レビュー
» 2008年11月11日 20時58分 公開

写真で解説する「F-03A」(2/2 ページ)

[平賀洋一,ITmedia]
前のページへ 1|2       
photophotophoto タッチセレクター(写真=左)とモーションセンサー(写真=中央)、スライド開閉時(写真=右)の動作を設定する画面

photophotophoto 富士通製の70xiシリーズや「F906i」に搭載されたイミテーションコールも継承した(写真=左)。アクセサリー(写真=中央)とLifekit(写真=右)のメニュー画面

photophotophoto ボディカラーに合わせた3種類のきせかえツールをプリセット

photophotophoto 加えて、ドコモ標準のきせかえツールである拡大メニュー/シンプルメニュー/ダイレクトメニューも用意

photophotophoto メールの入力画面。日本語入力システムはATOKを採用した

photophoto カメラは顔検出AF付きの有効520万画素CMOS。メインディスプレイをタッチして撮影やメニュー操作が可能なほか、ファインダー状態のメインディスプレイをタッチすることで、好きな場所にピントを合わせることもできる

photophoto ワンセグにも対応(写真=左)。待受画面だけでなくワンセグなどさまざまな部分でマルチタスク的に呼び出せる検索専用ウィンドウ(写真=右)。富士通端末独自の機構であるサーチキーを押すと、一発で現われる。F-03Aは、サーチキーを右側面に備えている
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう