LINEモバイルにau回線追加、「10人に1人が月額料金0円〜」のキャンペーンも

» 2019年02月20日 12時03分 公開
[田中聡ITmedia]

 LINEモバイルが、MVNOサービス「LINEモバイル」の2019年春の新戦略を発表した。

 同社は、より多くのユーザーにLINEモバイルを使ってもらえるよう「誰でも」宣言を掲げる。宣言の内容は大きく3つある。

 1つ目が「マルチキャリア化」の拡充。LINEモバイルでは現在ドコモとソフトバンクの回線を利用できるが、これにau回線も追加。2019年上半期に、au回線を使ったサービスを提供する。料金プランはドコモ、ソフトバンク回線と同額になる見通し。詳細は2019年4月に発表する予定。LINEモバイルは、誰でもSIMロック解除せずにLINEモバイルに乗り換えられるとしている。

LINEモバイル

 2つ目が「即日開通店舗の拡充」。LINEモバイルの契約を対面で行える店舗を、600箇所にまで拡大する。オンラインでは24時間365日申し込める他、オフラインでは全国で契約できるようになる。

LINEモバイル

 3つ目が「お得なキャンペーン」。3カ月にわたり、音声SIMでSNSが使い放題となる「コミュニケーションフリー」が300円(税別、以下同)から利用できるキャンペーンを引き続き実施する。3GBプランなら月額1690円から300円に割り引かれる。

LINEモバイル

 さらに、毎月いずれかの水曜日に「ラッキーなこと」が起こる「らっきー★ふぇすてぃばる」も実施する。第1弾となる2月20日から3月31日までは、MNPでLINEモバイルに乗り換えると、10人に1人の確率で基本使用料が最安で0円になる。2〜4カ月目は300円を、5〜12カ月目には1200円を割り引く。先述のSNS使い放題が300円からのキャンペーンと併用すれば、「LINEフリープラン」は1年間、「コミュニケーションフリープラン(3GB)」は4カ月目までの基本料金が無料になる。

LINEモバイル

 詳細はキャンペーンサイトを参照。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月26日 更新
  1. iPhoneのSuicaが改札で反応しない原因は? 対処法も解説 (2024年06月25日)
  2. 中国スマホが“とある場所”で「消しゴムマジック」を使えないワケ 実際に検証してみた (2024年06月25日)
  3. 小型スマートフォンを使っていますか? 今後使いたいですか? (2024年06月25日)
  4. マイナンバーカードで本人確認できる「デジタル認証アプリ」が登場 使い始めるには? (2024年06月24日)
  5. 「OPPO Reno11 A」はどこがお得? Y!mobile、楽天モバイル、IIJmio、mineo、メーカー直販を比較 (2024年06月24日)
  6. ハイエンドスマホを毎年格安で機種変更 ソフトバンクの「新トクするサポート(プレミアム)」をオススメできる人、できない人 (2024年06月24日)
  7. スマホ用カメラグリップ「SNAP CAM」発売 シャッターボタン付きでモバイルバッテリーにもなる (2024年06月24日)
  8. auが新料金プラン「スマホスタートプランベーシック 5G/4G」を7月1日から提供 22歳以下なら1年間は月額2178円(Amazon Prime Studentの1年間利用権付き) (2024年06月25日)
  9. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  10. “プロ仕様”の撮影ができるカメラアプリ「Blackmagic Camera」のAndroid版が登場 Google Playで無償配布 (2024年06月24日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー