ニュース
» 2007年11月01日 18時39分 公開

「905i」「705i」を発売前にゲット ただしSecond Lifeで

「905i」「705i」シリーズのアバターアイテムが、Second Lifeの「ドコモSIM」でもらえる。SIM内ではバーチャル発表会も開かれ、辻村清行常務執行役員のアバターが現れて新製品の解説をした。

[ITmedia]

 NTTドコモが、新製品「905i」「705i」シリーズのアバターアイテムを、Second Lifeの「ドコモSIM」で配布している。同SIM内のプレゼンテーションエリアでは11月1日、バーチャル発表会を実施。都内で開いた発表会と同じタイミングで、実際の発表会に登壇した辻村清行常務執行役員のアバターが現れ、新製品の解説をした。


画像 ドコモSIMの新製品発表会場
画像 発表会終了後、プレゼンテーションエリアでは、新機種のプロモーションビデオをオンデマンドで見られる

 Second Life内の発表会は、都内で行った発表会と同時刻・午後2時45分から実施。アバターが集まりすぎてSIMが落ちてしまわないよう、最大収容人数を60人に設定したが、タイミングによっては60人の上限に達し、盛況だったという。

画像 全23新機種の3Dモデルが見られるほか、一部機種は回転させたり、折りたたんだりできる。手前のデスクをクリックするとアバターアイテムがもらえる

 発表会後、新製品の巨大な3DモデルをSIM内に展示。一部モデルはクリックすれば回転したり折りたためるようにした。各モデルの手前に置いてあるデスクをクリックすれば、それぞれのアバターアイテムを持ち帰ることができる。

 アバターアイテムは、手に装着すれば、文字チャット時のアバターのしぐさが変わる。通常のチャット時はアバターがキーボードを打つしぐさをするが、新機種のアバターを装着していれば、携帯電話を操作するようなジェスチャーになる。

 ドコモSIMのURLは「http://slurl.com/secondlife/NTT%20DoCoMo/127/158/130/?title=NTT%20DoCoMo」。アバターアイテム配布は、11月いっぱいで終了する予定。

 携帯電話大手3キャリアでSecond Lifeに最初に参入したのはソフトバンクモバイルで、今年4月に「SoftBank x SAMSUNG島」を開設した。auブランドのKDDIも9月に「KDDI DESIGNING STUDIO島」をオープンしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう