ニュース
» 2020年04月08日 10時19分 公開

楽天モバイルが「Rakuten UN-LIMIT」を改定 KDDIエリアは月間5GBまで、超過後は1Mbpsに

楽天モバイルが、4月8日に開始したMNOサービスの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を改定。KDDIエリアのデータ容量を月間2GBから5GBに増やし、5GB到達後の速度を128kbpsから1Mbpsとする。Rakuten UN-LIMITの契約者に順次適用される。

[田中聡,ITmedia]

 楽天モバイルは、4月8日に開始したMNOサービス「楽天モバイル」の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を「2.0」に改定した。

 Rakuten UN-LIMITでは、月額2980円(税別)で楽天エリアのデータ通信が使い放題になるが、楽天がカバーしていないエリアはKDDIのローミングを使用。ローミングエリアは月間2GBまでしか利用できず、2GBを超えると通信速度は128kbpsに制限される。

 今回、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務やオンライン学習などが増えていることを鑑み、KDDIエリアのデータ容量を月間5GBに増やし、5GB超過後の速度を1Mbpsとする。

Rakuten UN-LIMIT 改定された「Rakuten UN-LIMIT」

 5GB超過後の1Mbpsは4月8日から順次、データ容量5GBは4月22日から順次、Rakuten UN-LIMITの契約者に適用される。

 Rakuten UN-LIMITは3月3日に先行申し込みをスタートし、4月8日に提供開始。300万人を対象に、月額料金2980円を1年間無料とするキャンペーンも実施している。

Rakuten UN-LIMIT 4月8日にサービスを開始した楽天モバイル

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10