ニュース
» 2019年07月23日 21時15分 公開

ソフトバンク、下り最大988Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」発売

ソフトバンクは、7月26日にZTE製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を発売する。5つの周波数帯を束ねた「キャリアアグリゲーション」や4×4 MIMO、256QAM変調によって下り最大988Mbpsの通信に対応している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは7月26日、ZTE製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」を発売する。

モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」 モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 802ZT」

 この製品は5つの周波数帯を束ねた「キャリアアグリゲーション(CA)」、送信用(基地局)と受信用(端末)に各4本のアンテナを使用して複数のデータを同時に通信する「4×4 MIMO」と、一度に運べるデータ量を増加させる「256QAM」変調方式を適用することで、下り最大988Mbpsの高速通信を実現している。容量3000mAhのバッテリーを搭載し、約12時間の連続通信と約1590時間の連続待ち受け(共に公称最長値)に対応する。スマートフォンやタブレットから、約2.4型QVGAディスプレイに表示されるQRコードを読み取れば接続が簡単にできる機能や、PCなどのWebブラウザから接続情報を確認できる「WEB UI」機能にも対応している。

 オプション品のクレードルには有線でLAN接続、WAN接続できる「Ethernetポート」やUSB 3.0 Type-Cポートを備え、最大16台の機器を無線で同時接続可能だ。Wi-Fi規格はIEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)をサポートする。

 サイズは約112(幅)×67.5(高さ)×15.6(奥行き)mm、重量は約153g。カラーはシルバーのみ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう