今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年04月15日 17時15分 公開

キャッシュレス決済で最大7%ポイントアップ ドコモが「dポイント スーパー還元プログラム」開始 6月10日から

NTTドコモが「d払い(街のお店)」または「dカード」のiD決済においてポイントアップするプログラムを開始する。両決済の通常ポイントに加えて、サービスの利用状況に応じて最大7%の追加ポイントを付与する。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは6月10日、「dポイント スーパー還元プログラム」を開始する。コード決済サービス「d払い(街のお店)」または「dカード」のiD(※1)の決済に対して、通常の付与ポイントとは別に最大7%の期間・用途限定ポイントを付与するプログラムで、5月22日から事前エントリーを受け付ける。

※1 カード付帯のiDの他、カードにひも付けた「おサイフケータイ」「Apple Pay」も対象。おサイフケータイ向け「dカードmini」も対象

バナー

ポイントアップ条件

 このプログラムでは、ドコモのサービスなどの利用条件に応じて決済金額の1%または2%の期間・用途限定ポイントを追加付与する。

 条件別の付与率は以下の通り。

  • dポイントクラブの「プラチナステージ」:1%
  • dカードでドコモ料金支払い:1%
  • dマーケットサービスの契約(※2)(※3):2%
  • 「いちおしパック」の契約:1%
  • 「DAZN for docomo」の契約:1%
  • 「Disney DELUXE」の契約:1%

※2 前月中(都度課金の場合)または前月末(月額課金の場合)に対象サービスを利用していればOK
※3 対象サービス:dショッピング、dゲーム、dデリバリー、dブック、d fashion、dトラベル、dミュージック、dジョブ、dカーシェア、dTV、dTVチャンネル、dマガジン、dヒッツ、dフォト、dアニメストア、dグルメ、dヘルスケア、dキッズ、dエンジョイパス、ひかりTV for docomo

 利用集計期間は毎月10日〜翌月9日で、前月末時点の各サービスの契約状況や当月のdポイントクラブステージのランクをもって追加還元の判定を行う。追加還元の期間・用途限定ポイントは翌々月末日に付与され、進呈日から3カ月間利用できる。

プログラム ポイント追加付与の条件

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう