ニュース
» 2020年06月02日 16時30分 公開

アクティブノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 3i」6月12日発売

ファーウェイが、アクティブノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスイヤフォンのエントリーモデルを順次発売する。参考販売価格は1万4800円(税別)だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファーウェイ・ジャパンは、完全ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 3i」を順次発売する。セラミックホワイトを6月12日、カーボンブラックを7月以降の発売を予定しており、市場想定価格は1万4800円(税別)となる。

HUAWEI FreeBuds 3iHUAWEI FreeBuds 3i 完全ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 3i」のセラミックホワイト(写真=左)、カーボンブラック(写真=右)

 FreeBuds 3i,は、デュアルマイクによるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載しながら、価格を抑えたエントリーモデル。外のマイクが周囲のノイズを検出してヘッドフォンにノイズ低減波を放出させ、インイヤーマイクが余分なノイズをキャプチャして再度ノイズ低減波を送信する。これによりノイズを最大32dB低減できるという。

 後日のアップデートで「外部音取り込みモード」にも対応する予定で、トリプルマイクによる通話ノイズキャンセリングでクリアな通話も可能だ。低音を強化する10mmダイナミックドライバーを搭載し、Androidスマートフォンで「HUAWEI AI Life」アプリを使えば、充電残量の確認やイヤフォンダブルタップ時のアクションをカスタマイズすることもできる。

 異なるサイズのシリコン製イヤーピースを4種類付属し、 耐水防塵IP54をサポート。1度の充電で約3.5時間の音楽再生/約2.5時間の音声通話が可能で、充電ケースを併用すれば最大約14.5時間の音楽再生/約10.5時間の音声通話を行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう