ニュース
» 2020年03月03日 15時10分 公開

楽天モバイル正式サービスは4月8日開始 プランは“完全使い放題”のみ、300万人は1年間無料

楽天モバイルがキャリア(MNO)サービスを4月8日にスタートする。月額2980円の「Rakuten UN-LIMIT」プランのみの提供で、300万人(1人1回線)については12カ月間は無料とする。【更新】

[井上翔,ITmedia]

 楽天モバイルは4月8日から、本格的なキャリア(MNO)サービスを開始する。それに先だって、Webでは3月3日16時から、店頭では3月4日の開店時間から新規契約を受け付ける。同社のMVNOサービス利用者と他社からのMNP(番号ポータビリティー)による転入については、サービス開始日(4月8日)から受け付ける。

 なお、同社では6月からは5G通信サービスも開始するという。

【更新:15時50分】料金プランについて追記しました
【更新:16時15分】サービスの受け付け開始について追記しました。その他、追記と表現の一部見直しを行いました
【更新:19時5分】画像をより鮮明なものに差し替えました

三木谷浩史会長 発表会に登壇する三木谷浩史会長(楽天社長)
アーキテクチャ 楽天モバイルのMNOネットワーク
5G 5Gは6月スタート

プラン:1つだけ

 MNOとしてのプランは、「Rakuten UN-LIMIT(らくてんアンリミット)」1つのみとなる。月額料金は2980円(税別)で、300万人については契約から1年間無料とする(1人当たり1回線限定)。契約事務手数料は3000円(税別)だが、コミュニケーションアプリ「Rakuten Link」の利用を条件に「楽天スーパーポイント」を3300ポイント還元する(税込みの事務手数料相当)。

プランの概要 プランの概要

 このプランは、楽天モバイルの自社エリア内は容量無制限、国内ローミングエリア(auネットワーク)と海外エリアでは月間2GBの高速データ通信が可能となっている。容量を超過した場合は、上下最大128kbpsでの通信となるが、1GB当たり500円(税別)で追加容量を購入できる。

 音声通話は、Rakuten Linkアプリを利用した場合は国内通話は無料(一部を除く)、利用しない場合は30秒当たり20円で利用できる。海外から国内への通話は、Rakuten Linkアプリでの利用時は無料で、国内または海外から海外への通話(66カ国・地域)は、別途月額980円を支払うことで定額利用できる。

1年無料 先着300万人について、月額基本料金を1年間無料とする。ただし、1人1回線限定で、対象数は増減の可能性があるという

MVNOサービスの新規申し込みは4月7日をもって終了

 MNOサービスの開始に伴い、MVNOサービスの新規申し込みは4月7日をもって終了する。

サービス終了 MVNOサービスの新規受け付けは終了へ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう