調査リポート
» 2007年07月10日 18時30分 公開

iアプリの利用頻度、ほぼ毎日が6割強──ヤフーバリューインサイト調べ

ヤフーバリューインサイトが「携帯アプリ」に関する調査結果を発表。アプリ機能の利用頻度は「ほぼ毎日」という回答が61.1%に達した。

[ITmedia]

 ヤフーバリューインサイトは7月10日、「携帯アプリ」に関する調査結果を発表した。調査は2007年6月4日から同22日まで、iモード公式サイト「とくするメニュー」を活用し、全国のiモードユーザーを対象に実施したもので、有効回答数は6031人。

 同調査によれば、アプリ機能の利用頻度は、「ほぼ毎日」という回答が61.1%で最多。以下「週に2〜3日」が11.1%、「週に4〜5日」が9.3%と続いた。男女別では、「週に1日以上」は男性が91.1%、女性が86.5%と、男性の方が多かった。男女・年代別では、「週に1日以上」は男性19歳以下で多かったという。

 ダウンロードしたことのあるiアプリは、「ゲーム(ミニゲーム)」が69.1%と最も多く、次いで「テレビ番組表」が42.0%、「ゲーム(ロールプレイング)」が39.5%、「待受け」が34.9%、「おサイフケータイ用アプリ」が31.8%、「ゲーム(その他)」が30.2%でこれに続いた。

 女性に比べて男性の方が利用率が多かったのは、「ゲーム(ロールプレイング)」「ゲーム(シミュレーション)」「地図・渋滞情報」「おサイフケータイ用アプリ」「モバイルバンキング」「株価情報」で、「ゲーム(ミニゲーム)」「占い」は男性に比べて女性の方が多かった。

 有料アプリサイトの1カ月あたりの平均利用金額は、「300円〜500円未満」が15.6%で最も多く、以下は「500円〜1000円未満」が13.0% 、「200円〜300円未満」が11.1%となった。なお、「有料アプリサイトは利用しない」と回答した人の割合は36.1%だった。

 iアプリに関する情報の入手経路は、「携帯サイト」が89.8%と突出しており、「携帯電話のメール」が40.7%、「本・雑誌」が15.1%で続いた。男女別では、「本・雑誌」「PCインターネット」は女性に比べ男性で多く、年代別では、「携帯電話のメール」は男女共に40歳代以上「携帯サイト」は女性30歳代以下で多かった。

 今後のアプリ利用頻度については、「増えると思う」と「どちらかといえば増えると思う」を合わせた「増える計」は59.4%となった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう