ニュース
» 2020年07月21日 19時30分 公開

KINGMAX、ノイキャン対応のワイヤレスイヤフォン「JoyBuds511」9月中旬発売

台湾のメモリメーカーであるKINGMAXは、9月中旬に完全ワイヤレスイヤフォン「JoyBuds511」を発売。Bluetooth 5.0対応やマルチファンクションタッチキーを搭載し、CVC 8.0ノイズキャンセリングとデュアルマイクでクリアな通話もサポートする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 台湾のメモリメーカーであるKINGMAXは、9月中旬に完全ワイヤレスイヤフォン「JoyBuds511」を発売する。価格は7480円(税込)。

KINGMAX JoyBuds511

 本製品はBluetooth 5.0に対応し、Qualcomm独自のaptXオーディオコーディングをサポート。お音声通話時に自分の声をクリアにするCVC 8.0ノイズキャンセリングとデュアルマイクによるクリアな通話も実現し、IPX7の防水設計を備える。耳にフィットするフラット・イン・イヤーデザインを採用し、サイズの異なる3種類のイヤーチップも同梱する。

KINGMAX 製品イメージ

 本体のロゴ部分に触れれば音楽の再生・一時停止・着信時の応答や終了などが操作できるマルチファンクションタッチキーを搭載し、右耳の1秒の長押しで曲送り、左耳の1秒の長押しで曲戻し、ダブルタップで音量を調整可能。稼働時間は待機時間が120時間、使用時間が6.5時間で、容量480mAhの充電ケースと併用すれば26時間以上の再生時間を確保する。

 カラーはダークグレーで、本体サイズは25.1(幅)×22.8(高さ)×24.5(奥行き)mm、充電ケースは55(幅)×38(高さ)×34.5(奥行き)mm。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう