ニュース
» 2007年08月01日 15時25分 公開

515万画素カメラの「EXILIMケータイ W53CA」、8月2日から順次発売

ついに「EXILIMブランド」を冠したデジカメケータイ「W53CA」が、8月2日から順次店頭に並ぶ。

[ITmedia]

 KDDIは、カシオ計算機製のデジカメケータイ「EXILIMケータイ W53CA」を8月2日から順次発売する。各地の発売日は、沖縄エリアが8月2日、北海道エリアが8月3日、四国・中国・北陸エリアが8月4日、関西・東北エリアが8月8日、関東・中部・九州が8月9日となる。

Photo 回転2軸ボディの「EXILIMケータイ W53CA」

 W53CAは、その名の通りデジタルカメラ機能にフォーカスしたWIN端末。厚さ18.9ミリのスリムボディに35ミリカメラ換算で28ミリ相当の広角レンズと有効515万画素のCMOSを採用。オートフォーカス(AF)機能を備えるほか、暗い場所では感度を上げ高速なシャッターを切る「手ブレ軽減」や、同時に複数枚の写真を撮影してブレを補正する「6軸手ブレ補正」を装備する。

 見た目の印象に近い鮮やかな色合いで写真が撮れる「記憶色補正」や、被写体が画面の中央になくても最適な場所にピントが合いやすい「9ポイントオートフォーカス」などの機能も搭載。シーンに合わせてサンプルを選ぶだけで最適な設定で撮影できる「ベストショット機能」といった、従来端末からの機能も踏襲している。

 メインディスプレイには2.8インチのワイドVGA液晶(IPS液晶)、重さは約121グラム。ボディカラーはフレアレッド/アイリスホワイト/ベールブラックの3色をラインアップする。

 ディスプレイはPCサイトビューアーやPCドキュメントビューアー、EZナビウォーク、電子辞書機能の利用時などにワイドVGA液晶による高精細な表示が可能。auのサービスはEZ FeliCa(おサイフケータイ)のほか、新サービスのTouch Message、災害時ナビなどにも対応している。

項目 概要
機種名 EXILIMケータイ W53CA
サイズ(幅×高さ×厚さ) 50×103×18.9(最厚部23ミリ)ミリ
重さ 約121グラム
連続通話時間 約270分
連続待受時間 約340時間
カメラ AF付き有効515万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 2.8インチワイドVGA(480×800ピクセル)IPS液晶
サブディスプレイ
ボディカラー フレアレッド、アイリスホワイト、ベールブラック



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう