ニュース
» 2020年01月09日 14時56分 公開

「OPPO R17 Pro」が楽天モバイルのMNO回線に対応

OPPOのスマートフォン「R17 Pro」がアップデート。楽天モバイルのMNO回線に対応する。約6.4型の有機ELや2眼カメラを備える。

[田中聡,ITmedia]

 OPPOのスマートフォン「R17 Pro」が、アップデートによって、楽天モバイルのMNO回線に対応する。他に、セキュリティの向上も図られる。楽天モバイル(MVNO)が取り扱っていたものや、その他の販路で扱っているものも含め、国内で販売されているR17 Proが対象。

R17 Pro 「OPPO R17 Pro」

 アップデート用のソフトウェアは、1月8日から順次提供されている。ソフトウェアは通知バーの「最新バージョンに更新!」→「今すぐダウンロード」から、または「設定」→「ソフトウェアの更新」→「今すぐダウンロード」から入手できる。更新後のビルド番号は「CPH1877EX_11_C.24」。

 R17 Proは、2018年12月に発売されたスマートフォン。約6.4型のフルHD+有機EL(1080×2340ピクセル)を搭載しており、91.5%の画面占有率を実現。背面には1200万画素と2000万画素のカメラを備え、夜景用の「ウルトラナイトモード」も利用できる。プロセッサはQualcommのSnapdragon 710、メインメモリは6GB、内蔵ストレージは128GB。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう