ニュース
» 2020年04月06日 10時17分 公開

ドコモショップ六本木店と九州支社のスタッフが新型コロナウイルスに感染

NTTドコモは4月4日、販売代理店のスタッフと社員が新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことを発表した。感染者の出たのは、ドコモショップ六本木店とドコモ九州支社。当該スタッフの最終出社日は3月31日。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは4月4日、販売代理店のスタッフと社員が新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことを発表した。

 感染者の出た販売代理店はドコモショップ六本木店(東京都港区六本木4-8-6 パシフィックキャピタルプラザ 1F)で、最終出勤日は3月31日。当該スタッフは主にバックヤード業務に従事していたという。ドコモショップ六本木は4月3日から一時休業している。

 感染した社員が勤めているのはドコモ九州支社(福岡県福岡市、西鉄薬院駅ビル)で、最終出勤日は3月31日。

 六本木店と九州支社ともに、勤務先ビルを消毒し、感染拡大防止に向けた所感保健所へ協力している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10