プロナビ
ニュース
» 2019年11月20日 14時55分 公開

キングジム、155言語に対応したポータブル翻訳機

キングジムは、155言語対応のオンライン翻訳機能を備えたポータブル翻訳機「HYP10」を発表した。

[ITmedia]

 キングジムは11月20日、155言語対応のオンライン翻訳機能を備えたポータブル翻訳機“ワールドスピーク”「HYP10」を発表、12月6日に販売を開始する。価格は単体モデルが2万6000円(いずれも税別)。この他にSIM付属モデル(グローバルSIM 1GBモデル、同 3GBモデル、国内専用SIMモデルの3タイプで価格はそれぞれ3万6000円、5万1000円、5万6000円)も用意される。

photo HYP10

 ワンタッチ操作で音声翻訳を行えるポータブル翻訳機で、オンライン機能利用時で155言語、オフライン時で17言語の翻訳を行える。またよく使用するフレーズ(50件まで)の登録機能も備えた。通信は無線LANまたはモバイルデータ通信を選択可能だ。

photo

 内蔵バッテリー駆動時間は約30時間。本体サイズは約59(幅)×109(奥行き)×18(高さ)mm、重量は123g。

記事初出時、一部で誤字があったため修正しました(2019年11月26日20時30分)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう