店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2019年10月30日 15時29分 公開

PayPayを即日提供可能に 加盟店向け「PayPayスマートスタート」開始

PayPayは、加盟店申し込み受付から利用開始まで即日で完了する支援ツール「PayPayスマートスタート」を提供開始。担当営業が訪問した当日にPayPay決済を導入でき、決済管理ツール「PayPay for Business」の初期設定サポートも受けられる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 PayPayは、10月30日にスマホ向け決済「PayPay」の加盟店申込支援ツール「PayPayスマートスタート」を全国で提供開始した。

PayPayスマートスタート 「PayPayスマートスタート」利用イメージ

 営業担当者が店舗を訪問し、申込情報を本ツールで登録すると、従来1週間かかっていた導入期間を1日に短縮可能となる(利用条件を満たした場合のみ)。さらに、PayPay決済や取引情報、加盟店情報管理などを行う加盟店向け決済管理ツール「PayPay for Business」の初期設定を担当営業がサポートし、利用開始に伴う負担を軽減する。

PayPayスマートスタート 加盟店がPayPayを利用開始するまでの流れ

 2019年9月から東京や名古屋など一部の地域で試験導入し、10月から全国各営業拠点の営業担当者が順次利用を始めた。加盟店の申込情報を即時審査し、利用開始できるようにQRコードと加盟店情報のひも付けを行う仕組みの特許を出願している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう