ニュース
» 2019年04月01日 19時30分 公開

楽天、MVNOの提供事業者を「楽天モバイル」に変更

楽天がMVNOサービス「楽天モバイル」の提供事業者を楽天モバイル(旧・楽天モバイルネットワーク)に変更。楽天のグループ内再編に伴う措置で、サービス内容に変更はない。

[エースラッシュ,ITmedia]

 楽天は4月1日、MVNOサービス「楽天モバイル」の運営権を子会社の楽天モバイル(旧・楽天モバイルネットワーク)に譲渡した。これにより、楽天モバイルのサービスは楽天モバイルから提供されることになる。

Photo 楽天モバイル

 楽天では、4月1日を効力発生日とする会社分割によるグループ内事業再編を実施。今回の事業譲渡もその一環で、楽天モバイルは2019年10月にサービスを開始する予定のキャリア(MNO)事業とあわせて通信サービスを包括的に提供していく。

 MVNOサービスとしての楽天モバイルのサービス内容に変更はなく、ユーザーは従来通り利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう