ドコモ、「XP」で利用するデータ端末のサポートを終了4月9日

» 2014年04月03日 17時39分 公開
[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは4月2日、Windows XPのサポートが4月9日に終了となることから、同社のモバイルWi-FiルーターおよびUSBデータカードなどのデータ通信端末について、Windows XP搭載PCとの接続や利用に関するアフターサポートを終了すると発表した。

 9日以降も製品自体は利用できるが、マイクロソフトのサポート終了後は新たなセキュリティ更新プログラムなどの提供が行われないため、ドコモでは新しいWindows OSでデータ通信サービスを利用するよう強く勧めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月25日 更新
最新トピックスPR

過去記事カレンダー