今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2020年05月21日 20時00分 公開

UQ mobileユーザーなら「au PAYカード」の年会費が無料 新規入会や支払い登録で「Pontaポイント」もプレゼント

キャリアフリー化した「au PAYカード」「au PAYゴールドカード」。KDDIグループの「UQ mobile」でも入会を受け付けることになった。グループならではの特典も用意している。

[井上翔,ITmedia]

 UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は5月21日から、MVNOサービス「UQ mobile」において、KDDIフィナンシャルサービス(KFS、※1)が発行するクレジットカード「au PAYカード」「au PAYゴールドカード」の取り扱いを開始した。年会費(税別)は、au PAYカードが1250円(初年度無料、家族カードは1枚当たり400円)、au PAYゴールドカードが1万円(家族カードは1枚当たり2000円)だが、au PAYカードについては、一定条件を満たすことで2年目以降も年会費が無料となる。

(※1)6月12日付で「auフィナンシャルサービス」に商号変更予定

au PAYカード au PAYカードとau PAYゴールドカード。写真はMastercardブランドだが、Visaブランドも選択できる

2年目以降の年会費無料の条件(au PAYカードのみ)

 au PAYカードの2年目以降の年会費を無料とするには、au PAYカードを登録している「au ID」をUQ mobile回線とひも付ける必要がある。本人カードが年会費無料である場合は、家族カードの年会費も無料だ。

 なお、以下の条件の全てを満たすと、2年目以降に年会費が掛かるので注意しよう。

  • au PAYカードを登録しているau IDに、指定通信サービス(※2)をひも付けていない
  • KFSが定める基準日から1年間、カードの利用(※3)がない

(※2)UQ mobileの他、「au携帯電話」「auひかり」「auひかり ちゅら」に対応
(※3)各種手数料(ETCカードの発行手数料、利用明細書の送付費用、遅延損害金など)を除く

UQ mobileユーザー向けキャンペーン(ゴールドカードも対象)

 UQ mobileユーザーがau PAYカードまたはau PAYゴールドカードを月額料金の支払い方法として登録すると、「Pontaポイント」が最大で5000ポイントもらえる。

 このキャンペーンは、以下の条件のいずれかに当てはまるユーザーが対象となる。

  • UQ mobile回線とひも付いたau IDを使って、au PAYカードまたはau PAYゴールドカードに新規入会(※4)
  • 既に持っているau PAYカードまたはau PAYゴールドカードで利用しているau IDに、初めてUQ mobile回線のみをひも付け

(※4)au回線もひも付いているau IDは対象外

キャンペーン

 キャンペーンの特典は2つに分かれおり、それぞれポイント付与の条件や判定時期が異なる。先述の「最大5000ポイント」を得るためには、両方の特典条件を満たす必要がある。

特典1:UQ mobile料金支払いへの登録

 UQ mobileユーザーがau PAYカードまたはau PAYゴールドカードを月額料金の支払い方法として登録すると、Pontaポイントが3000ポイントもらえる。

 カード入会またはUQ mobile回線へのひも付けから3カ月後の中旬に特典付与の判定が行われ、条件を満たすと同月末日までにポイントが付与される。

特典2:公共料金支払いへの登録

 特典1の条件を満たしたカードにおいて、カードの入会またはUQ mobile回線のひも付けから3カ月後から6カ月後の間に、電気、ガス、水道の料金を支払ったことが確認されると(※5)、Pontaポイントが2000ポイントもらえる。

 カード入会またはUQ mobile回線へのひも付けから3カ月後および6カ月後の中旬に特典付与の判定が行われ、条件を満たすと同月末日までにポイントが付与される。

(※5)対象事業者に制限あり。なお、判定日までに支払い方法を別のカードなどに替えた場合は対象外となる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10