ニュース
» 2019年09月03日 16時46分 公開

宅急便の発送手続がスマホで完結 ヤマトが新サービス

ヤマト運輸は、9月3日に宅急便の発送手続きをスマートフォンで完結できる新サービスをスタート。専用サイトで住所など必要事項を入力し、ヤマト運輸直営店に持ち込めば発送できるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ヤマト運輸は、9月3日に宅急便の発送手続きをスマートフォンで完結できる新サービスをスタートした。

 本サービスでは専用サイトで住所など必要事項を入力し、全国のヤマト運輸の直営店窓口約4000カ所に荷物を持ち込めば発送できるようになる。入力後に発行されたQRコードを直営店の店頭端末にかざせば利用でき、届け先住所はクロネコメンバーズのアドレス帳からも指定できる。送り状の手書き入力は不要で、発送先の情報を入力し、2次元コードを提示するだけでよい。

ヤマト運輸の宅急便の発送手続きがスマートフォンで完結 宅急便の発送手続きがスマートフォンで完結

 対象のサービスは宅急便(発払い/着払い)、宅急便コンパクト(発払い)、クール宅急便(冷蔵/冷凍)。決済にはApplePayやクロネコペイ、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済/auWALLET)などが利用可能。クロネコメンバーズであればデジタル割などで1個あたり最大200円(コンビニエンスストアからの利用時は150円)引きとなる。

 近日中にLINEの友だちリストから配送先を選択できるようになる(住所を知らない人にも発送可能になる)他、今後全国のセブン-イレブン、ファミリーマート約3万9000カ所の店頭にサービスを順次拡大する。また、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」からの発送、複数口宅急便、空港宅急便、ゴルフ宅急便などさまざまなサービスの発送にも順次対応する予定だ。

配送先の住所などの入力イメージ 配送先の住所などの入力イメージ
クロネコメンバーズのアドレスから選択イメージ クロネコメンバーズのアドレスから選択イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう