LINEモバイルが「au回線」を利用したサービスを開始 新規契約者にLINEポイントをプレゼントまずWeb申込から

» 2019年04月22日 17時20分 公開

 LINEモバイルは4月22日、MVNOサービス「LINEモバイル」でau回線を利用したサービスの提供を開始した。まず同社Webサイトからの申し込みを受付け、店舗での即日渡しには後日対応する。月額料金は既存のNTTドコモ回線、ソフトバンク回線を利用するサービスと同じ。

 ただし、以下の機能・サービスについては開始当初は対応せず、順次利用できるようにする。

  • 年齢認証(iOSのみ)
  • データプレゼント
  • 日次のデータ利用量確認
  • 回線変更
  • 機種変更

3000ポイントバックキャンペーン(6月30日まで)

 au回線への対応に合わせて、音声通話SIMの新規契約者(MNP含む)に「LINEポイント」を3000ポイント付与する「ドコモ・au・ソフトバンクユーザー全員集合!3000ポイントバックキャンペーン」を開催する。

 6月30日までに新規契約(購入)したユーザーが対象で、7月31日までに利用開始する必要がある。契約の申込時にキャンペーンコード「DAS333」を入力する必要がある。auまたはau回線を使うMVNOサービスからMNPした場合は追加で300ポイントがプレゼントされる。。

Photo ドコモ・au・ソフトバンクユーザー全員集合!3000ポイントバックキャンペーン

 この他、公式Twitterアカウント(@LINEMOBILE_JP)をフォローし、LINEモバイルのWebサイトにある「料金シミュレーター」の診断結果をツイートした方の中から抽選で「LINEポイント」「Nintendo Switch」をプレゼント。ハッシュタグ「#LINEモバイルに乗り換えて浮いたお金でこれしたい」をつけて、やりたいこと・ほしいものをツイート人の中から抽選で3人の願いを叶えるキャンペーンを行う。それぞれ期間は4月22日〜4月28日まで。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月22日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  2. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  3. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  4. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
  5. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  6. 「Galaxy A55 5G」のそっくりスマホ「Galaxy A35 5G」が海外で販売中 何が違う? (2024年05月21日)
  7. 「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正 (2024年05月21日)
  8. 「Galaxy S24 Ultra」のカメラを徹底検証 2億画素の10倍ズームは常用できるレベル AIやSペンを駆使した機能も秀逸 (2024年05月20日)
  9. ドコモが「dポイントクラブ」を改定する真の狙い “d払い併用”でも損する場合あり (2024年05月18日)
  10. 身に着けられる小型ドライブレコーダー&防犯カメラ「ライフレコーダー128」、クラウドファンディング開始 (2024年03月21日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年