ボーダフォンは12月20日から2006年5月31日まで、空港で海外用電源プラグを無料で貸し出すと発表した。欧州、英国、米国、オーストラリアの4種類の形式に対応する変換プラグを提供する。

サイズは61×51×57ミリ、重さは約114グラム

 ボーダフォンの国際ローミングサービスに対応した3G携帯を持つユーザーが対象。成田国際空港の第1、第2ターミナル、関西国際空港の出発・到着各ロビー、および中部国際空港の計5カ所にあるボーダフォンカウンターで借りられる。なお、貸し出しは1人につき1個まで。

 貸し出しサービス期間中、海外への渡航目的や携帯の利用方法などを問うアンケートを実施しており、回答者にはその場でボーダフォンのオリジナル手荷物用ネームタグをプレゼントする。タグのネームカードには、日本への電話のかけ方などが記載してあるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう