速報
» 2007年12月06日 18時49分 公開

ドコモ、ユニバーサルデザインへの取り組みで表彰

[ITmedia]

 NTTドコモは、同社のユニバーサルデザインへの取り組みが、2007年度の「バリアフリー化推進功労者表彰内閣総理大臣表彰」を受賞したと発表した。

 ドコモは製品、顧客窓口、サービスの3つを柱に、ユニバーサルデザインの考え方に基づく「ドコモ・ハーティスタイル」を展開。端末面では幅広い年齢層の使いやすさに考慮した「らくらくホン」や「2画面ケータイ D800iDS」の投入、顧客窓口ではバリアフリー化やテレビ電話を使った手話サポート、サービス介助士資格取得の推進、サービス面では点字請求書の発行、高齢者や障害をもつ人を対象としたケータイ活用講座開設などに取り組んでおり、こうした活動が受賞につながったという。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

過去記事カレンダー