「Galaxy S8/S8+」、米国でも「Bixby Voice」対応に コーラルブルーも発売へ

» 2017年07月20日 09時33分 公開
[佐藤由紀子ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは7月18日(米太平洋時間)、米国で販売している「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」(以下、Galaxy S8/S8+)で、音声AIアシスタント「Bixby Voice」を利用できるようにしたと発表した。

 s8 1

 「Bixby」は、Samsungが独自に開発したAIアシスタント。「Bixby Voice」「Bixby Home」「Bixby Vision」の3つの機能があり、HomeとVisionはGalaxy S8/S8+にプリインストールされている。

 Bixby Voiceは、Appleの「Siri」やGoogleの「Google Assistant」のように音声での質問や命令に対応する機能だ。ホットワード(Hey SiriやOK Googleに当たる起動用の言葉)は「Bixby」で、Galaxy S8/S8+では端末側面にある物理ボタンを押しながら話すことでも命令できる。

動画が取得できませんでした

 Bixby Voiceは米国より先に韓国で5月に利用可能になった。日本ではまだ利用できない。

 Samsungはまた、米国で販売するGalxy S8/S8+のカラーラインアップに「コーラルブルー」を追加することも発表した。米国ではこれまで、「ミッドナイトブラック」「オーキッドグレイ」「アークティックシルバー」を販売してきた。

 s82 左から、「ミッドナイトブラック」「オーキッドグレイ」「コーラルブルー」「アークティックシルバー」

関連キーワード

AIアシスタント | Galaxy S8 | Samsung | Galaxy S8+


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月21日 更新
  1. 「OPPO Reno11 A」速攻レビュー 4万円台の高コスパ、カメラの進化と急速充電対応がうれしい (2024年06月20日)
  2. KDDIはローソンと組んで何を仕掛ける? 携帯ショップの雇用問題解決にも? 株主総会で語られたこと (2024年06月19日)
  3. モトローラが「moto g64 5G」を6月24日発売 おサイフケータイ付きで3万4800円 Y!mobile向けモデルも7月上旬以降に登場 (2024年06月20日)
  4. IIJmioで“長期利用特典”を提供 「スマホ割引」「家族割引」「データ追加」を重視した狙い (2024年06月20日)
  5. 「AQUOS R9」で起きた“3つの異変” Proなし、デザイン刷新、実質値下げの意図を聞く (2024年06月19日)
  6. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  7. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  8. 楽天モバイル、約4.4万円で「OPPO Reno11 A」発売 1万2000ポイント還元も (2024年06月20日)
  9. モバイルバッテリーに“異色”のカラー MOTTERUが新製品発表 “日本品質”もウリに (2024年06月20日)
  10. スマホ充電レンタル、便利なのに大半の人が知らないワケ 「ChargeSPOT」の認知度向上に必要なこと (2024年06月21日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー