ニュース
» 2007年10月30日 08時42分 公開

T-Mobile、新携帯「Shadow」発表

T-Mobileの新ブランド「Shadow」の第1弾は、Windows Mobile 6搭載。ナビゲーションホイールを使った画面のスクロールも可能。

[ITmedia]

 米携帯キャリアのT-Mobile USAは10月29日、新型携帯電話「T-Mobile Shadow」を発表した。台湾HTCと共同開発したスライド式の薄型携帯で、Windows Mobile 6搭載。31日に米国で発売予定。

 T-Mobile Shadowは、同社の新ブランド「Shadow」の第1弾となる端末。生産性ツールではなく、人とのコミュニケーションをシンプルに、簡単に、楽しくすることを目的としているという。

 T-Mobile Shadowは、Wi-FiとEDGEに対応し、高速インターネットが利用可能。2.6インチのディスプレイ、200万画素のデジタルカメラを搭載。キーパッドのほか、ナビゲーションホイールを使った操作が可能。

 また、米国内で5件の電話番号への通話が無制限となるサービス「myFaves」への対応を強化。通話のほか、メールやテキストメッセージなどの送信、写真の共有などがボタン1つで可能となった。本体カラーは、copper(赤銅色)とsage(緑)の2色が用意された。

関連キーワード

Windows Mobile | Wi-Fi | スライドボディ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう