ニュース
» 2006年05月29日 23時59分 公開

iアプリ・BREW版自動バックアップ「メモリーボックス」が無料化

[ITmedia]

 インフォテクトは6月1日から、携帯の自動バックアップサービス「メモリーボックス」の基本契約を無料化する。

 メモリーボックスは、携帯だけでネットワーク上のサーバに携帯データを自動バックアップできるサービス。自分の携帯電話が使用できない場合にも、ほかの携帯電話やPCから、保存したデータを閲覧できる。また携帯を紛失した場合などには、端末内のアドレス帳を遠隔的に削除することも可能だ。

 今回メモリーボックスでは、5Mバイトまでのデータが保存できる基本料金がiアプリ版、BREW版共に無料になる。月額105円のオプション契約を追加するごとに、15Mバイトのデータ容量を拡張で可能だ。

 アクセスは http://infotect.jp から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう