速報
» 2019年10月28日 10時45分 公開

Apple、「iPhone 5ユーザーは11月3日までにiOS 10.3.4にアップデートを」と告知

Appleが、「iPhone 5」などの旧端末のユーザーに、11月3日午前9時までに対応する最新iOSにアップデートするよう告知した。「GPS週数ロールオーバー」問題に対処するため。アップデートしないとApp Store、iCloud、メール、Webブラウザなどが正常に使えなくなる可能性がある。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは10月25日(現地時間)、「iPhone 5」のユーザーに対し、11月3日午前9時(日本時間の11月3日午前9時)までにiOS 10.3.4にアップデートするよう告知した。

 iphone 5

 いわゆる「GPS週数ロールオーバー」の問題に対処するため。アップデートしないと、正確なGPSの位置情報を維持できなくなり、App Store、iCloud、メール、Webブラウザなど、正しい日時データが必要なサービスを正常に使えなくなる可能性がある。

 期日までにアップデートしなかった場合は、OTAでのアップデートやiCloudバックアップが機能しなくなる。

 iPhone 5の他、iPad(第4世代)Wi-Fi + CellularもiOS 10.3.4に、iPhone 4s、iPad mini(第1世代)Wi-Fi + Cellular、iPad 2 Wi-Fi + Cellular(CDMAモデルのみ)、iPad(第3世代)Wi-Fi + CellularはiOS 9.3.6にアップデートする必要がある。

 Appleの開発者向けページによると、10月15日時点でiOS 12より前のiOSを搭載するiPhoneは全体の9%、iPadは全体の16%という。Appleは1月の業績発表で、アクティブなAppleのデバイスは世界で14億台あると語った。

 iphon 6 10月15日時点でのiOSのバージョン別シェア

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう