ニュース
» 2019年04月15日 21時35分 公開

ドコモの「iモード」とFOMA音声プランの新規受け付け、9月30日をもって終了

NTTドコモがケータイ向け接続サービス「iモード」とFOMA音声プランの新規受け付けを順次終了する。受付終了日前に申し込んだ場合は、引き続きサービスを利用できる。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモは、ケータイ向けネット接続サービス「iモード」、「FOMA音声プラン」と同プラン向けの各種割り引きサービスの新規受け付けを9月30日をもって終了し、「FOMAデータプラン」「FOMAユビキタスプラン」と両プラン向けの割り引きサービスの新規受け付けも2020年3月31日をもって終了する。いずれも、同日までに契約した分については同日以降もサービスを受けられる。

iモード終了 iモードのサービス紹介サイトに掲載された終了告知

 同社はFOMA(3G)通信サービスを2020年代半ばをめどに終了する方針を打ち出している。今回のサービス終了は、iモードケータイの出荷終了に次ぐFOMAサービス終了に向けた準備の一環であると思われる。

P-01H iモードケータイの“最終機種”となった「P-01H」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう