ニュース
» 2020年07月03日 17時02分 公開

「Rakuten Link」でビデオ通話(β版)が可能に 楽天ユーザーのみ

楽天モバイルのコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」でビデオ通話が可能になった。ビデオ通話が利用できるのは楽天モバイルユーザーのみ。ビデオ通話中に音声通話に切り替えたり、音声通話からビデオ通話に切り替えたりできる。

[田中聡,ITmedia]

 楽天モバイルのAndroid向けコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」でビデオ通話が可能になった。アプリを最新バージョンにアップデートすると利用可能になる。

 ビデオ通話が利用できるのは楽天モバイルユーザーのみ。通話履歴や連絡先にビデオのアイコンが表示されるのが、楽天モバイルユーザーの目印となる。通話をしたい相手の連絡先画面で、ビデオアイコンをタップすると、ビデオ通話をかけられる。ちなみに「通話」タブは通話履歴と連絡先が分割して表示され、連絡先は「すべて」と「Link」の表示に分けられる。Linkから楽天モバイルユーザーの一覧を確認できる。

Rakuten LinkRakuten Link ビデオアイコンのある楽天モバイルユーザーとビデオ通話が利用できる(写真=左)。ビデオ通話の様子。ネットワーク品質が表示される(写真=右)

 ビデオ通話中に音声通話に切り替えたり、音声通話からビデオ通話に切り替えたりできる。音声通話からビデオ通話に切り替える際は、相手の承認が必要になる。ビデオ通話はWi-Fiとモバイル回線のどちらでも利用できる。

Rakuten LinkRakuten Link 相手と自分のウィンドウを入れ替えたり、音声通話とビデオ通話を切り替えたりできる

 ビデオ通話機能はβ版となり、通話後に表示されるポップアップから品質に関してフィードバックを求められる。筆者も楽天モバイル回線で実際に試してみたが、(相手の通信環境によるのかもしれないが)音声がやや聞き取りにくいことがあった。

Rakuten LinkRakuten Link 通話終了後にフィードバックを求められる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう