ニュース
» 2007年08月17日 15時36分 公開

防災週間に合わせ「災害用伝言板」の体験サービス実施──ソフトバンクモバイル

ソフトバンクモバイルは、9月の防災週間に合わせて「災害用伝言板サービス」を体験できるサービスを実施する。実施期間は2007年8月21日9時から9月5日24時まで。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは8月30日から9月5日の防災週間に合わせ、「災害用伝言板」の体験サービスを21日から実施する。実施期間は2007年8月21日9時から9月5日24時まで。

 災害用伝言板サービスは大規模災害などが発止した場合に開設する、携帯・PHS各キャリアが各々運用する安否情報確認のためのサービス。携帯からユーザー自身の安否情報を登録、携帯やPC版サイトを通じて家族や知人などがその情報を閲覧できるほか、あらかじめ設定した家族や知人などのメールアドレス宛に災害用伝言板へメッセージを登録したことを自動通知する機能なども備える。最近は、7月17日に発生した台風4号および19日の新潟県中越沖地震発生時に開設された(7月16日の記事参照)。

 今回の体験サービスは9月の防災週間に合わせ、Eメール自動配信機能以外の安否情報の登録や確認、削除を体験・訓練できるものとして実施する。利用におけるパケット通信料は無料。全国で利用できる。

 アクセスは、Yahoo!ケータイトップ画面下部の「災害用伝言板」から。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう