速報
» 2007年05月17日 23時19分 公開

「E02SA」を社内の内線電話に──NECの「UNIVERGE“au”連携ソリューション」

[ITmedia]

 NECは5月17日、「UNIVERGE“au”連携ソリューション」の販売活動を開始した。

 同製品は、auの法人向け無線LAN対応端末「E02SA」を用いた法人向けソリューション。E02SAとSIP対応テレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」を組み合わせることで、E02SAを社内では無線LANを活用したワイヤレス内線電話として、社外では携帯電話として利用することができる。

 同ソリューションには基本セットのほか、基本セットに追加できる6種のオプションセットが用意される。基本セットはSIP対応テレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」1台、無線LAN対応端末「E02SA」1台から、無線LANコントローラ「UNIVERGE WLシリーズ」1台という構成で、価格は357万円から。5月21日に出荷を開始する。

 オプションセットには、ケータイポータル、モバイル文書閲覧、アクティブ電話帳、名刺管理、StarOffice21連携、Lotus Notes/Domino連携の6種類が用意され、5月21日から順次出荷する。

この記事に関連するキーワード

「E02SA」


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー