ニュース
» 2018年04月05日 21時00分 公開

「通信」と「ユーザー」を中心にワクワクを提供し続ける――KDDI・高橋新社長就任会見(1/2 ページ)

4月1日、KDDIの新社長に高橋誠氏が就任した。4月5日に行われた就任記者会見の模様をお伝えする。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIの2018年度が始まる4月1日、高橋誠氏が同社の社長に就任した。7年4カ月ぶりの社長交代である。

 2018年度といえば、同社の中期経営目標の最終年度。高橋新社長は経営目標達成に向けた「アンカー」としての役割と、次の中期経営目標の策定を主導する役割を担うことになる。

 この記事では、4月5日に開催された社長就任会の模様をお伝えする。

報道関係者に方針を語る高橋誠社長 報道関係者に方針を語る高橋誠社長

「ライフデザイン企業への変革」への誤解

 KDDIは、現行の中期経営目標で「ライフデザイン企業への変革」を掲げている。その一環で、金融サービス、コマースサービスやエネルギーサービスなどの非通信系サービスの拡充に努めている。

 このことで、社内からは「通信の運用をやっているのだけれど(今後)どうすればいいの?」といった声が挙がり、社外からも「(KDDIのいう)ライフデザインとは何なのか?」「これからの実入り(利益)が少ないかもしれないEコマースに、なぜ今更注力するのか?」といった疑問が寄せられたという。“変革”という言葉が“シフト”、つまり「事業の主軸の変更」として捉えられてしまったのだ。

 そのような疑問に対し、高橋社長は“変革”は“融合”であると語る。「お客さま(ユーザー)」と「通信」を通してつながり、その周辺にライフデザイン(非通信系)サービスを用意し、ユーザーの生活全般を楽しいものにしていく――それが本来の意味であるという。

ライフデザイン企業への変革?「シフト」という勘違い 中期経営目標にある「ライフデザイン企業への変革」は、社内外から事業主軸の“シフト”として捉えられてしまった面もある
通信とライフデザインの融合融合の具体的姿 “変革”は、通信とライフデザイン(非通信系)サービスの融合を意味すると改めて説明
主軸は「お客さま」と「通信」 主軸はあくまでも「お客さま(ユーザー)」と「通信」

サービスは「ユーザー目線」で 「パートナー発掘」にも注力

 高橋社長は「約款商売(契約にもとづく商売)をしていると、プロダクトアウト的なサービスが増える傾向にある」と語る。言い換えれば、通信事業者のサービスは「売り手が売りたいもの」になりがちということだ。

 そのことを自覚しているからこそ、高橋社長は「お客さま(ユーザー)目線でサービスを作り上げていくことにこだわりたい」という。

 パートナーとの協業によるサービス開発にも注力する。2018年夏をめどに東京・虎ノ門に「KDDI DIGITAL GATE」を開設し、グループ企業や業務提携企業と共に、さまざまな企業・団体と共にビジネス開拓を進めるという。ベンチャー企業への投資を行う「KDDI Open Innovation Fund」も第3弾を立ち上げ、第1弾、第2弾の4倍に当たる200億円(予定)の運用枠を設定する。

お客さま視点 お客さま(ユーザー)視点でのサービス作りに注力しつつ……
パートナーとの協業もする拠点も作る グループ企業や業務提携企業と一緒に、パートナーを開拓して新サービスを開拓する取り組みも行う

 最近はIoT(モノのインターネット)デバイスが増加傾向にあり、5G(第5世代移動体通信技術)の商用サービス開始の足音も聞こえてきている。IoTや5Gの普及によって、通信を使ったサービスのありようも変化する可能性もある。「何が響くか分からない時代」(高橋社長)だからこそ、ユーザーの声とパートナーとの協業を重視した格好だ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2022年06月27日 更新
  1. 「プラチナバンドを楽天に譲渡すべき」「PayPay黒字化はいつ?」 ソフトバンク株主総会で語られたこと (2022年06月25日)
  2. 詳しい人でもだまされる? スマホを狙った「フィッシング詐欺」の手口と対策 (2022年06月26日)
  3. スマホのバッテリー劣化の指標「充電サイクル500回」って結局どういうこと? (2022年06月25日)
  4. Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月25日最新版】 人気スマホを特価で手に入れよう (2022年06月25日)
  5. 月20GBのスマホ料金で最安は? ギガも通話もお得に使える10サービスを徹底比較 (2022年06月24日)
  6. PayPayキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大10万ポイント還元が始まる (2022年06月26日)
  7. ドコモ販売ランキング:割引の「Xperia 1 II」と「Galaxy S21」がトップ10に返り咲き【6月13日〜19日】 (2022年06月25日)
  8. 総務省が4キャリアと全携協に「不当な端末販売拒否」の改善を要請――そもそも、スマートフォンは完全分離で売れるものなのか (2022年06月26日)
  9. Xiaomiの激安ハイエンドスマホ「POCO F4 GT」を解説 あえて“ゲーミング要素”を抑えた理由 (2022年06月25日)
  10. 楽天ペイメント、みんなの銀行、三井住友カードのキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大全額還元は6月末まで (2022年06月26日)

過去記事カレンダー